文明のターンテーブルThe Turntable of Civilization on September 2016

日本の時間、世界の時間。
The time of Japan, the time of the world

さらには安倍首相に木村伊量のクビを取られた朝日新聞も恨みを積み上げて、結構な政局に仕立て上げてしまった

2017-08-09 10:33:30 | 日記

以下は高山正之の論文の続きである。

国をまとめるのは結構、大変だ。

ルーズベルトは真珠湾に仕掛けをしたうえ2500人も死なしてやっと米国を一つにまとめた。

シラクは南太平洋で何発も水爆を爆発させ、栄光のフランスを一瞬まとめた。 

その点韓国は安上がりで、朴槿恵も文在寅も日本への恨みを語って国をまとめた。

恨みは核並みの力があるらしい。 

実際、詐欺師籠池と変態元次官前川某が騒ぎ出したのも恨みが発端だった。

しかしここは韓国じゃないからそれだけでは立ち消えのはずだったのが、まず党勢衰退の民進党が自分の恨みを乗せ、さらには安倍首相に木村伊量のクビを取られた朝日新聞も恨みを積み上げて、結構な政局に仕立て上げてしまった。

この稿続く。

ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Est-ce qu'il n'y a rien que... | トップ | Actually it is to have root... »

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。