大阪ずこずこたべあるき

大阪の街バル中心のブログです。

第5回大阪ちん電バル 1軒目(KAZU@住吉鳥居前)

2016年09月17日 | 住吉区・住之江区
9月17日~18日まで開催されている第5回大阪ちん電バルに参加してきました。1軒目。
こちらのバルエリアは阪堺電気軌道の姫松・我孫子道・聖天坂界隈です。本部は住吉大社前です。参加店舗は全業態で57店舗。
こちらはバッジ制。本部でバッジ(500円)を購入するとバル期間中何度でもサービスを受けられます。
私はこういう場合参加は1日のみ。廻る店は5軒と決めています。なので、当初5軒廻る準備をしていました。
開催日までに気が付いたのですが、各店舗バル単価が高い。1軒700円から1000円です。
だから、予定の5軒廻るとなると、バッジ代を入れて5000円近くなります。
そこで考えたのですが、「安さがウリのバルなので5000円を超えるはずがない。だから、1軒当たりの料理の量多いのでは。」と言う事で予定の2軒を減らし、3軒廻ることにしました。それで、もし、まだお腹に余力があれば、どこかの麺類を食べて帰ることにしました。
今回のバル私のテーマは「食べログの評価も気にしつつ、まだレビューのない店にも挑戦しよう。」です。
こちらの店のバルメニューは1.お造り盛り合わせ・2.自家製特大焼き餃子・3.穴子1本揚げと野菜天+ドリンクで700円です。
バル本部が阪堺電気軌道住吉鳥居前駅前。南海電車で言うと住吉大社駅。こちらの店は南海電車粉浜駅近くなので1駅歩きました。途中粉浜商店街を通り抜けたら、粉浜駅です。その近くにこの店があります。
こちらの店食べログの評価は、レビューなしです。

入り口ドアを開けるとドア近くに年配の女性接客係りがいて、「バルです。」の一言でカウンター席に案内してくれました。
店は奥に細長い造りで、手前は左L字型カウンター10席。厨房には男性1名。接客は先程の女性入れて、女性3名。奥はたぶんテーブル席でしょうか?手前のカウンターは8割がた客で埋まっています。それが空き席全てだと知ったのは、後にバル客が来てカウンターの空き以上の人数を言うと、「今は満席です。」と断られていたからです。
バルメニュー3種類あるので「どれにされますか?」と聞かれ、「お造り。」と答えました。
女性店員「飲み物は生中でよろしいでしょうか?」私「はい。」女性店員「ビールは先にお出ししましょうか?それとも、料理と一緒にお出ししましょうか?」と聞かれたので、「料理と一緒に出してください。」と答えました。
料理と一緒にビール登場。

説明がないので、見たままを書きます。左からマグロ・鯛・はまち?でしょうか?
定番商品だけに、普通に美味しい。量が多いので余りました。
だから、日本酒1合320円追加注文しました。

KAZU居酒屋 / 粉浜駅東粉浜駅住吉駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0


無料カウンター

since 2014-01-30  



『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長瀬酒バルを終えて・・(麺... | トップ | 第5回大阪ちん電バル 2軒目... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

住吉区・住之江区」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。