交通&アイドルヲタライター・スーパーYTの旅とアイドル時々世界平和

鉄道・交通・アイドル・観劇・競馬の活動記録を中心に、日々の雑記、そして世界平和・脱原発等々の想いを綴っていきます。

新潟県知事選、原発再稼働慎重派候補が勝利、ホンマの闘いはこれからや!

2016-10-17 15:45:22 | ひとりごと
 やった!というか、ホンマに良かったというか、どっちでもエエんやけど、昨日行われた新潟県知事選挙において東京電力柏原刈羽原発再稼働に慎重な姿勢を主張する米山隆一候補が勝利したんや!


   新潟知事に野党系米山氏 原発再稼働慎重派(中日新聞)
   http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016101601001518.html


 この結果を受けて、各紙社説はいろいろと書いていますが、常に脱原発を訴える中日新聞は妥当なことを書いているね。そして地元の新潟日報、一連の『現職知事おろし』ともとれる記事を連発、原発推進派と言われてもしゃあない新聞やが、今回はそんなことは出さず、あくまでも冷静に結果を分析、そして原発以外の課題についても注文を付ける内容やね。

   「新潟」野党勝利 再稼働反対の意思示す(中日新聞)
   http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2016101702000111.html

   新知事に米山氏 再稼働「ノー」の民意示す(新潟日報)
   http://www.niigata-nippo.co.jp/opinion/editorial/20161017285577.html

   新潟新知事は「脱原発」脱却を(産経新聞)
   http://www.sankei.com/column/news/161017/clm1610170002-n1.html

  それにひきかえ相変わらずやね、産経新聞。今回も言わせていただきます。(笑) 産経新聞のライターさん、ホンマにお疲れ様です。(笑)


 さて結果は出た。慎重派候補が勝った。バンザーイ! やないで。むしろホンマの闘いはこれから始まるんやで! なんちゅうても原発推進派(以下、推進派)は、原発に反対する首長をありとあらゆる手を使うて失脚、あるいは出馬断念に追い込んできた歴史があるんや。ホンマに卑怯者やね。現職の泉田裕彦知事も4選目指して出馬表明していたが、結局断念に追い込まれている。よほど酷いことがあったんやなと思う。

 そのためにも、新潟の野党支持者の皆さんは新しい知事を守り続けなければならない。そして再稼働阻止を目指して共に戦い抜く姿勢を貫いてほしいと思う。泉田知事の路線を継承していくと米山候補は言うているが、確実に推進派は妨害工作をやってくるやろ。米山候補と支持者の皆さんは、相当の意志が必要になるやろが、初志貫徹してもらいたいもんやね。

 そして推進派にお願いしたい。この結果を厳粛に受け止めてほしい。これが新潟県の民意なんやと。貴方たちが日本のこと、新潟のことなんかどうでもエエ、原発事故が起きても知ったこっちゃない、何かあったら逃て逃げて逃げまくるってことは、もう既に分かってるんや。でも結果は出たんやから、逆ギレしたってしゃあないで。貴方たちが逆ギレ状態なのはよう分かってるけど、少しでも民意に寄り添うよう努力しようや。ムリな相談で申し訳ないけど。

 まぁ、いずれにせよ推進派の逆ギレ状態は当分、いや永遠に続くので、戦いは継続される。消耗戦になるのは承知の上や。この日本から原発がなくなる日が来るまでの新たなる闘いは、今日始まったばかりや。人の気持ちの分からない推進派はまた卑怯な手を使うてくると思うが、そんなことに惑わされず、日々頑張っていこう。勿論僕も、日本から原発がなくなる日がやってくるのを希望します。



 私、スーパーYTは、ここに改めて脱原発であることを宣言します!

 そして脱原発を叫んで活動する皆さんを支持、応援します!
『政治』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月16日(日)のつぶやき | トップ | 10月17日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (アトム)
2016-10-17 17:43:01
早く、全部の原発動かして、電気料金下がると良いね。と、思っている人は多いのじゃないかな? 1000年に一回の大地震と津波による福島の事故だって、誰も死んでないくらいのものなんだし、反対する人の気持ちが分からない。 

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL