レンズの向こうに・・・PART2

きままな写真ブログです。ホッとする写真、懐かしい写真、ニコッとする写真、感動する写真、そんな写真が撮れたら楽しいですね。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Vol.2007  今年もいろんな野鳥達に出会えるといいですね。  (Photo No.13945)

2017年01月03日 21時47分00秒 | 風景
先日、家から1kmくらいの下流のヤマセミの餌場ポイントに行ってみると、
ヤマセミの姿はなく、さらに下流域に行ってミサゴでも探してみようかな、
と思って自転車にまたがった途端にヤマセミの鳴き声が聞こえてきました。
餌場に来てくれたようです。ここは家の前ヤマセミの餌場とは違って、太陽
の光りが順光になるので、明るい写真が撮れます。ヤマセミは私の姿を気に
する事もなく、一生懸命に小魚を探しています。お腹がかなり空いているよ
うです。じっと川の流れを見ているようですが、その姿が、まるで猫が前足
を伸ばして座っているような恰好に見えたので、ちょっと笑ってしまいま
した。

【撮影日】2016/12/18 12:42:44.90
Nikon D300 レンズ:VR 70-300mm f/4.5-5.6G
焦点距離:300mm f/5.6 1/1250秒

今日もいい天気の日南でした。三が日はずっといい天気が続いてくれたので
本当に良かったですね。さて、明日から仕事初めという方も多いでしょうが
3日間だけ頑張れば、7(土)、8(日)、9(月)は三連休ですから、またちょっと
一息つけますね。9(日)は成人の日でしたね。日南市では8(日)に南郷ハート
フルセンターで成人式が行われるようです。我々の時は確か日南文化センター
だったと思いましたが、場所が変わったようですね。ところで今年の成人式
に出席できる対象者は平成8年4月2日から平成9年4月1日までの間に生まれた
方となっていますが、なぜ4月1日から3月31日じゃないのか、この理由をご存
知でしたか?。「同じ学年」という事の始まりは、小学校1年に入学する条件
となりますが、これが「満6歳になった後の最初の4月1日に小学校に入学」と
学校教育法で保護者の義務として定められていているからなのですが、この
満6歳になる事が重要な意味を持ってくる訳ですね。実は民法の規定で「満年
齢」が増えるのは、誕生日の前日であると定められているからなんです。つま
り4月1日生まれの人が満6歳になるのは3月31日という事になって、4月1日が
「満6歳になった後の最初の4月1日」に該当してしまうようになったのです。
ですから4月1日生まれの人までが「同じ学年」になるのです。ちょっと面倒
くさいですよね。年齢に「満」とか「数え」とかあるから紛らわしいのでしょ
うね。今年の日南市在住者で成人の日を迎える人は昨年が471人だったので
それより少なくなっているのでしょうね。

今、ちょうど大阪の友人達から電話がかかってきました。どうやらたこ焼き
パーティを同級生の女子の家でやっているようです。みんなちょっと酔っ払っ
ていましたよ。でも何だかすごく楽しそうですね。ああ、私も美味しいたこ
焼きが食べたい!。最近は甘いものを控えているので、体が甘いものを欲して
いるようです。ソースと青海苔がかかったたこ焼きに、砂糖をまぶして食べ
たらきっと美味しいでしょうね・・・。なんて、ちょっと糖分不足で頭の回転
が可笑しくなってきました(笑)。明日は、チョコでも買ってこようかな。

今日のお薦めの焼酎は小正酒造の「小鶴黄麹」です。鹿児島の芋焼酎です。
名前の通り麹に黄麹を使っているので、フルーティな香りと味わいが楽しめ
ます。値段が安くていいですよね。まさに庶民の焼酎ですよね。

今日のお薦めの曲は岡村孝子の「ピエロ」です。この歌の歌詞に出てくる
ような女の子は、きっとたくさんいるのでしょうね。今、この歌を聞くと、
歌詞がすーっと頭に入ってきます。若いときは同年代の女子の考えている
事って、全くわかりませんでしたね(笑)。そう言えば、ピエロって、確か
口がきけないんですよね。自分の気持ちが言いたくても言えない、だから
ピエロなんでしょうね。今度、カラオケで歌ってみよーっと!。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 家の前の日陰にいるヤマセミ... | トップ | 歴史ある大迫寺跡石塔群です... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。