■単行本まで何マイル?(仮)

漫画家・由伊大輔のblog
mail : super-hibase☆mail.goo.ne.jp(☆→@

デミオさんの燃費について

2017年04月23日 | ▼旅行記

さて漫画の話もせねばなるまいなのですが、今はちょっと事態が色々動いているところなのであまりお話できることがありません。なので車の話をしてつないでいる感じです、ご了承下さい。

今回は燃費の話。車に「走りを楽しめる性能」と「遠出できる性能」があるとして、自分の中で重要度の割合は走りが3、遠出が7くらいです。遠出する能力は長距離を疲れず走る能力のほか、やはり燃費というのが重要になってきます。旅費が抑えられれば自然と遠出ができますので。

で、納車後1000kmほど走って一通りの走行パターンを走り終えたので、ここまでで計測した燃費を備忘録的に書いておきます。

マツダ・デミオ(DE型・FF・4AT)
 カタログ燃費 21km/L

 実測高速燃費 22.0km/L
 実測郊外燃費 17.2km/L
 実測街乗燃費 12.9km/L

以上です。高速の数字が見事にカタログ値超え、燃料容量が41リットルなので、計算上は800km以上走れることになります、高速をつないでいけば無給油で埼玉から広島のマツダまで走れます、恐るべし! ウチの今のバイクの高速燃費が30、以前乗っていた大型バイクだと25くらいだったので、それにかなり迫る数字です。ここまで走るならもう「四輪は二輪より燃費が悪いから・・・」とは言えなくなって来ていますね。しかもこれ10年前に発売したモデルですから、今のガソリン車やハイブリッド車ならもっと良い数字が出るでしょう(もちろん軽でも)。今のところ上記だけだと総平均が17km/Lと良すぎるため、多分このあと渋滞が多めの街乗りというもう一段悪い数字が出てくるとは思います(あと、まだまだ四輪所有初心者でかなり安全運転をしているので良い数字になりやすいのもあり)。

今後は二輪と四輪の使い分けが問題になってくる気がします。日々の実用移動と遠出は四輪、走りを楽しむのは二輪、という感じになるのかなあ、、、。
ジャンル:
ドライブ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マツダ・デミオ(2011)納車 | トップ | 初掲載の時の日記を発掘 »
最近の画像もっと見る

▼旅行記」カテゴリの最新記事