レンズの向こうに・・・PART2

きままな写真ブログです。ホッとする写真、懐かしい写真、ニコッとする写真、感動する写真、そんな写真が撮れたら楽しいですね。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Vol.1984  すっかり秋らしくなってきた日南 (Photo No.13767)

2016年10月30日 22時26分50秒 | 風景
ブログの更新がすっかり遅くなってしまいました。飫肥城下祭りが悪天候
で流れてしまってから、撮影に行っていませんでした。今日は10日ぶりく
らいのブログの更新です。ススキが綺麗になって来ただろうなと思い、酒谷
川をのんびりサイクリングしていると、意外と川沿いにはススキがたくさん
ありましたよ。ススキは秋の七草だけあって本当に「秋」を感じさせる代表
選手の植物ですよね。こうして逆光気味に撮ると、キラキラして本当に綺麗
です。みなさんもぜひススキを探しに、秋の野山をお散歩して下さい。


【撮影日】2016/10/30 14:33:10.84
Nikon D300 レンズ:VR 70-300mm f/4.5-5.6G
焦点距離:300mm f/5.6 1/2000秒

今日の日南は素晴らしい秋晴れに恵まれました。週末はずっと悪い天気が
続いていたので、日曜日がこれほどいい天気になったのは本当に久しぶり
です。さて、いよいよ10月も終わりますね。日が暮れると虫達が一斉に鳴
き出す声が、よく聞こえてくるようになってきましたね。日南も秋本番と
いったところでしょうかね。

昨日は、同級生の悪友達と夕方から「ボケ防止健康マージャン大会」を開催
しました。日南で同級生達とマージャンをやるなんて、一体、何十年ぶりで
しょうね。マージャンは、手先を使ってそして頭も使うので、確かにボケ防止
にはいいのかも知れませんが、昨晩はもう健康的どころか最悪のマージャン
大会となりました。土曜日の夕方の4時過ぎから、お酒やおつまみを用意して、
いざマージャンが始まると、悪友の一人が結構、酔っ払ってしまって、手積み
でマージャン牌が積めなくなるくらいヘベレケになってしまったのです。それ
でも、山を壊しながら、マージャン牌を床に落としながらも、続けていたので
すが、まあ時間がかかる事といったら半端じゃありません。半荘(はんちゃん)
をまわすのに何と2時間くらいかかったのです。予定では半荘を4~5回くらい
やれば夜の9時くらいまでには終わるだろうと思っていましたが、結局は
午前2時までかかってしまって、もうクタクタでした。しかも一番酔っ払って
いた悪友が一番勝ったものですから、他の3人がボヤく事、ボヤく事(笑)。
そんな訳で「健康マージャン大会」ではなくて「不健康マージャン大会」と
なった為に、次回の開催はおそらくもうないのではないかと思いますよ。
ああー、本当に疲れた!。

今日のお薦めの焼酎は幸蔵酒造の「源次郎」です。宮崎の麦焼酎です。
幸蔵酒造さんは宮崎県の最も南にある串間市にあります。麦焼酎と言えば
やはり大分や福岡が生産量も多いと思いますが、宮崎にも、あの「百年の
孤独」をはじめとした美味しい麦焼酎はたくさんあるんですよ。「源次郎」
の特徴は、やはりしっかりとした麦の香りが残っている点でしょうね。
飲み易い焼酎が多い中、原料の味わいをしっかりと残している焼酎を造って
くれている蔵元さんに感謝ですね。ぜひ飲んでみて下さいね。

今日のお薦めの曲は池田 聡の「雪~あなたがいてくれたら~」です。北の
方からはもう雪の便りが届き出しましたね。暖冬と言いながらも、やはり
雪の多い地方の冬支度は大変なんだろうと思います。南国宮崎生まれの私は
そんな雪国の大変さがわかりませんから、寒い冬のイメージと言えば、あの
ハウスのクリームシチューのCMのようなイメージ(暖炉があって、暖かい
部屋で、美味しいものを食べて楽しく冬を越す)が頭に浮かんできます。そんな
暖かいな部屋で、この曲を静かに聴いて「あなたがいてくれたら、すべてが
素敵になる・・・」と、そんな歌詞ような人を思い出すのもいいでしょうね。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これは何だと思います? (Ph... | トップ | お墓の近くにあった大木の枝... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。