カレーなる日々

インドの日常を中心に日々を綴っています。

NEUTRAL

2006年05月12日 23時01分59秒 | インド
私の周りでも、ついにインドへ行く人が現れた。
カレーのオフ会でお会いした事がある、
たあぼうさんカレーなる隣人さんだ。

インドからお呼びがかかって、
酷暑のインドへ旅立って行った。
この時期のインド(場所にもよるが)は、40℃を超え、
血液は沸騰し(オーバー)、汗は白い塩の結晶と化し、
死人が出る(マジで)ほど過酷である。

したがってインド通の人はインドへ行かないシーズンなのだが、
働いているとこの時期にしか休みが取れない事もある。
私も1度だけGWにインドへ行った事があるが、
場所はインドの最南端だった。

北インドに比べると海岸線だったので、
海風が吹いてくるので、いくらかましだった。
トリバンドラムから入国し、
カーニャクマリコヴァーラムビーチへ行った。

お二人とも今は無事に帰国されて、
記事に書いていらっしゃるので、
興味がある方は読んでみてね。
初インドの時ほどエキサイティングで
面白いネタが満載な旅はないのだから。

ちなみに・・・私の初インドは1997年で、
その時の珍道中は2005年1月~の記事にあるので、
よろしければ、合わせてご覧くださいね。

           

さて、「NEUTRAL」と言う月刊誌をご存知だろうか?
最新号(第7号)は保存版インド特集、
「美しきインドのこころ」である。

若干広告が多いのを除けば、写真は綺麗だし内容も濃い。
これを読めばインドへ行きたくなってしまうだろう。
ただし・・・この知識だけでインドへ旅立つのは
無理(無謀?)だろうけれど。

ニュートラル(7) NEUTRAL 美しきインドのこころ

白夜書房

このアイテムの詳細を見る


『雑誌』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日のカレー ~コンビニ編~ | トップ | 【インドの神様】 ~ ジャガ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
僕もGWには行きたくなかったのですが… (たあぼう)
2006-05-14 00:58:25
そうやっていつまでも避けていたら、

30歳まで訪れずじまい。

冬場に休みが全然取れず(-_-;)



いい加減に行っておかないとなぁ

と思って訪れた次第です。

しんどかったですけど、訪れる価値はありました~。
各国をまたにかけた (サントーシー)
2006-05-14 22:02:17
たあぼうさんでも、

やはりしんどかったですか・・。

でもカレーは美味しかったでしょう。

ところで、また行きたいですか?
もっと長い期間が取れるなら… (たあぼう)
2006-05-15 17:33:51
再訪したいです。



北インドだけで見ても、ブッダガヤ、カジュラホ、ジャイプールといったメジャーどころすら押さえていませんし。



もう少し旅程が取れるならバラナシへもネパールから入りたかったですし。



アムリトサルや隣国ですがラホールも見たいですし。



ただし、短期間なら遠慮しておきます(笑) じっくり腰を据えないと、落ち着いて観光できませんしね、インドは。
私のように・・・ (サントーシー)
2006-05-15 21:39:10
何度も足を運ぶ事になりますよ。

会社員は、まとめて休みを取れませんから。



 今年はアムリトサルとダラムサラへ

行ってきます。国境は越えませんけれど、

見に行ってきます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
インドに行くぜ!! (柴田祥の金沢八景芸術祭)
◆お知らせ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ヨコハマ