カレーなる日々

インドの日常を中心に日々を綴っています。

代々木のカンボジア料理「アンコールワット」

2017年06月18日 21時16分59秒 | 日記
ここも30年以上前からある店。
当時は辛いと言う評判だったのだが、
実際にカンボジアのシェムリアップに行ってみたら、
カンボジア料理は辛くないタイ料理と言う印象だった。

           

住 所:東京都渋谷区代々木1-38-13 住研ビル 1F
電 話:03(3370)3019
最寄駅:JR山手線 代々木駅 

<食したメニュー>
 
アモッグ 580円、えび大根餅 600円、
牛肉のスパイシー炒め 980円、イカの辛み炒め 880円、
アンコール・ビール 650円、
かぼちゃプリンとアイスクリーム 500円

<店内の雰囲気>

カンボジアの絵やグッズが飾ってある。
古さはそれほど感じられず、ここはカンボジアと思える。

<感想と評価>


            
まずビールだがメニューにプノンペン・ビールと書いてあったので、
注文してみたら何てことはないアンコール・ビールだった。



            
アモッグ。カンボジアを代表する料理だが、
シャムリアップのレストランで食べたアモッグは、
卵が溶いてあるスープっぽかった。
まぁ家庭料理なのでその家庭によって違うのかもしれない。


            
えび大根餅は予想と違った形で登場した。
ボール状で甘辛いソースがかかっていた。
大根っぽさは強くなく点心の一種と言う感じ。


            
牛肉のスパイシー炒め。わざわざスパイシー炒めと言うだけあって、
辛さも効いておりビールが進む味。
注文時に辛さを聞かれたので調節可能。


            
イカの辛み炒め。
こちらは味噌っぽく辛さはあまり感じられなかった。


            
かぼちゃプリンとアイスクリーム。
カンボジアと言えば・・・何故かかぼちゃプリンである。
 
 評価は◎
      (3段階、◎:おすすめ ○:まぁまぁ ●:う~ん)

■お断り■
 味に関しては、間違いなく主観でしかありません。(100%!)
 同意見・反対意見など、あると思いますが、
 あくまでも、私の味覚に合うかどうかなので、
 気にしないでください。あしからず。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新宿のタイ居酒屋「バーン・... | トップ | 今日のカレー(No.320) ~ヴィ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL