大阪ずこずこたべあるき

大阪の街バル中心のブログです。

十三よっとこバルを終えて・・(麺や よかにせ@十三)

2016年11月20日 | 淀川区(十三・塚本・新大阪)
どこのバルもそうですが、年内最後のバル。年内再度こちらに来ることは、ないでしょう。
だったら、お腹が入るのであれば、十三ならではの店で〆たかったのです。
食べログで検索。候補はこちらの店とねぎ焼きやまもと本店。ねぎ焼きは、多分お腹に入らないでしょう。だったら、ラーメンで〆ましょう。こちらの店食べログの評価本日3.58です。
先程の店からも近く、信号も渡らず、歩いて5分程度でしょうか。到着。

入店してビックリ。人気店なのに、お客さん誰もいません。時間帯もあるのでしょうね。
入り口すぐに発券機あります。つけ麺がウリの店で、上から中太、極太とあります。せっかく来たのだから、極太の煮玉子入り930円にしました。
店内カウンター席のみ。右に8席。左に6席です。「お好きな席にどうぞ。」と女性に案内されました。厨房は男性1名です。ご夫婦でしょうか?
券を渡すと「12~13分かかりますが。」と言われ了解しました。
暇なので壁を見ますと、麺の号数などを書いたマニアックなパンフ貼っています。見ても判らないので、先程廻った十三よっとこバルのパンフ見て時間つぶしてました。
その後やはり人気店なんでしょう。客が続々と訪れました。
ラーメンできました。

具は麺の方には煮玉子・かいわれ・メンマ・海苔。スープの方には刻んだ青ネギが浮かんでおり、刻んだ白ネギはその下にいます。また、刻んだ叉焼が潜んでいます。麺は極太と謳っているので、もっと太いうどんのような麺を想像していました。
まずは1口。スープはドロッとして、まとわりついてくる感じ。叉焼・海苔・メンマ・煮玉子と一緒に食べました。美味しい。
ただ、それがなくなり、最後に麺だけで食べていると飽きてきました。
後になって気づいたのですが、刻み玉ネギになるものを見つけました。
私としては、例えばニンニクなどの薬味か調味料を入れて、味が激変できるものがあればいいなと思いました。置いてたのかな?

麺や よかにせラーメン / 十三駅
夜総合点★★★☆☆ 3.3



無料カウンター

since 2014-01-30  



『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 十三よっとこバル 5軒目(焼... | トップ | 第12回あるくん奈良まちなか... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

淀川区(十三・塚本・新大阪)」カテゴリの最新記事