文明のターンテーブルThe Turntable of Civilization on September 2016

日本の時間、世界の時間。
The time of Japan, the time of the world

20年超、35年超ということについても、最高の「注」と「定義」付けをしてくれたのである。

2012-06-21 12:44:18 | 日記
板野さんは、芥川が言及し続けて来た、20年超、35年超ということについても、最高の「注」と「定義」付けをしてくれたのである。

…前略。 文中黒字化と*は芥川。

―日本にエリートはいないのでしょうか。

エリートの空白があります。70年代から80年代にかけて『もう欧米に学ぶことはない』と夜郎自大になった。気がつくとITやネットで世界に後れをとり、エリートの交代がうまくいきませんでした。そこを埋める必要がある。どんどん外国にでて知識を吸収するべきです

…後略。


*野郎自大になった結果が、芥川が言及し続けて来た、痴呆テレビなのだと考えれば、分かるだろうし、ビル・ロジャーズ氏に代表される外人達が、見事な程に誤解しているのも、分かるはずだ。


全く、その通りよ。

この国の、ゲジゲジ野郎たちの野郎自大ぶりは、本当に、鼻持ちならないものだったのよ!

だから、世界中の、女性達よ。もう立ち上がろう。女の時代を作ろう。






2012/6/20、京都府立植物園にて。(C)芥川賢治。

人気ブログランキング ←芥川の論説、及び、写真や良し、と思われましたらクリックして下さい。

66年に一度の好著である拙著を、いまだに購読されていない方は、今すぐ最寄りの書店か、サイドバーのネット書店か、電子書籍で購読した方が良い(笑)。何故なら…

日本が再生し(元に戻り)世界を救える国になる、

米国と屹立して世界をリードして行く国に成る為には、


拙著を日本中の方々が読まれて、皆さま方が、芥川が書いた〈解答〉を、
皆さま方が選んだ為政者に実行させるしかないのだ、と確信しているからです。



どのページを開いても、貴方は、芥川の独創…一人の紛れもないGiftedが、
神に与えられた使命を果たしている結果としての言葉…に出会う。


「文明のターンテーブル」芥川賢治 第一巻

「文明のターンテーブル」第一巻 近未来100万部突破。

銀河鉄道の夜.jp(「銀河鉄道の時刻表」)にてスタート。



11.jpg
「文明のターンテーブル」
文芸社

<ネット書店>

文芸社

アマゾンエルパカe-hon

紀伊國屋書店Bookweb

セブンネットショッピング

楽天ブックスlivedoorブックサービス

文教堂


電子書籍
≪BOON-GATE≫


<全国の配本書店>

北海道~愛知県【162店舗】

三重県~沖縄県【153店舗】

※書店での取扱いについて

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 板野さんが、教えてくれた肝... | トップ | 確信。 »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。