文明のターンテーブルThe Turntable of Civilization on September 2016

日本の時間、世界の時間。
The time of Japan, the time of the world

以下は昨日の以下は昨日の人気ベスト39である。

2017-07-17 12:22:19 | 日記

順位

ページ名

1

私に言わせれば、そんなのは取材というより、単に自分の頭で考えてないだけです。

2

Si può dire che i giornalisti quotidiani stanno commettendo omicidio da dolus eventualis.

3

The current state of journalism in Japan is such a degree, I always think that it is

4

Pacific saury overfishing cannot be prevented

5

その放送局の看板である報道番組が、中国に与した発言をすれば、元々、自分たちの主張だけを通すことが、

6

Es kann gesagt werden, dass Zeitungsreporter Mord durch dolus eventualis begehen.

7

軍艦島元住民、韓国の嘘に憤り。一緒に勉強した。虚偽と誇張横行。「真実伝える」団体先月設立

8

On peut dire que les journalistes commettent un meurtre par dolus eventualis.

9

可以说,报社记者是以凶手来谋杀。

10

Alguém pensa que podemos confiar nossa segurança e sobrevivência à Coréia do Norte, Coréia e China

11

신문 기자들이 우발 사건에

12

Se puede decir que los periodistas están cometiendo asesinato por dolus eventualis.

13

Можно сказать, что журналисты

14

日本は中国、韓国、台湾とウナギを管理する交渉を進めているが、中国と連携がとれず頓挫している

15

Qualcuno pensa che possiamo affidare

16

We’re just a million little gods causin' rain storms, turnin’ every good thing to rust

17

Pode-se dizer que jornalistas estão cometendo assassinato por dolus eventis.

18

以下は昨日の以下は昨日のベスト21である。

19

もはや人間が住める状態ではない信じがたいレベルの大気汚染を10年以上も放置し続けながら、大気汚染は

20

อาจกล่าวได้ว่าผู้สื่อข่า

21

トップページ

22

Ist jemand der Meinung, dass wir unsere Sicherheit

23

Est-ce que quelqu'un pense que nous pouvons confier

24

有人认为我们可以把我们的安全和生存委托给朝鲜,韩国和中国

25

Der Konsens der japanischen Bürger

26

Кто-нибудь думает, что мы можем

27

¿Alguien piensa que podemos confiar nuestra seguridad

28

Le consensus des citoyens japonais

29

O consenso dos cidadãos japoneses nunca

30

Il consenso dei cittadini giapponesi

31

El consenso de los ciudadanos japoneses

32

누구든지 북한, 한국,

33

ทุกคนคิดว่าเราสามา

34

일본 시민의 공감대는

35

日本公民的共识从未受到质疑,此外,我们没有提出任何意见

36

Консенсус японских граждан

37

ฉันทามติไม่เป็นที่

38

日本の科学の進歩を阻害した新聞記者は少しは学習したかというとどうもそうでもないみたい。

39

if you are really angry with intolerance, you have to turn anger toward China and South Korea

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Lors de l'élection, le Part... | トップ | The one-party dictators of ... »

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。