メモリアル ななまる日記

クルマと旅が好きな「ななまる」が元気だった頃の日記。過去の愛車や趣味の事がメインです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

そうだ、京都へ行こう!カブで 第1日目修行編

2011年11月26日 23時27分17秒 | 旅行

久しぶりの投稿になります。
ネタが無かった訳ではありませんが、自身の怠慢によりブログの更新をサボっておりました。
今回は心を新たに日記を書きたいと思います。

11月27日に京都でカフェカブミーティング(ホンダ スーパーカブのイベント)があるのは知っておりました。
実は11月6日にも東京の青山でカフェカブがあり、参加したのですが時間が無いと理由を付けて日記にしていませんでした。
こんな堕落した自分に喝を入れるべく、京都まで愛車「カブまる号」で自走してカフェカブに参加しようと試みたのです。
茨城から京都までは果てしない長距離です。比叡山の修行並みに厳しかったですが、無事に完走できました。
今回はその模様を簡単にレポートしたいと思います。

11月25日 PM10:45に茨城県取手市の自宅を出発しました。大変寒かったので防寒装備を万全にしましたが、あまりに重装備なので身動き取るのも大変です。

金曜の夜の都内の道路は途中までは空いていましたが、六本木あたりで大渋滞に!一部の人間は夜遊びして散財出来る余裕があるんですね〜

日付が変わって11月26日、神奈川県に入り最初の給油(1:54)を済ませました。深夜にガス欠はかなり悲惨なので頻繁に給油しながら行く事にしました。
国道1号線の箱根越えは相当な困難が予想されるので、無難な246号線を経由しました。が、深夜の足柄峠(山北付近)は真っ暗で気温は0度に。とても心細くなります。
なんとか沼津に入るも早速道に迷い、とりあえず2度目の給油(3:28)。寒さ・寂しさ・暗闇の恐怖で精神的に滅入ってきて、引き返そうとも考えるようになりました。または明るくなったら、カブをどこかの駅に置いて電車で向かおうかとも考えてしまいました。まだまだ長い道のり。更に帰りの運転もあります。今までのカブの遠出記録が仙台まで(片道300km程度で夏季、学生時代の先輩と2台だった)ですが、今回はそれを大幅に超える距離です。これから疲労が増してきたら走れるのだろうか?頭の中が不安でいっぱいになります。
しかし、既に多くのmixi仲間達に「京都まで走ります」宣言をしてしまっています。ここで逃げれば私は根性なしのヘタレになります。ここからは自分との戦い。安全に十分配慮しつつ、根性を見せてやろうではないですか!!


蒲原付近にて幻想的な工場の夜景が・・・

袋井バイパスにて3度目の給油(5:53)。小休止する度に携帯を開いてmixiのチェックイン機能を使うのですが、深夜にも関わらず何人かの仲間から応援のメッセージが届いていました。一人で走って孤独と不安でいっぱいですが、励みになります。

浜名湖を過ぎる頃にはすっかり明るくなりました。暗闇を走る恐怖が和らいできます。

愛知県に入り岡崎市内で4度目の給油(8:06)の後、朝食を摂りました。実は出発してからここまで食べ物はおろか飲み物すら口にしていませんでした。ちょっと無謀かな?

名古屋市街を避けるべく国道23号に入ります。大変広い道路で順調に走れました。三重県に入り桑名あたりから渋滞。おそらく伊勢方面へ向かう行楽目的の車達なのでしょう。
四日市で5度目の給油(10:32)。夜通し走り続けたので身体中がこってきました。このまま国道1号線を走ってもちょうど良い休憩スポットが無いので、少々道をそれて湯の山温泉を目指す事にしました。


湯の山温泉街の手前にある「片岡温泉」。温泉も素晴らしいですが、休憩所やマッサージコーナーもあり充実した設備です。疲労が増してきたのですごく助かります!ここで小一時間ほど休憩。


武平峠を越えるといよいよ関西エリアです!展望が素晴らしく、旅の疲れを忘れさせてくれますね。


水口市内のうどん屋で昼食。mixiを見ると、なんと私以外にもカブで関東から京都へ向かっている人が居るとの事!「自分だけじゃない!他にも頑張っている同志が居る」。その方に励ましのメッセージを送って、京都で会う事にしました。

草津市内からは凄い渋滞になりました。これも行楽帰り(紅葉目当て?)の車達なのでしょう。疲れた身体で渋滞の中を走るのは堪えます。
大津市内で6度目の給油(15:52)を済ませたら京都へラストスパート!実は7年前に「東海道自転車紀行」と銘打って、自転車で8日かけて京都まで走った事がありました。そんな思い出が蘇ってきます。
京都の中心までは2度ほど峠を越えます。相変わらず渋滞が続いており、市内へ入ると車だけでなく観光客が物凄い沢山居ます。どうやら今は紅葉の見頃で天気も良いせいか観光のピークシーズンと思われます。


そして念願のゴール地点である「三条大橋」(江戸時代より東海道の終着地とされる)に到着しました。予想より遅く着きましたが、なんとか明るいうちに撮影出来たことが救いです。


ここが2泊お世話になる「梵定寺」さん。1泊素泊まり4200円と大変リースナブル。オーナーの女性の方も気さくでアットホームな宿です。
まずはここにバイクを置いて軽く観光に出ましょう!


もう運転したくないし、歩き回る気力も無いので私の趣味の一つである「鉄道乗りつぶし」を行います。京都市内のどこから攻めようか検討すべく、近くの出町柳駅へ行くと「貴船もみじ灯篭」の案内が・・・。決めました!叡山電車で紅葉のライトアップを見に行くことにします。


鞍馬に向かう途中では車内の電気を消してライトアップされた紅葉を見せてくれるサービスがありました。これは予想していなかっただけに、凄く感動的です!!


終点の鞍馬に着きました。天狗で有名な地。ライトアップされた紅葉とマッチしてカッコイイですね。

その後は八瀬比比叡山口方面も乗りつぶしして、市内のスーパーで弁当を買って、宿で食べて酒飲んで寝ました(←堕落してますね)。
明日はカフェカブだ!

本日の走行距離約550km。走行時間約17時間。給油回数6回。

『カーショー・イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二輪の免許(中免)取りました! | トップ | そうだ、京都へ行こう!カブ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む