レンズの向こうに・・・PART2

きままな写真ブログです。ホッとする写真、懐かしい写真、ニコッとする写真、感動する写真、そんな写真が撮れたら楽しいですね。

Vol.2028 ツワブキの黄色の花が見頃になってきましたね。( Photo No.14094)

2017年11月09日 17時10分41秒 | 花、植物
日南の道端には、たくさんのツワブキが植えられています。そのツワブキが
ちょうど今、黄色の花を咲かせて見ごろを迎え始めました。ツワブキの花は
日南市の市の花でしたね。ツワブキの花はひとつの茎から次々と花芽が出て
きて結構長い期間、花を咲かせてくれます。きっとこれから年明けまで市内
のあちこちでこのこの黄色い花が見られる事でしょうね。本当にきれいなつ
わぶきの花だと思います。


【撮影日】2017/11/09 14:00:57.16
Nikon D810 レンズ:60mm f/2.8G
焦点距離:60mm f/5 1/800秒

今日は最高の秋晴れとなった日南でした。午前中にバレーの練習に行って、午後
からちょっとカメラを持ってお散歩してきました。久しぶりのお散歩はいいですね。
コスモス畑に行くと赤とんぼも飛んでいて「秋」をたっぷり堪能できましたよ。
今年の秋は短いのでしょうか、それとも長いのでしょうかね。

先日の還暦同窓会の話ですが、同窓会が終わって日にちが経っても、同級生に
街中で会うと「イイ同窓会やったねー!。」とみんながまるで余韻を楽しんで
いるかのように満ち足りた表情で「あの人とは卒業以来やったー。」などと話
をしてくれます。本当にあの日はもの凄く盛り上がりましたね。二次会、三次会
と中には朝方の4時近くまで飲み明かしていた女性人達もいたようです。それに
しても我々の同級生はみんな元気がいいですね。特に女性陣が元気がいいですね。
中には「S君、私はよ、同窓会に出る為にちゃんと美容院に行って、それから念
の為に(万が一の為?)勝負下着まではいて万全の態勢で参加したとよ~!。
でもまったくお声がかからんがった。アハハハーーーー!。」と本当かウソか
わからないようなジョークまで飛び出す始末です。これにはそこにいたメンバー
全員で大爆笑となりました。うーん、勝負下着ね。見たいような見たくないよう
な。日南の同級生の女子達は還暦になっても恐ろしや~!(笑)。

今日のお薦めの曲はいきものがかりの「ありがとう」です。いい歌ですよね。
今の私の心境を代弁してくれているような曲です。私は本当にみんなに「あり
がとう!。」って言いたい気持ちなんです。ところで、このいきものがかりは
確か今、活動を休止しているんですよね。リフレッシュ休暇との事ですが、
一生懸命頑張ってきたから気持ちは良くわかります。どうか思い切り羽を伸ばして
来てください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピラカンサの赤い実がたくさん実っています。(Photo No.14093)

2017年11月09日 17時09分54秒 | 花、植物
秋になるとこのピラカンサの実をよく見かけるようになりますね。ところでこの
ピラカンサの実は鳥たちがあまり食べないようですが、その理由を調べて見ると
実は少し毒を持っていることがわかりました。でもあまり強くないようで、鳥達
にとっては一度にたくさん食べなければ大丈夫なようです。食べる餌が無くなる
頃に少しづつ食べるそうです。

【撮影日】2017/11/09 14:07:29.85
Nikon D810 レンズ:60mm f/2.8G
焦点距離:60mm f/5 1/320秒
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

堤防の土手に、冬桜が咲いていました。(Photo No.14092)

2017年11月09日 17時08分46秒 | 花、植物
冬桜は十月桜という名前で呼ばれていることが多いので、こちらの名前の方が
しっくりくる方も多いでしょう。桜の花ことばで春に咲くソメイヨシノは
純潔、優れた美人となっていましたが十月桜は、神秘な心、寛容、冷静と、
ちょっと変わった花言葉になっていました。

【撮影日】2017/11/05 13:41:35.68
Nikon D300 レンズ:VR 70-300mm f/4.5-5.6G
焦点距離:250mm f/5.6 1/3200秒
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自宅の庭には毎年たくさんのトレニアが咲き乱れます。(Photo No.14091)

2017年11月09日 17時08分06秒 | 花、植物
トレニアは陽当たりの良い悪いに関係なく、庭のどこからでも目を出して花を咲か
せます。実家の庭では、毎年9月の後半くらいから11月の終わりくらいまで、本当に
長い間咲き続けてくれます。

【撮影日】2017/11/09 13:46:03.13
Nikon D300 レンズ:60mm f/2.8G
焦点距離:60mm f/5 1/800秒
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自宅の柚子の実が色づき始めました。 (Photo No.14090)

2017年11月09日 17時06分18秒 | 花、植物
今年は、焼酎で割って柚子割りにしたり、天ぷら等にかけてたくさん柚子を食べよう
と思います。柑橘類の栽培って意外と難しいかなと思っていましたが、毎年たくさんの
実を付けてくれるので、今度、肥料とかの勉強をして木をいたわってあげましょう。

【撮影日】2017/11/09 13:47:34.91
Nikon D300 レンズ:60mm f/2.8G
焦点距離:60mm f/5 1/640秒
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

見ごろは過ぎましたが日南のコスモスもまだまだ見られます。(Photo No.14089)

2017年11月09日 17時05分44秒 | 花、植物
ここは日南市南平地区にあるコスモス畑です。トレニアと同じように9月くらいから
咲きはじめて今年の見ごろは10月中旬~だったようです。近くで散歩していたご婦人
に聞いてみたら先日の2回の台風ですっかり終わりになったそうです。

【撮影日】2017/11/09 14:16:39.17
Nikon D300 レンズ:VR 70-300mm f/4.5-5.6G
焦点距離:300mm f/6.3 1/1000秒
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白いコスモスは純潔の証。 (Photo No.14088)

2017年11月09日 17時04分52秒 | 花、植物
いいですよね。白いコスモス。まるで穢れのない少女のようです。どこかの勝負下着
をはいて飲み会にやってくる還暦おばさんに見せてあげたいものです((笑))。

【撮影日】2017/11/09 14:09:10.57
Nikon D300 レンズ:60mm f/2.8G
焦点距離:60mm f/8 1/500秒
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Vol.2027  ブログの再開です。日南ではケイトウの花も咲きはじめました。( Photo No.14087)

2017年11月05日 20時59分22秒 | 花、植物
みなさん、こんにちは!。長い間「レンズの向こうに」をお休みしていて申し訳ありませんでした。
今日からまた再開したいと思います。ブログを休んでいた約8ヶ月間、いつもこのブログを楽しみ
にしていただいていた大勢の方々から、ご心配やお叱り、あるいはたくさんの激励のお言葉をいた
だきました。こんな私に皆さん本当に優しく接していただいて、本当に有りがたい事だなと、心か
ら感謝いたしております。ポッカリと心に穴が空いていたこの8ヶ月間、人と言うものは心に余裕
がなくなると、自然の移り変わりさえも目に入らなくなるものですね。窓から見える風景や野鳥や
花などを目にしても、心がときめく事はありませんでした。ただただ毎日、何をするわけでもなく
室内で本を読んだり、小説を書いたり、録画していたテレビ番組を見たり、時間が過ぎていくのを
待っているだけでした。自分は大丈夫!、心が折れるなんて絶対に有り得ない!、なんて思っていた
強心臓の私でしたが(ずっとそう思っていました)意外と弱い人間でした(笑)。でももう大丈夫です。
これからは心機一転、また頑張りますから、よろしくお願いいたします。

昨日、高校時代の仲間が集まって還暦同窓会が開催されました。参加してくれた同級生は全国から
集まってくれて、何と140名を超えていたそうです。その中には高校卒業以来に再会する友人達も
たくさんいました。もちろん久しぶりに出逢う友人達の中にはパッと顔を見ただけで思い出す者も
いれば、誰なのかまったくわからない友人達もいましたね。どちらかといえばやはり私は女性の
名前が出てこない方が多かったですね。
久しぶりにカメラを構えて、ちょっと緊張しましたが、懐かしい友人達との再会に本当に心が洗わ
れるようでした。今日は昨晩の同窓会の写真を何枚かご紹介します。カメラマンがちゃんといるだ
ろう思って軽い気持ちで参加しましたが、私が集合写真を撮ることになってしまいました。ちゃん
とした撮影機材を持っていかなかったのでちょっとアンダーな感じになってしまいました。反省!。

【撮影日】2017/11/05 13:48:13.34
Nikon D300 レンズ:VR 70-300mm f/4.5-5.6G
焦点距離:220mm f/8 1/400秒
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

道の駅の手前に咲いているジャカランダの花が綺麗でした。(Photo No.13474)

2016年06月11日 23時02分20秒 | 花、植物
ジャカランダの森は、すでに花のピークが終わっていて、淋しい
限りでしたが、この写真のジャカランダはまだまだ見られましたよ。
道の駅の手前の海側に咲いていたジャカランダです。ここが咲いて
いなかったら本当に、ここまでサイクリングでやってきた苦労が
報われない所でした。

【撮影日】2016/06/07 14:19:09.77
Nikon D300 レンズ:VR 70-200mm f/2.8G
焦点距離:120mm f/5 1/1000秒
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

淡い薄紫の花が、可憐ですね。 (Photo No.13473)

2016年06月11日 23時01分18秒 | 花、植物
このジャカランダは、ノウゼンカズラ科に属する中南米原産の木で
毎年、初夏にこのような薄紫の花を咲かせるのだそうです。そういえば
築地の浜離宮庭園のノウゼンカズラもきっと今頃真っ赤な花を咲かせて
いる事でしょうね。ジャカランダは、そのノウゼンカズラの薄紫版だと
思えばわかりやすいかも知れません。


【撮影日】2016/06/07 14:15:29.48
Nikon D810 レンズ:60mm f/2.8G
焦点距離:60mm f/13 1/160秒
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ジャカランダの花は木の頂上に咲きます。 (Photo No.13472)

2016年06月11日 23時00分31秒 | 花、植物
木の下から見上げても、その綺麗な花は見えません。撮影はなかなか
難しい花のようです。私は、初めてジャカランダの撮影に来ましたが
「うあぁー、感動だねー!。」と驚くような花ではないような気が
しましたが、どうなんでしょうか。観光協会の人も、もうちょっと
「見せる工夫」を検討してみてはどうでしょうか。


【撮影日】2016/06/07 14:02:48.36
Nikon D810 レンズ:VR 24-120mm f/4G
焦点距離:120mm f/10 1/125秒
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マツバボタンの仲間のような花が咲いていました。 (Photo No.13469)

2016年06月11日 22時58分04秒 | 花、植物
道の駅なんごうに咲いていた花です。ここには花壇があることはある
のですが、もうちょっと南国らしい花をたくさん植えたらいいと思い
ますね。花壇が淋しい気がしましたよ。

【撮影日】2016/06/07 14:18:05.39
Nikon D810 レンズ:60mm f/2.8G
焦点距離:60mm f/13 1/125秒
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帰り道で、真っ赤なカンナの群生に出会いました。 (Photo No.13468)

2016年06月11日 22時57分12秒 | 花、植物
日南文化センターから隈谷に向う道の交差点の川沿いに、このカンナが
植えてありました。真っ赤なカンナは、南国らしい花ですよね。もっと
道沿いに、このカンナやブーゲンビリア、そしてハイビスカスを植えた
らいいと思いますよ。晩冬に咲くツワブキよりも観光客が多い季節に
南国らしい花を見せた方が、日南らしさがでると思うのですが。


【撮影日】2016/06/07 15:29:32.12
Nikon D810 レンズ:VR 70-200mm f/2.8G
焦点距離:145mm f/4 1/800秒
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Vol.1941 梅雨入りした日南    (Photo No.13463)

2016年06月06日 22時00分50秒 | 花、植物
南九州は先週の土曜日(6/4)に梅雨入りしたもようだと言っていま
したね。日南も雨が続くので、今日は家の周りのアジサイなど傘を
さしながら撮影してみました。ほとんどが自宅の庭に咲いている花
です。雨の中の撮影も、面白いですね。花や葉に付いた雨雫がキラ
キラしてきれいです。雨の中の撮影も、たまにはいいものです。

【撮影日】2016/06/06 15:59:35.58
Nikon D810 レンズ:60mm f/2.8G
焦点距離:60mm f/4 1/160秒

今日も朝から雨の日南です。これで3日連続の雨となりました。
天気予報を見ると明日の午後から天気は回復して、あさってに
は、晴れ間も出るような予報になっています。ジャカランダの
花の撮影はあさってですね。ちょうど今週が見頃になるようで
すから、ちょうどいいかもしれません。

昨年の6月に公開された映画「海街diary」をご覧になった方も多い
事でしょう。今年の3月には日本アカデミー賞の作品賞、監督賞、
撮影賞、照明賞と最多4冠受賞も達成して、確か先月にテレビでも
初放送されたと思います。私も実際に映画館で見ていなかったので
テレビ放映されたのをちゃんと録画して、先日、その録画を見たの
ですが、4人姉妹の心温まる物語に、終始目頭が熱くなってしまいま
した。最近特に涙腺が弱くなったような気がします(笑)。
ロケ地も鎌倉の極楽寺駅周辺で、私がよく撮影に行っていた場所でし
たので、とても懐かしく思いながら映画を見ていました。それにして
も本当に「人の優しさ」が溢れていた映画でしたね。原作の吉田秋生
(よしだあきみ)さんという女性は、私の1個先輩なのですが、女姉妹
の感情表現を文章にするのが本当に上手だと思いました。いや、その
表現力の素晴らしさは凄いと思います。具体的にここで、その文章を
出してしまうと、著作権等の問題があるので控えておきますが、例え
ば、40歳くらいの独身の女性で、仕事がバリバリできるAさんという
人がいたとします。そのAさんが、ある時、取引先の飲み会に誘われて
、その席上で取引先の社長さんから
「Aさん、うちとの仕事もずいぶん長くなったね。そろそろ若い子に
 引き継いだらどうかね。」
と言われてしまったとします。きっとAさんは、あまりにも思いやり
の無い社長の言葉に、かなりのショックを受けるはずですよね。
そして
「こんなに長い間あの取引先に貢献してきたのに、若い子に代われっ
 ていったい何よ!。」と思ったに違いありません。そして、飲み会
が終わって、最寄の駅に着いて、自宅まで歩いて帰る途中に、今日あ
った出来事を思い出すのです。その時のAさんの感情の表現を、小説
にする時、普通の人なら
【A子は、宴会先で言われた「若い子」という言葉に、いつもに無く
 反応してしまった。「私はこれまで、どれだけあの会社に貢献した
 と 思っているんだ、あのバカ社長め!!!。若い子と代われだと。
 ふざんけんな!。どうせ私は仕事しか脳の無い年増の女かもしれな
 いけど・・・。ああ、悔しい!!。スケベ親父の社長って大嫌い。」】
と言う様な言い回しを書く人が多いのも知れませんが、
きっと「海街diary」の原作者の吉田秋生(よしだあきみ)さんは
【A子は、仕事の帰り道に、先ほどの取引先との宴会での言葉を思い
 出していた。なぜ、あの社長は、そのような言葉を私に投げかけて
 きたのだろう。もしかして、私の事を、ビジネスパートナーとして
 ではなく、一部分、女として見ていた部分があったのだろうか。
 それに対して私は、あの社長の振る舞いや言動に対して、少なからず
 抵抗があったのは事実で、その事が、自分の知らない内に振る舞いに
 出てしまって、あの社長に気づかれてしまったのかも知れない。】
と、相手を一方的に責めるのではなくて、何故?とその理由を考えて
まずは、事実を分析・判断してから文章に表現する作家なのだと思いますよ。
今の世の中、こんな人は意外と少ないのかも知れませんね。もっともっと
この人の本を読んで、吉田秋生という作家を分析したいと思います。

今日のお薦めの焼酎は梅ヶ枝酒造の「ぎんた」という焼酎です。
長崎の麦焼酎です。この焼酎は地元の佐世保市でずっと愛され
ている麦焼酎のようです。ロックで飲んで見ても、麦の香りが
よくわかります。さすがに晩酌用なので、飲みやすい麦焼酎に
仕上がっていました。

今日のお薦めの曲はもとまろの「サルビアの花」です。この曲も
青春時代を思い出す歌ですよね。ちょっと悲しくて切ないメロディ
がずっと記憶に残っています。確か、好きな人がお嫁さんに行って
しまう、いわゆる失恋の歌でしたね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤紫のアジサイの花に水滴がいっぱい付いていました。 (Photo No.13462)

2016年06月06日 21時59分21秒 | 花、植物
いい色合いのアジサイです。アジサイは初夏の6月に見頃を迎える
花ですから、雨に弱いと言う事はないと思いますが、やはり雨より
も雨上がりの明るい日差しを受けたアジサイが、撮影には向いている
ような気がします。あー、お日様が恋しい~!。

【撮影日】2016/06/06 16:02:04.19
Nikon D810 レンズ:60mm f/2.8G
焦点距離:60mm f/5 1/80秒
コメント
この記事をはてなブックマークに追加