SUNTRAP 

スタッフの日記、古着に関する情報など
http://www.suntrap-tokyo.com/

U.S.M.C.

2017年11月17日 | 古着
今夜は、"U.S.M.C." の珍品をご紹介。

まず一つ目は、DECK PARKA。

フロントがフックのファーストタイプ。

レースアップのものはよく出てくるんですが、フックは珍しいですね。



ご存知の方も多いと思いますが 1940年代 "U.S. NAVY" ものになります。



でも背中には何故か "U.S.M.C." のステンシルが。。



"U.S.M.C." のものって、"ARMY"や"U.S.NAVY" から払い下げでも

受けてたんでしょうかね。




二つ目は、こちらも一緒に出てきた HBT JACKET。



月桂樹ボタンを使う、1940年代"U.S.N."ものになります。



本来ならポケットに "U.S.N." のステンシルが入るんですが、消えて

しまったのか、最初から入ってなかったのか、、、



背中には、また違った "U.S.M.C." のステンシルが入っています。



半円に部隊の数字が入るんですよね。

昔パンツに同じステンシルが入るものを売ったんですが、今となっては

そういうものも出なくなりましたね。




最後は、何度がお店に出している"U.S.M.C." チノパンツ。



バックポケットが付かないデザインで、フロントぼトップボタンが

内側に入るタイプになります。



サイドがダブルステッチではなく、シングルなんですよね。



フロントにメタルボタンを使うタイプなんで、WW2の初期ものでしょうか。


こういうものがこの時代に、まとめて出てくるので買い付けに行くのも

楽しくなりますね。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« .......Research | トップ | 週末に向けて、、、 »
最近の画像もっと見る

古着」カテゴリの最新記事