Sun Room

陽だまりで のんびり
ちょっと ひと息
そんなときに
寄っていただけたら幸いです

不思議、、の続き

2017-07-17 23:32:25 | Sun☆メッセージ
先日、電車の居眠りについて綴りましたが
その翌日、その続きのような光景に遭遇しました。

乗り換えた電車に、大荷物の人がいて
クーラーボックスやその他諸々、、
え? 一人で運んでいるの? って驚いて。
私は荷物を網棚へ乗せる為、奥に行きたかったのですが
その人の背中にもリュックあり、、通れません。

暫く様子を見ましたが、奥はガランと空いてるので
「すみませんっ」と声をかけて後ろを通してもらいました。
すると、イラッとされて、リュックでドンっと押されました(苦笑)

私もつい、その態度に イラッ としましたが
おっと~ イライラに乗らない、乗らない♪

どんな事情があるか判らないけれど、、
ここまで来るのも大変だったろうなぁ~
一人の人間が運ぶにはキャパオーバーのようで、、
それはそれは、イラッ とするだろうなぁ
という理解が起きました。
やっと電車に乗ったからもう、動きたくないのでしょう、、。

私にも覚えがあるけれど、、無理をすると周囲を気遣う余裕は無くなります。
そして「こんなに無理して頑張ってるんだから、少しは理解してよっ そして貴方も我慢してよ」みたいな心の働きがあるなぁ~と感じていました。

暫くして荷物の前の人が降りて、その人が座れました。
あ~ よかった、よかった、、✨
その人は直ぐに、眼を瞑って休んでいる様子に安堵しました。

ところが、、暫くして、その人は はっ と起きて、
じっと外の様子を見て、眼を丸くして、、
やってしまった、、という表情で
扉が閉まりそうな時に、慌てて降りて行きました。
降り過ごしたのでしょう、、

降りる時、大きな荷物が周囲の人にもぶつかって
扉付近のおじさんは怒って、、 あぁ、、と感じて、、
けっして、その人を責める為に記しているのではなく
学ばせて頂けた事に、感謝したいと思いました。

無理をして、力以上の事を引き受けてしまうと
やはりしんどくて、ゆとりが無くなり、、
自分だけでなく、周囲にも痛い思いをさせてしまうこともある、、と。

我慢や辛抱が美徳という風習もありますが、、それが全てではないこと。
ちょっとしたこと、一言、工夫の余地を見逃さず
「一人では大変だから、サポートしてもらえますか?」
が言えたら、、それだけでもどんなに楽か?と感じました。
それは、私自身も学びの途中、、、

表現してみて、断られたら、それでよし✨
それぞれに、それぞれの都合があるのです。
でも、、それは表現しなくては、分からないこと。

出来ないことは、出来ないと断っても良くて
逆に、「こうしてみたい」と感じることも、表現して良くて
それに対しての結果よりも、何よりも、、素直でありたい。
分を知ることが大切なのだな、、と。

そういえば、満員電車の奥の方から降りようとする人が
黙って、荷物を抱えて、タックルのように人々を押し退けてゆく様子にも時々遭遇します。
一言「降りまぁす!」と声を出せば、タックルしなくても済むと思うのですが、、そのように、一言が出にくい場合があるのでしょうか。

私は時々「降りる人いまぁす」とアナウンスします。
背が高いので、つい見えてしまうのです。
先日、タックルの凄さに、間違えて「降りまぁす!」と叫んじゃいました、、私は降りないのに(笑)

皆、意地悪で道を開けないのではなく、分からないだけです。
車ののウインカーやクラクションのように、意思表示が大切であること。
日々の生活の中で、実感しています。
言わなくちゃ、分からない♪
いう前からイライラしたり、落ち込んでしまったり?
もったいないですね✨

何でも一人で出来ることって、、そんなに偉いかなぁ
それよりも、分を知り、無理をしないこと。
力を持ち寄ること✨ 
分かち合うことの素晴らしさがあります✨

世界は鏡✨
分相応に、、、あれますように✨
『癒し』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不思議、、 | トップ | 好きなこと、、 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。