タマのブログ

京都で沖縄の歌と三線を奏でている「タマ」のブログ

玉城忍・にいじゅん 笑い福い ふたり100節うたかたの会

2017-07-18 02:31:33 | ライブ情報
みなさんいつもありがとうございます。
この度、にいじゅんさんと、ふたり100節うたかたの会を開催させていただくことになりました!

笑いあり 歌《沖縄民謡》あり!
福祉の視点についてユニークに語りあり!
多くの皆様のご来場を楽しみにしています。

第1回 9月3日(日)

開場 13時30分 開演 14時

ところ 長岡京市立神足ふれあい町家
京都府長岡京市神足2丁目13-10

料金 前売1500円 当日1600円

ご予約・お問い合せ
090(7497)5359(新井)

第2回 12月開催予定

にいじゅん 
歌三線奏者・介護福祉士主任教員
右京消防団山国分団・山国音頭保存会等所属
照屋政雄氏、ゴトウゆうぞう氏から沖縄民謡・音楽を学ん
でいる。また様々な有名アーティストの影響を受け、琉球
古典や沖縄民謡の研究に励み、初心者対象の三線教室を行っ
ている。演奏活動は全国的に展開し、2014年 タイ王国シラチャ日本人祭りに参加し、大城美佐子氏、堀内加奈子氏らと共演する。噺家桂文鹿氏との共演もあり幅広く活躍する。「世代や障がいの垣根を越えて、誰もが楽しめるパフォーマンス
を届けたい」と願い活動している。

玉城忍
1975年 京都生まれ
沖縄生まれの父がやっていた歌三線に興味を持ち、琉球民謡及び琉球古典音楽を学び始める。2002年先天性緑内障に
よりほとんどの視力を失う。2001年琉球民謡コンクールに
て新人賞、2016年優秀賞を受賞。2011年多くのみなさんに
支えられながら演奏活動を開始。現在、琉球民謡伝統協会に所属し、京都琉球ゆう遊会でエイサーの地謡をする他、様々な歌い手や楽器奏者と共演。見える人、見えない人、
見えにくい人が集い働くカフェ 町家カフェさわさわを拠点に演奏活動を行っている。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三線&ACBライブ無事に終了致... | トップ | 予約満席 玉城忍ライブ in PI... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL