■単行本まで何マイル?(仮)

漫画家・由伊大輔のblog
mail : super-hibase☆mail.goo.ne.jp(☆→@

◆ 過去作品・掲載スケジュール


↑原作漫画、アニメ化記念で毎週再掲載中!

『ハコネちゃん』アニメ公式サイト『ハコネちゃん』舞台案内地図

ハコネちゃん作中の箱根について

2015年07月16日 | ●漫画制作
『ハコネちゃん』のアニメ化が発表されて2週間がすぎました。引き続き、COMICメテオさんのサイトでは毎週再掲載が続いております。


↑1巻カラー口絵の元になった、箱根湯本の湯本橋の取材写真

ここで、以前このブログで一度触れましたがアニメ化ということで再度、基本的なお話をひとつ。

『温泉幼精ハコネちゃん』の作中では、箱根湯本や宮ノ下、強羅、芦ノ湖など実在の場所が出てきますが、地名表記は1文字変えられています。

箱根湯本→箱根湯元
宮ノ下→宮ノ上
早雲山→早雲谷
大涌谷→大湧谷
強羅→郷羅
元箱根→本箱根
お玉ヶ池→お珠ヶ池


などです。これは、基本的には作中の背景は実在のものであるのですが、一部は漫画に出すにあたってアレンジなどをしてあるため、あくまでこの作品はフィクションであり、この箱根は「ハコネちゃんの居る箱根」です、という線引きのためにわざと変更してあります。

例を挙げると、原作漫画では箱根湯本駅前に足湯がありますが、これは実在しません。ですが、駅からちょっと離れた別の場所にはちゃんと足湯があります。ハコネちゃんの住んでいた源泉のほこらは、実際は神社になっていて源泉の池はありません。ですが、その場所が箱根最古の源泉で現役で稼働中なのは事実です。お玉ヶ池の売店も、漫画では池のすぐ横にありますが、実際は少し離れた場所にあります。


↑作中では「ハコネのほこら」になっている熊野神社

などなど、現実に即しつつも、あくまで漫画内の世界としてアレンジされています。当然、物語のメインの舞台である温泉旅館・春秋荘も箱根には実在しませんし、榛名たちが猿に遭遇する立ち寄り湯もオリジナルです。それでも、最初に挙げた湯本橋からの風景や、駅前商店街、ハコネちゃん達が歩いている道の風景などは、確かに現実に存在しています。こういうちょっとした違いを探っていただくのもまた、面白いのではないかなと思います(春秋荘のモデルの建物は、実は都内某所にあったりします)。

以前、とある読者の方が実際に『ハコネちゃん』の聖地巡礼で箱根湯本を訪れてくださり、なんと現実には作中とはまったく違う場所にある、町内会の会議を行った東屋を発見してくださった方も居ました。正直これは作者としても見つけられるとは思わなかったのでかなり驚きました。ファンの方の熱意、本当に有難いです。

この記事をはてなブックマークに追加

読切掲載告知

2015年07月10日 | ●漫画制作
さて、COMICメテオさんのほうでは『ハコネちゃん』の毎週再掲載が進んでおりますが、他方で新作掲載のお知らせです。7月10日発売の別冊少年チャンピオン8月号に、読切漫画『マジカル☆ヤンキー・マーヤちゃん』48ページが掲載されています。


チャンピオンさんの社風?にならって、ちょっとバイオレンスな内容なのでお気をつけ下さい(^^; 幼馴染の男の子に恋するヤンキー少女が、彼のピンチに、、、というお話。

これにて、去年『ハコネちゃん』の連載が終わってから1年間でなんと読切作品が4本目(アンソロ入れて5本目)となります。『ハコネちゃん』のアニメ化という非常にありがたい状況ではあるのですが、現行連載が無いのもまた事実。なんとかいい結果を出していきたいところです。


すみません、拍手にてアニメ化へのお祝いの御言葉をいただいた方々、本当にありがとうございます。ちょっと多忙なのもあり、現段階ではまとめてのご返答とさせていただきます、本当にありがたいですm(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加

温泉幼精ハコネちゃん、TVアニメ化のお知らせ

2015年07月01日 | ●漫画制作
えー、、、そんなわけで告知第三弾です。

『温泉幼精ハコネちゃん』がTVアニメ化されます。


とにかくビックリとしか言いようがありませんが、本当です。今日は4月1日ではありません(苦笑)。放映は10月からの予定です。以下、各部へのリンク。

コミックメテオさん公式(原作漫画を1話から毎週更新中!)
アニメ版公式サイト

メテオさんのほうで再掲載中の漫画を開くと、亜季とミヤちゃんもいる絵が見られます! また、今後、キャスト情報など、適宜ここでも発表していこうと思います、お楽しみに!

◆拍手返事

>エアコンのリモコンの件
>(1)型番を調べて、対応するマルチリモコンを購入
>(2)スマホ・ガラケにマルチリモコンをインストール
>携帯が行方不明という事がなければ、(2)がいいかもしれません

情報ありがとうございます、こんなテがあるなんて全く知りませんでした(TVのリモコンになるのは知っていましたが、まさかエアコンまでとは、、、)。もし見つからなければこの方法で解決しようと思います!


この記事をはてなブックマークに追加

読切漫画掲載告知

2015年06月13日 | ●漫画制作


と、いうわけで告知第二弾です! 来月発売の別冊少年チャンピオン8月号に、48ページの読切漫画を掲載していただきます(画像は今月発売号の予告ページ)。

タイトルは『マジカル☆ヤンキー マーヤちゃん』、なんというか、我ながらすごいタイトルですが、今までとちょっと路線の違う漫画が描けたのではないかなと思いますので、興味ある方は、来月よろしくお願いします! 発売日直前にまたここでも告知する予定です。


また、告知第三弾がこのあと控えています。恐らく今月終盤か、来月序盤だと思われます、お楽しみに!

この記事をはてなブックマークに追加

アンロソジー漫画掲載告知

2015年06月07日 | ●漫画制作
さて、掲載案件では1月以来長らく沈黙してきた当ブログですが、この半年の間に色々仕込んでいたものが出てくるターンになりました。今月来月で3件ほど告知があります、その1つ目になります。



6月9日発売の、トリアージXアンソロジー・『トリビュートX』に10ページ寄稿しています。また、同じ漫画が(←注意)ドラゴンエイジ7月号にも掲載されています(画像はドラゴンエイジ版)。どちらかお好きなほうでお読みいただければと思います。銃の出てくる漫画を一度描いてみたかったので、色々と楽しい経験になりました。

ドラゴンエイジ誌には、『ぺろわん!』最終回以来の登場でしょうか? 2年半ぶりくらい? なかなかビックリです。連載陣も当時に比べると半分以上が入れ替わっており、時の流れを感じます。

次の告知は恐らく今週末あたりになりますので、またそこで更新する予定です。

この記事をはてなブックマークに追加

途中経過報告

2015年05月01日 | ●漫画制作

さて、5月になりました。前回、更新頻度を上げたいといいながら月1です、申し訳ないです。

ただ今、新作の読切漫画を必死に描いています。実は来月掲載だと思い込んでいたのですが、実際の掲載は7月発売の雑誌に決まりました。おそらく来月には雑誌の方に予告が載るかと思います、もう少々お待ち下さい、、、(わりと意外な?雑誌です)。

あと、前回触れたとおりアンソロを1本やったのですが、こちらも恐らく6月の掲載ではないかなと、、、いずれにしろ、色々世に出るまでもう少し時間が掛かりそうです。今年前半は割と仕込みの時期ということで、後半に色々出せるといいなと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

漫画家生活5年目に突入

2015年04月03日 | ●漫画制作

なんと、2ヶ月投稿しなかったせいで広告がトップになってしまいました、反省(汗)。新年度なので気分を変えて文字色を変えて読みやすくしてみました。

と、いうわけでタイトル通りです。2011年4月の連載デビューから、この春で漫画家生活5年目に入りました。デビュー前から描いてきたこのブログですが、気がついたらもうこんな年数なのかと驚くばかりです。

昨年前半は『ハコネちゃん』をやり、その後は各所で読切をするという年になりましたが、これによって色々と得られるものがあったと思います。個人的には新人のうちに読切を沢山やるべきだと思っているので。自分の場合、『ぺろわん!』の連載がわりと晴天の霹靂的に始まったものなので、それまでに読切を1本しかしていませんでした(本格デビュー前を合わせても2本)。なので、ここで複数本の読切が出来ているのは、自分を見つめなおす意味でもいいことだなと思っています。

さて、最近の仕事状況ですが、2本ほど描いてます。1本はアンソロジー、1本はオリジナル読切で、5月には掲載雑誌などの告知が出来るかと思いますので、スミマセンがもう少々お待ち下さい。

あと、その2本のあとにももうひとつ案件が動いていますので、そちらも7月くらいまでには発表できる、、、んじゃないかなあと。そんな感じで、昨年はわりかしヒマをしていましたが(苦笑)、今年度前半は予定がしっかり詰まっております。とはいえ、告知の無い時でもブログの更新は少し頻度を上げてやっていきたいと思っていますので、またちょくちょく覗いていただければ嬉しいです。

この記事をはてなブックマークに追加

読切掲載告知

2015年01月27日 | ●漫画制作

さて、先月の予告どおり、本日発売の電撃マオウ3月号にて読切漫画36ページが掲載されています! 個人的に初挑戦?の「ガール・ミーツ・ガール」な物語、よろしくお願いします。

この記事をはてなブックマークに追加

ゲストイラスト告知

2015年01月08日 | ●漫画制作

本日発売の週刊ヤングジャンプ6・7合併号に掲載されている、サンカクヘッド先生の『干物妹うまるちゃん』のトビラ絵をゲストで描かせていただいております。向こうではうまるちゃんを描かせていただいたので、こちらの告知ではきりえちゃんを(笑)。

この記事をはてなブックマークに追加

予告掲載情報

2014年12月26日 | ●漫画制作
さて、年末に来年最初の仕事の情報です。アスキーメディアワークスさんより本日発売の『電撃マオウ』2月号の巻末次号予告ページに、小さく読切漫画の予告が載っています。
作品名は『犬とテニスとぼっちな彼女』、1月末発売の3月号にて掲載になります。下の絵はキャラクター表より抜粋。

タイトル通り、テニスを題材にした話ですが、別にガチテニス漫画とかではありません。このブログの長い読者さんなら、さかのぼること4年ほど前、私が何度もテニスの絵をアップしていたことを覚えておられるでしょう。




↑これらの絵ですね。描いたのはなんと2010年の夏です。この企画、当時のフレックスコミックス(コミックメテオ)で連載用に提案する直前に富士見書房さんで『ぺろわん!』連載が決まって凍結されておりましたが、ここで形を変えて陽の目を見ることになりました。まあ、形を変えて、と言っているとおり中身は新規にゼロから考え直した別物になっていて、共通しているのは黒髪ポニテの女の子くらいでしょうか(笑)。しかも、見比べてみるともう随分と絵柄が変わっていてもはや別人ですねこれは・・・。

中身は読んでのお楽しみということで・・・何気にこの案件自体、2012年の、『ぺろわん!』連載中にお声掛けいただいた案件でして、ここまでずいぶんと時間が掛かりましたがやっと形にしてお届けできて嬉しく思っています。また、こんなに長らくお付き合いいただいた編集さんにも感謝の念でいっぱいです。自分としても5年ほど途切れ途切れ進めてきたこのテニス漫画企画で、新境地が開けたらいいなあと思いながら描いています(現在進行形)。

ちなみに今日の1枚目の絵は企画提出時のキャラクター表より抜粋ですが、これを描いたのももう少し前の話になるので、現在執筆中の本文の絵はもっと良くなっていると自分では思っています、お楽しみに!

あと、年始にもう1件ゲスト執筆のお知らせをする予定です。では。

この記事をはてなブックマークに追加

色々引き続き準備中なのです・・・

2014年12月01日 | ●漫画制作

12月になってしまいました、相変わらずご無沙汰です。

最近はもうひたすら次回作に向けた裏作業の連続でして、特に話すことがございません(確定事項以外は語るべきでは無いと考えているので)。準備の方はじわじわステップを踏んで進んではおりますが、まだ表立って言える事が無いものですから・・・もうしばらくお待ちいただければと。また公表可能な時期になりましたらお知らせいたします。

本当は『ぺろわん!』『ハコネちゃん』総括もスキを見てやりたかったんですが、結局前作終了から半年、わりとガッツリ持込三昧の日々になっています。今月も色々と作業が詰まっているので厳しそう、、、年末年始あたりにコッソリ何か更新できるかも?と淡い期待を抱きながら作業に戻ります。

この記事をはてなブックマークに追加

アンソロジー掲載

2014年10月27日 | ●漫画制作

掲載情報です。一迅社さんから発刊される『姉アンソロジーコミック』に20ページ寄稿させていただきました。画像の黒髪ロングお姉さんのオリジナル漫画です。公式サイト・表紙はこちら

内容的には「姉に振り回される弟」的テーマなので、ちょっと『ぺろわん!』時代に近いノリかなと思います。興味のある方、是非よろしくお願いいたします!

色々準備中ですっかり水面下作業続きですが、そろそろ続きものもお届けしたいところです。ここの更新はどうしても滞り勝ちになってしまいますが、色々ともうしばらくお待ち下さい・・・。

この記事をはてなブックマークに追加

色々と準備中です

2014年09月02日 | ●漫画制作

ご無沙汰してます、気付けば8月を更新なしで過ごしてしまいました、反省…。最近はひたすら次回作と単発読切の準備中で、裏作業に忙殺されております。割と『ぺろわん!』連載前の、ひたすら持込をしていた時期と同じ感じで、ちょっとブログを書いている余裕が足りなくなってます。

あ、『まんがライフMOMO』9月号へのご感想もツイッター・拍手などでいくつかいただいております、有難うございます(拍手への返事は後ほど)。

さて、色々準備中ですが次の掲載は恐ら10月か11月に1本ある予定です(あくまで予定ですが・・・)。告知できるようになったらここでお知らせするつもりですが、傾向的には『ぺろわん!』に近いモノになりそうな予感・・・?

------------------------------------------------

◆拍手返事(MOMO掲載作へのご感想)

>何ともニヤニヤが止まらない
>このノリ好きですわ


有難うございます、幼馴染モノを一度正面から描いてみたかったので今回は自分でも描いていてとても楽しめました。商業誌での4コマ漫画も初の経験だったので色々面白かったです。

>過去の持込の設定がベースだったんですね…
>比べてみて、ヒロイン(幼馴染)は笑顔が素敵なことを再確認しました。
>怒っているより、笑顔のほうがほっこりします。


自分としては常に怒ってるヒロインも好きなので持ち込み版も大好きなんですが、あまり一般的ではないのは理解していたので今回改変をしました、どっちも好きなのでいいんですけども(苦笑
すみませんがコメント後半はこちらの判断で非公開とさせていただきました、お返事だけしますと仰るとおり、幼馴染属性はずいぶん昔からありましたので・・・(笑

この記事をはてなブックマークに追加

読切4コマ漫画掲載

2014年07月28日 | ●漫画制作

さて、本日発売の竹書房『まんがライフMOMO』誌にて、読切4コマ漫画が掲載になっています! なんでもお見通し?な、幼馴染の女の子の漫画です、一度描いてみたかったショートヘアで制服な女の子の漫画でもあります(苦笑)。かなり楽しんで描かせてもらえた作品だと思うので、その楽しさが少しでも伝わってくれればいいなと思います。

こういう単発の読切は、後日単行本化されるかはかなり未定なので、是非とも雑誌を入手していただければと!

この記事をはてなブックマークに追加

最近の動向

2014年07月20日 | ●漫画制作

今日の絵は、「このへん描くのが最近好き」って絵です。スクールベストの大雑把なシワの部分のことです(わかりにくい

さて、最近連載仕事も無いのにすっかりブログ記事更新の間が空いております。漫画家は実は連載してない期間のほうが色々と大変なんです(言い訳)。連載中は作画期間に入れば頭をあまり使わないである程度のルーチンワークに入れるのですが、ネームばかりやっている連載前の期間はとにかく考える頭をネームに奪われるので、ブログのようなものに割く「考える頭」の残容量が減ります(汗

とりあえずは1本、告知どおり今月末の竹書房『まんがライフMOMO』さんに6ページの4コマ漫画が掲載になるわけですが、その後はまだ確定していないため、引き続き水面下で色々準備中です。もう少々、お待ちいただければと…。

この記事をはてなブックマークに追加