レンズの向こうに・・・PART2

きままな写真ブログです。ホッとする写真、懐かしい写真、ニコッとする写真、感動する写真、そんな写真が撮れたら楽しいですね。

Vol.1873 勝島運河の初秋の風景(最終)  (Photo No.12941)

2015年09月28日 20時00分08秒 | 風景
勝島運河から旧東海道を通ってすぐの所にある品川区民公園にやって
来ました。ここには時々、自転車でやって来ることがありますがJR大森
駅か京急大森海岸駅からも歩いて来れるので、散歩するにはちょうど
いい場所なんですよ。ここには細長い池があって、その池の周りが
ちょっとした散歩コースになっています。そんな散歩コースをのんび
り歩いていると、池の水からバシャッと水しぶきが上がるのが見えま
した。もしかして、もしかして・・・。
普通の人はほとんど気づかないと思いますが、池の水しぶきが上がる
音を聞くと、野鳥を撮影する人はすぐに、ピーンと来るのです。
カワセミかも知れない!、すぐに水しぶきがあがった岩場をよく見る
と、いました、いましたカワセミです。コバルトブルーの背中が綺麗
ですね。私って偉い!。よくぞ、気がついた!。それにしてもカワセミ
に出逢うなんて、本当に久しぶりです。

【撮影日】2015/09/22 14:14:22.13
Nikon D300 レンズ:VR 70-200mm f/2.8G
焦点距離:200mm f/5 1/800秒

今日の東京は秋晴れのいい天気でしたね。昨日の日曜日は雲が多くて
青空はほとんど見えなかったですが、月曜日からいい天気だと気持ち
がいいですね。東京は水曜日くらいまで秋晴れが続くようです。

ゴルフをする人にとっては、ちょっと面白い話がありましたのでご紹介
しますね。とある都内の商店会のゴルフコンぺ(10組40名が参加)で実際
にあったお話です。
ニアピン賞がかかったショートホールで、まずAさんがナイスショット
をして、ピンそば50cmくらいにつけました。これはもうニアピン間違い
無しだ!、とみんなが騒いでいたら、次の組のBさんが、そのホールで
ホールインワンを出してしまったのです。このコンペの幹事だったCさん
は当然ながらホールインワンが出るなんて思っていませんでしたから
ホールインワン賞とかを設けていませんでした。そこで幹事のCさんは
「ホールインワンは、0cmのニアピンだから、Bさんにニアピン賞を差し
上げます。」と言い切ってしまったのです。煮え切らないのはAさんです。
日頃ニアピンなんて取れる腕前ではなかったので、久々のナイスショット
をしたのに、商店会でもゴルフ上手なBさんに、そのニアピン賞を取られ
てしまいそうになってしまったので、あわてて幹事に異議申し立てをした
のです。Aさんの言い分はこうでした。
「ニアピンとホールインワンは全く別物じゃないかな!。普通はホール
インワンを想定しないでピン(旗)に一番近かったボールをニアピンと
いうのは周知の事実だから、私がニアピン賞をもらう権利があると思う
のですが!」と言うのです。この意見には、この日のコンペに参加して
いた人達も意見が分かれました。みなさんはどう思いますか。
日本プロゴルフ協会(JGA)では、もちろんホールインワン=ニアピン
とかの規定が定められている訳ではありません。そもそもニアピン賞は
遊びを目的として作られた賞ですから、公式なルールがある訳ではない
のです。当然ながら、幹事が事前にルールを決めておかなければいけな
かった問題のようです。さて、ニアピン賞はどうなったのでしょうか。
実は、素晴らしい採決をしたのが、この商店会の会長でした。会長曰く
「ニアピン賞はAさんにしたらどうでしょう。その代わりホールインワン
を出したBさんには、特別に会長の私からホールインワン賞として3万円
分の商品券を進呈します。次回からは、正式にホールインワン賞を設けて
その栄誉を讃えましょう。そして、今回の素晴らしいゴルフをした二人
にエールを送りましょう!」この一言で参加者全員から拍手が起こり
一件落着となりました。後日、この日のコンペに参加した多くの商店主
から、会長のもとに次々と商品券が届けられたそうです。その金額は
何と12万5千円分だったとか。この商店会には、話のわかる良い店主が
たくさんいたんですね。素晴らしいですね。これでしばらくは、ここの
商店会のゴルフコンペのホールインワン賞は大丈夫だったでしょうね。
たぶん、もうホールインワンなんて出ないと思いますが(笑)。

さて今日のお薦めの焼酎は松の露酒造の「すらり」という焼酎です。
宮崎の芋焼酎です。私の故郷の日南市の焼酎です。その名のとおり
とても飲みやすい焼酎です。良い名前を付けましたね。でも地元で
は、圧倒的に「松の露」という20度の焼酎が飲まれています。地元
の人は、さっぱりとした芋焼酎よりも、昔からの芋芋しい焼酎が
お気に入りのようです。

今日のお薦めの曲は太田裕美の「九月の雨」です。九月の後半にも
なると雨は本当に冷たい雨になって来ました。そんな日は早く家に
帰って、鍋とかおでんで日本酒の熱燗や焼酎のお湯割をキューッと
飲むと体も温まりますよね。やっぱり寒い季節になると「ぬくもり」
が欲しくなりますね。食べ物、飲み物、人の温かさ、人の親切、そ
して人の優しさですかね。演歌が似合うのは北の国、よーくわかる
季節になってきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほら、可愛いカワセミでしょう。 (Photo No.12940)

2015年09月28日 20時00分07秒 | 風景
実はこのカワセミがいる所に、もう一羽、別なカワセミがやって
きたのです。仲がいいような感じだったので、もしかしたらツガイ
(夫婦)かもしれません。口ばしがよく見えなかったので、オスか
メスか判別できませんでした。(カワセミは口ばしの下側が黒いの
がオス、赤いのが雌なんです。)カワセミの大きさはスズメより
ちょっと大きい感じですかね。可愛いでしょう。

【撮影日】2015/09/22 14:14:50.43
Nikon D300 レンズ:VR 70-200mm f/2.8G
焦点距離:200mm f/5 1/640秒
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふうせんかずらを発見です。 (Photo No.12939)

2015年09月28日 20時00分06秒 | 風景
このほおずきのような緑色のものを最近よく見かける事はない
ですか。これが風船葛です。別名「ハートの種」とも言われて
いてこの風船のような袋の中にある種には白っぽいハート形の
部分があるんです。今度、見かけたら確かめてみて下さい。

【撮影日】2015/09/22 13:22:07.77
Nikon D300 レンズ:60mm f/2.8G
焦点距離:60mm f/5 1/1600秒
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紫色の観葉植物「ストロビランテス」です。(Photo No.12938)

2015年09月28日 20時00分05秒 | 風景
よく見かけると思いますが、なかなか名前を知っている人は
少ないですよね。私も、すぐに思い出せずに「あれ、あれ!」と
言ってしまうだけです。いい覚え方はないでしょうかね。
葉の表面がまるで金属のような不思議な光り方をしていて
とても綺麗ですよね。


【撮影日】2015/09/22 14:23:13.73
Nikon D300 レンズ:VR 70-200mm f/2.8G
焦点距離:112mm f/5 1/800秒
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハーブのベルガモットの仲間ですかね。 (Photo No.12937)

2015年09月28日 20時00分04秒 | 風景
秋になるとハーブがたくさん花を咲かせますよね。ハーブの仲間は
独特の香りがするので、そのまま料理に添えたり、乾燥させてティー
にしたりして、いろいろと利用されています。涼しくなると温かい
ハーブティーなんていいですね。シフォンケーキとセットだと最高
です。

【撮影日】2015/09/22 13:58:39.53
Nikon D810 レンズ:VR 24-120mm f/4G
焦点距離:66mm f/4.5 1/1000秒
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木で作られたキリンさんはどこか悲しそう。 (Photo No.12936)

2015年09月28日 20時00分03秒 | 風景
品川区民公園の森の中にある公園では、多くの家族連れが遊んで
いましたよ。そんな公園の遊具のひとつに、この木でできたキリン
さんがいました。表情がどこか悲しそうな、素朴な表情です。
口を開けて、何か言っているような!。

【撮影日】2015/09/22 14:05:59.79
Nikon D810 レンズ:VR 24-120mm f/4G
焦点距離:58mm f/4.5 1/320秒
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

可愛い女の子を発見!。 (Photo No.12935)

2015年09月28日 20時00分02秒 | 風景
1歳と数ヶ月くらいの女の子でしょうかね。可愛いですね。この日は
お母さんと二人で、お馬さんのシーソーで遊んでいる最中でした。
近くにいる子どもを達を撮影する時は、いちおう許可をいただくの
ですが、この女の子のお母さんは、撮られる事に喜びを感じている
ようで、目でOK!と合図を送ってくれていました。確かに自慢でき
るくらいに可愛いい女の子です。そのまま、素直で優しい女の子に
なってね!。

【撮影日】2015/09/22 14:06:42.99
Nikon D810 レンズ:VR 24-120mm f/4G
焦点距離:105mm f/4.5 1/125秒
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キンモクセイガ咲き始めました。 (Photo No.12934)

2015年09月28日 20時00分01秒 | 風景
秋の運動会の季節になると、このキンモクセイガ一斉に咲き出します。
この香りで、小学校の運動会を思いだす人も多い事でしょう。いよいよ
本格的な秋になってきたようです。今年はきれいな紅葉に出逢えるで
しょうかね。紅葉が待ち遠しいですね。
さて、次回からは埼玉県日高市の巾着田の彼岸花の写真をお届けします。
どうぞお楽しみに!。

【撮影日】2015/09/22 14:07:34.03
Nikon D810 レンズ:VR 24-120mm f/4G
焦点距離:105mm f/4.5 1/400秒
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Vol.1872 勝島運河の初秋の風景(その2)  (Photo No.12933)

2015年09月25日 17時00分08秒 | 風景
勝島運河の側に小さな公園があるのですが、そこに咲いていた彼岸花
です。彼岸花っていつ見ても可憐で綺麗ですよね。彼岸花は本当にお
彼岸の頃になると咲き始めますが、その開花のメカニズムって凄いっ
て思いませんか。まるで体内にカレンダーを持っているようです。
彼岸花の開花のメカニズムは気温変化を察知する機能を持っている事
だと思いますが、かなり正確な温度感知センサーを持っていたとして
も、近年の地球温暖化現象で、昔のお彼岸の時期より気温が高くなっ
てきている訳ですから、開花が遅れてきてもよさそうなものですが
ほとんど開花時期が狂いません。これってすごい事ですよね。本当に
感心します。

【撮影日】2015/09/22 14:03:49.78
Nikon D810 レンズ:VR 24-120mm f/4G
焦点距離:110mm f/4.5 1/320秒

東京は昨日の夕方からずっと雨が降り続いています。でもこの雨も
明日の土曜日には上がるようで、明後日の日曜日はまた秋晴れの空
が見られそうですね。心配していた台風もそのまま中国大陸の方に
向かうようです。いよいよ9月も終わりに近くなってきました。つい
この前は夏だと思っていましたが、どうやら秋は駆け足でやって来る
ようです。日曜日はそろそろ衣替えをしないといけませんね。
来週は多くの企業が9月末に半期決算を迎えると思いますから、ちょ
っと忙しくなってきますね。でも頑張って乗り切りましょうね。

昨日54歳の若さで胆管がんで亡くなれた川島なお美さん、あまりにも
早い彼女の死は、ちょっとショックでした。川島さんは遺書を準備し
ていたそうです。すでに自分に残された時間を知っていたようです。
これは凄い事だと思いますね。あなたがもし川島さんと同じ立場だっ
たら、ちゃんと遺書を書けますか?。普通の人はなかなか書けないと
思いますよ。真近に迫る「死」が恐いからです。「死」が恐いのは
当然の事だと思いますが、それでも死を恐れず、自分の事より周りの
人に、自分がここまで生きてこられた「感謝の気持ち」を文字で表わ
すという事は、しっかりとした強い気持ちというか意思を持っていな
いと出来ない事ですよね。
私も何年か先、そんな時が来たらちゃんと遺書なるものを書いて
お世話になった周りの人々にお礼を言いたいと思います。えっ?
大丈夫?「あなたは100歳まで長生きするから、その内、遺書の事
も忘れるボケじいさんになってるよ!。」ハハハー、当っている
かも知れません(笑)。

さて今日のお薦めの焼酎は落合酒造場の「蒼い永劫」という焼酎です。
宮崎の芋焼酎です。原料の芋以外に米焼酎を少し使用しています。その
為かとてもいい香りがします。飲む前にこの香りを十分に味わってから
ロックで飲むといいですね。なかなか手に入らない焼酎ですが、どこか
で見つけたらゲットしてください。超、お薦めです。

今日のお薦めの曲はビリー・バンバンの「君の詩」です。人は誰しも
昔の良き想い出を持っていて、何気ない風景を見たり、懐かしい音楽
を聞いたりした時に、その想い出がふと脳裏に浮かんできます。歳を
重ねてくるとその想い出を思いだす回数も、何故か増えてくるような
気がします。この「君の詩」はとても優しいメロディで、目を閉じて
静かに聴いていると本当に遠い昔を思い出しそうになります。いい歌
ですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キバナコスモスと運河は似合いますね。(Photo No.12932)

2015年09月25日 17時00分07秒 | 風景
秋の花は、それほど派手さがなくて優しい感じの花が多いような
気がします。普通のコスモスもこのキバナコスモスも、哀愁が
あっていいですよね。

【撮影日】2015/09/22 13:32:46.21
Nikon D810 レンズ:VR 70-200mm f/2.8G
焦点距離:200mm f/5.6 1/800秒
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつまでも咲いてくれるといいのですが。(Photo No.12931)

2015年09月25日 17時00分06秒 | 風景
小ぶりのヒマワリ「シロタエヒマワリ」は開花期間がちょっと長い
ようで、まだまだ楽しめそうです。この日はちょっと風が吹いてい
たので、このシロタエヒマワリも風に揺られてしまい、なかなか
ベストなショットが撮れませんでした。

【撮影日】2015/09/22 13:24:07.46
Nikon D810 レンズ:VR 70-200mm f/2.8G
焦点距離:135mm f/5 1/640秒
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コスモスをアップで撮る女性 (Photo No.12930)

2015年09月25日 17時00分05秒 | 風景
どうやら動画モードで撮影しているようです。この体制のままずーっと
レンズをゆっくりズームしていました。撮影した動画は、ブログとか
Youtubeにアップするのでしょうか。きっとコスモスの綺麗な動画が撮れ
た事でしょう。

【撮影日】2015/09/22 13:39:07.19
Nikon D810レンズ:VR 70-200mm f/2.8G
焦点距離:100mm f/5.6 1/640秒
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

勝島運河の全景 (Photo No.12929)

2015年09月25日 17時00分04秒 | 風景
写真の左に立っている男性は、先ほどの動画を撮っていた女性の
旦那さんのようです。ちゃんとしたカメラバッグを担いでいる
ようなので、写真撮影が好きなんでしょうね。時々、女性の方を
気にして見ていました。優しい旦那さんなのでしょう。

【撮影日】2015/09/22 13:38:57.35
Nikon D810 レンズ:VR 70-200mm f/2.8G
焦点距離:110mm f/5.6 1/1000秒
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒマワリの花言葉 (Photo No.12928)

2015年09月25日 17時00分03秒 | 風景
このブログで何回かヒマワリの花言葉を紹介していますが、みな
さん、もう覚えたでしょう。ヒマワリの花言葉は「愛慕」「崇拝」
「私はあなただけを見つめる」という花言葉でした。外国では
ヒマワリの花言葉の中に「false riches(偽りの富)」というのが
在るそうです。偽りの富とはどんな富なんでしょうね。

【撮影日】2015/09/22 13:17:36.99
Nikon D810 レンズ:VR 70-200mm f/2.8G
焦点距離:200mm f/9 1/500秒
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キバナコスモスの花言葉 (Photo No.12927)

2015年09月25日 17時00分02秒 | 風景
普通のコスモスは、ギリシア語の「kosmos(美しさ、調和、秩序、宇宙)」
から由来しているので、花言葉も同じ「美しさ」が主流です。あの化粧品の
コスメティクスも同じ語源でしたね。一方キバナコスモスは英語で言うと
Golden cosmos(黄金色のコスモス)と呼ばれ、繊細な印象のコスモスに比
べて、野生的な魅力があるので、花言葉も「野性的な美しさ」と言われて
いるそうですよ。

【撮影日】2015/09/22 13:11:42.58
Nikon D810 レンズ:VR 70-200mm f/2.8G
焦点距離:135mm f/6.3 1/320秒
コメント
この記事をはてなブックマークに追加