レンズの向こうに・・・PART2

きままな写真ブログです。ホッとする写真、懐かしい写真、ニコッとする写真、感動する写真、そんな写真が撮れたら楽しいですね。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お墓の近くにあった大木の枝振りが綺麗でした。 (Photo No.13768)

2016年11月02日 12時39分20秒 | 風景
高さが30mくらいはありそうなクスノキです。日南にはクスノキが多いですね。
この大木も、この場所からずっと伊東家のお墓を見守って来たのでしょうね。

今回はこうして地元の歴史にちょっと触れる事ができて、面白かったと思い
ました。たまには故郷の歴史を知るのもいいものです。

【撮影日】2016/10/30 14:16:12.34
Nikon D810 レンズ:VR 24-120mm f/4G
焦点距離:24mm f/7.1 1/125秒
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Vol.1984  すっかり秋らし... | トップ | 真っ赤な祠と蘇鉄の椰子の木... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

風景」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。