SUNTRAP 

スタッフの日記、古着に関する情報など
http://www.suntrap-tokyo.com/

PEN+ by NIGO®

2017年02月27日 | 古着

先日発売された PEN+ の"1冊まるごとNIGO®"

 

アトリエの写真や色々なコレクションなども見れるので楽しめますよ。

 

説明するまでもありませんが、、、苦笑

 

細かく整理されたすべての空間が、NIGOさんらしいですかね。

 

お店で扱っている "HUMAN MADE" の初期のものなど載っています。

 

個人的には懐かしかったり、、、

        

これからまた、どんな事をやっていくのでしょうか。

楽しみです。


この記事をはてなブックマークに追加

PREMIUM FRIDAY

2017年02月24日 | 古着

今月から始まった "PREMIUM FRIDAY"

うちのようなお店には、まったく影響が無さそうですね。。苦笑

時間もあったので、明日お店に出す雑貨など画像をアップしておきます。

 

SWEET ORR METAL SIGN

ちょうどいい大きさなので、飾りやすいですよ。

        

シュールなマッチ類

ワークものもいいですが、ミリタリーものも惹かれますね。

        

MADE IN JAPAN の "SKULL"

この小さいサイズ感がいいですよね。

         

MICHELIN "Bibendum" BELT BUCKLE

        

珍品の "WESTERN UNION" SAMPLE BAG

そんなに古くないのですが、こういうの楽しいですね。

         

"EMPIRE STATE BLDG" が入る古い丸い缶

         

ペンギンのマークでお馴染みの "Munsingwear" の人形

表情といい、大きさも飾りに最適です。

         

シュールな "PIN BACK" はお好きなものを探してみては?

         

1930年代 "OSHKOSH B'GOSH" のアド物。

珍しい紙のアド物で、珍品だと思います。

        

最近探している人も多いプリンターブロック。

古いミッキーの顔がいいですよ。

         

1937's HANDKERCHIEF

         

懐かしい "Wrangler" Metal tray

指輪とか置くのに使えますよ。

         

モチーフが最高の"たばこポーチ"。

Made in Japan なので、作りもしっかりしています。

         

1950年代 "INDIAN" のバブルヘッド

顔が揺れると和みますよ。笑

         

 

気になるものがあったら、見に来てくださいね。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

古着は楽しい

2017年02月22日 | 古着

2月末になり、少しづつ春に使えそうなアイテムをお店に出そうと思って

ストックから出し始めました。

その中で古着らしいアイテムが出てきたのでご紹介します。

有りそうで無い、かぶりのタイプのダウンベスト。

        

"ROYAL DOWN PRODUCT INC" って知ってる人いますかね?

古着道は、まだまだですね。

       

どう着るか?ちょっと迷いますが、シンプルにカットソーやシャツなどに

合わせたら良さそうですね。

        

カットソーを探していたら、ボーダー柄のタートルネックが出てきました。

ラグジャーみたいな感じです。

       

ブランドがまさかの "NORTH FACE" 。

70年代頃のものだと思います。

これは長く古着をやっていますが初めて見ました。

 

やっぱり古着は楽しいですね。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

昭和シリーズ

2017年02月19日 | 古着

休日にプラプラお出かけ。

久々にいい建物があったので、写真を撮ってみました。

中目黒の兄さん、こんなのどうですかね?

 

夜は友人のO先生と待ち合わせ。

おいしい日本酒を飲みたいというので、幡ヶ谷のお店へ。

        

新鮮な刺身をワサビや塩で、、、

江戸野菜も美味しかったです。

       

熱燗をチビチビ飲みながら、いつもの大衆居酒屋と違ったメニューを

楽しみました。

       

たまには高円寺を出て遠征するのもいいですね。

       

次回は、O先生と中野辺りを掘り下げていこうと思っています。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

GUN SHOOTING JACKET

2017年02月17日 | 古着

古着ではお馴染みの "GUN SHOOTING JACKET"

だいたい目にするのは、1950~70年代頃 "10 OX" などの着丈が長めの

正直売りづらいものが多いですよね。

        

特徴的なのが、肩から袖に付くレザーのパッチ。

銃を使う実用で考えると付いていて当たり前なんですが、着るとなると

難しいアイテムになりますね。

       

でも掘り下げていくと、こういったアイテムでも面白いものに出会うことが

あります。

        

フロントには "TALON ZIPPER" が付いています。 

        

開きの1940年代頃ものでしょうか。

着丈も短めなので、1960年代頃のものより着やすいかな。

      

背中のデザインにも特徴があります。

        

背中の部分に開いている部分があって、ストラップが付いています。

もっと古いものだと、刺しのバックルを使うのもありますが、

今回のものは、1940年代頃のものなので普通のバックルでした。

        

一番のポイントは、背中に台形のゲームポケットが付いているんですが

その上に小さなポケットが付くところでしょうか。

これは初めて見るデザインですね。

 

最近では、ビンテージ衣料に関して穴が無くなってきた気がするんですが

こういうのに出会うと、買い付けも楽しくなるんですよね。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

TIMEWORN CLOTHING

2017年02月14日 | 古着

先日入荷した "TIMEWORN CLOTHING" の Lot 650 COVERALL

今回は、"WHITE" ( 生成り ) になります。

特徴的な変形ポケットが付き、フロントはチェンジボタンになっています。

これから春先、着る機会も多いでしょうね。

        

もう一つは、"U.S.N. CHINO"

一度穿くとまた買いたくなるアイテムですね。

生地感やシルエットもいいですよ。

         

早い方は、そろそろ春っぽいものもお探しですかね。

今年もインドマドラスシャツやハンティングベストなど、少しづつ

お店に出していこうと思っています。

 

ここ数日寒くて躊躇してるんですが、、、苦笑

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

へぎそば

2017年02月12日 | 古着

先日ちょっと遠出してきました。

朝早く東京駅発の新幹線に乗り、目的地の越後湯沢へ。

「トンネルを抜けるとそこは、、、、」雪景色が広がっていました。

お弁当を食べながら、電車の旅もいいもんですね。

 

 

昼飯に、季節の天ぷらと野沢菜をつまみに、八海山 の "越後で候"という

日本酒を頂きました。

呑みやすく、食事に合うのでオススメですよ。

       

新潟名物の "へぎそば"

ひと口サイズに盛られていて、ツルツルっとした食感で

軽く食べれちゃいます。

初めてだったんですが、これはめちゃくちゃ美味しかったな。

       

また機会があったら、食べに行きたいと思っています。

ご馳走様でした。

 

菊新

http://e-kikushin.com/

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

LOWE & CAMPBELL

2017年02月10日 | 古着

週末に向けて、先日の買い付け荷物を用意していたところ、

珍品のジャケットが出てきました。

フロントが"FULL ZIP"になっているウォームアップジャケット。

ポケットが付いていないので、スタジャンという感じではないですかね。

        

ブランドは、"LOWE & CAMPBELL"

古着好きではお馴染みのぶらんどですね。

タグから見ると、1940~50年代といったところでしょうか。

        

フロントにフェルトロゴ、左袖にはレターが付く割とスタンダードな1着

だと思ったんですが、内側にステンシルが入る珍品。

見せて着る訳ではないのですが、こういうのって嬉しいですよね。

        

ワンショルダーのニュースペーパーバック

         

蓋付きでシンプルなロゴデザインもいいですよね。

お店では根強い人気のあるペーパーバック、オススメですよ。

 

意外に人気の古い缶や、バンダナ、雑貨類など色々と補充しました。

この週末、皆さまのご来店お待ちしています。

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

POST OVERALLS

2017年02月08日 | 古着

POST OVERALLS 展示会のため、青山まで行ってきました。

タケシさん、カツさんに会うのも久々だったのですが、ニューヨークから

もう一人スペシャルゲストが来ていました。笑    

        

今回の秋冬展は新型が多く、どれもバシッとカッコいいものばかり。

キルティングのDV(脱力バージョン)の新型、どの色も良いので迷いますね。

        

前回に続き、POST BANDANA HANKIE の新柄

今回の柄もいいですよ。

        

柄もののネルシャツも新鮮です。

こういう柄をセレクトするのは、POST ならではでしょう。

        

スペシャルゲストの "コウジさん"

度々、POSTのブログでも登場する大先輩。

営業活動で、日本に来たとか。笑

        

たまたま、今日が誕生日だったんですよね。

生き方に憧れる、大先輩です。

 

"HAPPY BIRTHDAY"

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

1914-1915

2017年02月06日 | 古着

最近購入した古いカタログをご紹介。

年代を見ただけでも興味が湧いてくる1914年~15年のもの。

こういった古いアウターものって、"MINNESOTA" のブランドが

多いんですよね。

         

"McKIBBIN" というブランド。。

正直、今まで見たことがありません。

古着道、まだまだという事でしょうか。苦笑

       

古いカタログというのは、正直"アタリ、ハズレ"がハッキリするのですが、

これは、まぁまぁといったところでしょうか。

38ページほどのカタログなのですが、洋服だけのページが少ないんですよね。

       

でも所々にいい写真があり、書いてある商品名の文章も面白いです。

       

こういったカタログは、女性の髪形とか見ると時代がわかりますね。

それにしても、この"BA-BA" って何なんでしょうか。

       

古着でよく見る、ムートン付きのコート。

"BA-BA" LINED COAT と書いてありますよね。

こういうのは、ホントに面白い。

       

袖にニットやレザーを使ったりするものがあったみたいです。

襟リブにスナップボタンを使うのって、この時代すでにあったんですね~

そのうち実物を目にする時もくるのでしょうか。

       

細かく見ると、なかなか面白いカタログでした。

       

たぶん売り物にすると思うので、最後のページにサイズの測り方が載って

いるんですが、シークレットにしておきました。

 

※お好きな方に買ってもらいたいなぁ

 


この記事をはてなブックマークに追加