レンズの向こうに・・・PART2

きままな写真ブログです。ホッとする写真、懐かしい写真、ニコッとする写真、感動する写真、そんな写真が撮れたら楽しいですね。

Vol.2018  青島神社の風景 (Photo No.14035)

2017年02月14日 17時22分07秒 | 風景
ここは青島神社の絵馬のトンネルです。本殿の脇から奥に通じる道に、写真
のようにたくさんの絵馬が飾られています。絵馬を見ると、そのほとんどが
合格祈願でした。本人が書いたものよりも、子供の受験や孫の受験を心配して
合格祈願にやって来たご両親やおじいちゃん、おばあちゃん達が書いた絵馬が
多いようでした。2月の中旬ですから、私立の高校や大学の合格発表はすでに
済んでいるのかも知れませんが、この時期は友達との別れと、新しい出会いが
待っている人生の区切りの季節でもありますよね。そう言えば、今日のお昼頃
に飫肥駅の前を通ったら、私の母校の高校生の二人が、ベンチに腰かけてしん
みりとした感じで話をしていました。東京に行ったら・・・とかと聞こえてき
たので、おそらくもうすぐ卒業する高校3年生かも知れません。東京の大学に
進学が決まったのかも知れませんね。そんな二人を見て、私も40年くらい前の
事を、ちょっぴり思い出して「そうか、2月も中旬か。昔、自分にもそんな時代
があったな!」と、遠ーい、遠ーい昔をちょっぴり思い出しました。


【撮影日】2017/01/31 14:15:19.37
Nikon D810 レンズ:VR 24-120mm f/4G
焦点距離:24mm f/10 1/15秒

日南は朝方は冷たい曇り空でしたが、次第に晴れてきて、午後からは気温も
上がって春の暖かさも感じられて過ごしやすい一日となりました。小松山の
方を見てみると、春霞のようなモヤがかかっていて、山全体がぼんやりとし
ていました。それはまさに春の風景のようでしたよ。

先日、地元の地域の年輩の方たちとやっているミニバレー仲間の新年会が
ありました。卓球チームと合同の新年会でしたが、その中に70歳くらいの
民謡が大好きな先輩の方がいらっしゃるのですが、その方の声量がとにか
く凄くて「はあーーーーー!」と歌い始められた途端に、みんながつい引き
込まれそうになってしまうのです。歌が終わって、焼酎もかなり飲まれた
ようで、私のとなりに座られたその先輩に私が「発声練習とか、いつもやっ
ているんでしょう。その御歳で、よくそんな声が出せますね。感心しました
!。」と言うと、その方は「実は、川のすぐ向こうにトンネルがあるじゃろ。
あのトンネルには、ちょっと広めの歩道があるから、いつも、あそこで発声
練習をしちょっとよ。トンネルの中で発声練習をするとトンネル内にコダマ
して、うまくなったような気分になるちゃが!。でもよ、長年やっていると
よ、いつの間にか、『あのトンネルの中で、夜な夜な幽霊の雄叫びが聞こえ
てくる』と言う噂がたったげなど、ハハハー(笑)。おれん声は幽霊の雄叫び
に聞こえるっちゃね。」とおかしそうに話されました。それにしても一般道
のトンネル内で、発声練習とは驚きです。今のところ幸いにも事故は起きて
いないようですがトンネル内での発声練習はやめた方がいいでしょうね(笑)。

今日のお薦めの焼酎は明石酒造の「明月プレミアムホワイト」です。宮崎の
芋焼酎です。芋焼酎にちょっと米焼酎がブレンドされているので、飲んで見
ると、ややフルーティな香りがします。芋々しさはなく香りを楽しむ芋焼酎
ですね。どんな料理にも合いそうですし、女性にとっても飲みやすい焼酎だ
と思いますよ。

今日のお薦めの曲はあみんの「あの日の風景」です。昔、彼と行った場所に
一人で行って当時の事を思い出す・・・、そんな歌でしたね。決して悲しい
歌ではなくて、どこか優しくて懐かしい良き思い出を回想するような歌です。
青春時代の思い出の場所って、みなさんは覚えていますか?。想い出の場所
なんてない!、という人もいるかも知れませんが、よーく思い出して見て下
さい。きっとあるはずですよ。そんな想い出の場所があったとしたら、やっぱり
もう一度行ってみたいですよね。私の青春の想い出の場所と言えば、地元にある
男鈴山の山頂ですね。高校3年の時に、一人で頂上まで登って、好きな女の子の
名前を思い切り叫んだ事がありました。まさに青春ドラマのワンシーン見たい
でしょう。今思えば、当時なぜそんな事をしようと思ったのか、よく覚えてい
ないのですが、ひとつだけ言えるとしたら、それは今と違って、きっと私が
「純粋」だったからなのでしょうね(笑)。今を、一生懸命に頑張っている皆さん
も、たまには現実から離れて、自分の思い出を巡る旅をして見るのもいいのでは
ないでしょうか。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青島にかかる橋は「弥生橋」... | トップ | 東郷の田んぼの中で、珍しい... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
楽しい時間を友にする (アウローラー・スーチー)
2017-03-02 21:08:26
貴重なコメントありがとうございます。

「レンズの向こうに・・・Part2」の、
すばらしい画像にこころ響きました。

よろしくご指導ください。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

風景」カテゴリの最新記事