文明のターンテーブルThe Turntable of Civilization on September 2016

日本の時間、世界の時間。
The time of Japan, the time of the world

あなたの名前は世に知られるところとなり、「勇気ある女性」と称賛され、野党政治家や一定勢力からの支援も獲得した

2017-11-20 11:06:41 | 日記

以下は前章の続きである。

あなたは被害者じゃない 

あなたが「ブラックボックス」だと思っていることの多くは、あなたの脳内で起きた「ブラックアウト」というありふれた現象に過ぎない。

そしてあなたの勘違いと思い込みが、行政と司法によって粛々と退けられただけのことです。 

あなたの主張を背負って裁判を戦える検事などいないから不起訴となり、一般国民からなる検察審査会も、当然それを支持した。 

一方、あなたは自分が間違っている可能性を知りながら、記者会見を開いた。

この会見であなたは多くのものを得た。

あなたの名前は世に知られるところとなり、「勇気ある女性」と称賛され、野党政治家や一定勢力からの支援も獲得した。 

会見で得たものがもう一つ。

あなたは大手出版社から単行本を出されたそうですね。

その本の宣伝文句に、「この本を読んで、あなたも想像してほしい。いつ、どこで、私に起こったことが、あなたに、あるいはあなたの大切な人に降りかかってくるか、誰にも予測はできないのだ」とある。 私は、今後あなたと飲食するすべての男性に同じメッセージを送る。全く事実と異なる主張でメディアとネットでリンチに遭い、社会的に深刻なダメージを負った私は、あなたが民事訴訟に打って出た以上、徹底的に闘う。

痴漢の冤罪被害のように、「性犯罪被害に遭いました」と偽りの記者会見をすれば大きな利得を得る社会は問違っていると考えるからです。 

そして何より、性暴力の被害者ではないあなたが、自分でもそうではないと密かに知りながら、表向き性犯罪被害者を標榜して生きることは、本当の性犯罪被害者のみならず、他ならぬあなた自身を貶めることになる。

大変残念なことです。


この記事をはてなブックマークに追加