文明のターンテーブルThe Turntable of Civilization on September 2016

日本の時間、世界の時間。
The time of Japan, the time of the world

反日教育で育った若者たちが日本に留学して、とんでもない団体を組織して日本を攻撃している態様

2017-07-12 22:33:16 | 日記

反日教育で育った若者たちが日本に留学して、とんでもない団体を組織して日本を攻撃している態様について。

戦後、史上最低レベルの独裁者だった李承晩が、正当性がなかった自分の政権を正当化するために始めたナチスト養成の教育である反日教育…

自分たちの政権維持のために、他国民や特定の民族に対する憎しみを煽る教育…

で育った若者たちが日本に留学して、とんでもない団体を組織して日本を攻撃している態様。

彼等の策動に乗ってヘイトスピーチ法案などを作った事が、どれほど愚かな事だったか。

百田尚樹氏が一橋大学の学園祭実行委員会から講演を依頼されて承諾した講演会が、

上記の様な人間達の組織が行った信じがたい攻撃で、

中止に至った経緯について、Voice今月号は、事実の全てを明らかにして教えてくれている。

日本国民全員は、今すぐに最寄りの書店に向かって購読しなければならない。

何故なら、日本は今、史上最低の低能たちに、信じがたい攻撃を受けているからである。

これを朝日新聞などのメディアや、いわゆる学者たちなどが、助長、増長させているという、ゾッとするような事実が、現実として厳然と、今、そこに在るからである。

特に、東京にいる諸君たちは、頻繁に目にしているはずだ。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Nous ne pouvons pas parler ... | トップ | there is no decent learning... »