七草農場Blog

中央アルプスの麓で、夫婦2人有機農業に奮闘中!

カリフラワー

2017年06月26日 | Weblog
今年はカリフラワーの出来がすごくいい!



大きくて、きれいで、虫食いもほぼないし。
甘くって美味しい~。

オレンジ色と白色と、2種類作っています。

三男坊は何度「これはカリフラワー」と言っても
「オレ、ブロッコリー好きなんだよなー」
とつぶやいています。

高校の同級生で、白菜とキャベツが分かんないって言っていた子
がいた(!)のをふと思い出しました。どうしているかなー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっと降った~

2017年06月21日 | Weblog
やっとやっと雨!
サハラ砂漠みたい(って行ったことないけど)になっていた畑が
やっと潤いました。野菜も草も虫も人も、ほっと一息。

先日は玉葱を収穫。



去年よりは少し小さめかな?でも大きいと嬉しいけれど、保存性は
落ちてしまうので、まあ今年はちょうどいい大きさです。
ピンと立っていた葉が倒れ始めたら収穫適期。


採って採って、吊るす。
採って採って、吊るす。

雨予報を聞いて、昨日も収穫。今日は作業小屋の下で吊るす作業を
しました。

この雨で夏野菜がぐっと元気が増すといいけれど。

夏野菜が本番になるにつれ、イベントにも時々出店です。

6月25日はいなまち朝マルシェ。am8:00~11:00@セントラルパーク



7月2日は虹の市。am10:00~15:00@高遠ほりでいぱーく



お近くの方はぜひお越しください!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は多かった!

2017年06月08日 | Weblog
今日は出荷日。今日は出荷数がすごく多い!
しかも雨。そして私は寝坊・・・。起きたら夫はもういませんでした。ガクッ。

気を取り直して出来る事をやる!
こどもにごはんを食べさせて学校へ送り出し、鶏に餌をやって、採った野菜で
必要なものは洗ったり。
そうこうしているうちに三男坊が起きてきて、保育園へ送っていく。

件数が多いとやってもやっても終わらない感じがする。
今の時期は葉野菜が多いのでなおさら出荷に手がかかる。

「お昼食べてたら間に合う気がしない」

と2人で言い合い、黙々とやるけれど、だんだんおなかも減ってきて
大きなおにぎりを1つづつ作って、お茶と一緒に立って食べる。

これで乗り切ろうと思うけれど、ちょっと食べると胃が動くようで
逆におなかが減ってくる。

そうこうしているうちに保育園の迎えの時間。
保育園の母たちの中でもお客さんになってくれている母友。
迎えと一緒に配達。

ぐずぐずしている息子を急き立てて帰宅。
こういう時に限って

「おなかへったー」とか「うんちが出るー」とかうるさいんだ。

はいはい、ってせんべいを渡して猛スパート。

なのに不穏なトラックの音。

もうクロネコが来てしまった!!

すみません、と謝りつつ更に作業を加速。

「いいよいいよー」とクロネコのドライバーさん、待ってくれる。
待たされていて仕事が遅くなるのに不機嫌のかけらもなく

「すごいねー。これみんなネット販売なの?」
とか聞いてくるので
「いやいや、定期購入で契約して頂いているんです」
と言うとすごい感心してくれる。
本当にありがたい。野菜を作っているのは私たち2人だけど、クロネコの
人がいなかったら野菜の販売もできない。そう思うとなんだか同士!?
っていうのはちょっと変か。
でもこういう人がいて、成り立っているんだなーって今日は改めて感じた
のでした。

しかし今日は大変だった!って、その原因の一部は私の寝坊であり、
こんなのを書くならさっさと寝たまえ!っていう話でもある。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小麦と大麦

2017年06月02日 | Weblog
あと1ヶ月くらいで収穫を迎える小麦。
今、畑ではこんな感じです。

風にそよぐ小麦の風景を見ると本当に胸が高鳴る。

そして横に1列だけあるのが大麦。今年ちょっとだけ播いてみた。
こちらは今月中には収穫の予定。
初めて作った大麦。新しい試みはいつも静かな喜びが湧いてくる。

今年の夏は、麦茶を作ろう。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初出荷と新発売と。

2017年05月25日 | Weblog
ひさしぶりの雨。畑はだいぶ乾いていたから嬉しい。
そして―――――今日は久しぶりの野菜セットの出荷でした。

長い長い冬休み。もう暦では夏なのに、標高が700mを超える冷涼地では
野菜の本番は6月前後から。
ようやくの出荷です。こんな期間が開いても「待ち遠しいです」
「すごく楽しみです」という声を下さるお客さまにいつも本当に
感謝の言葉しか見つかりません。

最初の野菜セットは小松菜やレタス類、新玉葱、ラディッシュなどなど。
加工品も入ります。

その加工品の1つが今度新発売になった「玄米ぽんせんべい」!!!

玄米と自然塩のみで作ったシンプルなぽんせんべい。塩味がほんのり効いて
いてとっても美味しいのです。
最初口にした時は塩気がちょっと足りないかな?と思ったのですが、
食べていると、うん、この塩気でいいんだ、ということが分かります。
絶妙なんです♪



最初のセットには1つ入ります!どうぞお楽しみに。ぽんせんべいを食べて
みたいよ、という方は七草農場までお知らせくださいね♪


そして・・・田植えも始まりました。この辺りでは1番遅いくらいです。
みんなが終わってほっとしたころ、ようやくうちの田植えが始まります。

昨日は三男坊が通う保育園の子どもたちもやってきて田植えをしました。
うちの段々になっている田んぼの1番下で子どもたちと田んぼを始めて
4年目になります。
1列に畦に並んだ子どもたち。夫がみんなに手順を説明。



いつもはひもを張ってそれに沿ってみんなで植えていくのですが、今年は
田んぼの土に線を引いて、その線に沿って植えること・・・に・・・
していたはず・・・

ですが・・・蓋をあけてみればカオスな田んぼに。



もう右に行ったり左に行ったり、ごっちゃごちゃ。30㎝間隔で植えてね、
なんて大人の都合。
ここに植えたいと思えばそこに突き刺し、そのすぐ横にも稲を突っ込み、
3本づつって言ったって、束で植えたり1本で頼りなげにささっていたり。

でも見ていてなんだかすっごく面白かったなあー。
きれいに植えるだけが田んぼじゃないぜ!

足跡もすごいことに。



三男坊もエンジョイしました。



でも植えおわってみればなんだかうまいこと田んぼになっていて。
その後はお昼。田んぼの横でおにぎりをほおばりました。
こんな土の感触、田植え後の川の水をタンクに汲んで浴びるシャワー、
の水の冷たさ、その後のおにぎり・・・小さなわくわくが子どもたちのその
小さなからだのどこかに刻まれたかな。


畑は夏野菜の定植がだいたい終わり。これからはどんどん田植え、それに出荷
とますます忙しくなってきました。

農繁期だーー!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年05月20日 | Weblog
苗を植えまくる日々です。きゅうりを植え、さつまいもを植え、かぼちゃを延々と
植え、レタスを植え、キャベツを植えて・・・

土と手が一体化したようになっています。

朝仕事できゅうりを植えていたら、隣りの田んぼの水面に虹が!!
え??空にかかった虹が映ってる?と思って上を見あげても何もなく、水面に
だけ、虹。こんな虹を見たのは初めて。不思議です。



「虹ってなんでできるんだっけ?」と夫。
「・・・・。」

答えられませんでした・・・。

うちの横にはものすごく立派な藤の花が満開です。



くるみの木をつたって、年々拡大していきます。



都会のカメラ好きの人なら必ず撮りたくなっちゃうような光景ですが、我が家と
その周辺の人だけ、それに藤の花が大好きなくまんばちがものすごい羽音をならしながら
ひっそりと楽しんでいます。

そして今日は農繁期の手をちょっと休めて長男の陸上大会へ。1000mを走りました。
夏日みたいな今日の天気、朝からさっさと走れればいいのに、1000mはおひさまも
高い、12時前にスタート。カメラを手に持っていたのに応援に興奮しすぎて
1枚も撮れませんでした。夫には息子より気合いが入っている、と言われた私。
ついつい元陸上部の血が騒ぐのかなあー。
しかしさすが野山で足腰を鍛えた息子、すごい頑張りを見せてくれました。
試合前の緊張とか、走っている時の苦しさ、練習の厳しさとか、母からの重圧
(これが1番かも?!)とか色々あるだろうけど、そういう中で結果を出せるって
本当にすごいなあー。陸上部ではあったけど、ほとんど結果を出せなかった私としては
素直に感動しました。

そして炎天下走り切り、その後1時から3時、5時から8時とサッカーの練習に行った息子・・・。
そりゃあ体力もつきますわ!

私も帰って畑仕事。正直私はヘロヘロでした。一歩も走ってないんだけれどね!
夜のビールが炭酸水がとっても美味しかった1日でした。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ひよこがきた

2017年05月12日 | Weblog
今日、新しいひよこがやってきました。小さな箱に入れられて
運送会社の営業所留。朝、夫が取りに行ったら、

「何も言っていないのにひよこの入った箱持って来た」そうです。

顔に書いてあるわけでもなかろうに、何故!?

今年は鶏舎を増築して、そこにひよこが入る予定が農作業が忙しくなってきて
鶏舎の金網を全部張り切れておらず、夫慌てて前日張るも

「金網、足りなかった」

という訳で、ひよこを取りに行くついでに金網を買ってきて、もう箱の中に
入ってやってきたのに横で残りの金網を張っていたドタバタな本日。

「こんなことしてる場合じゃないんやけどなー」と夫ぼやきつつも
なんとか間に合いました。

小屋の中に小さな木枠を入れて、そこに電球をつけて温めてある程度大きく
なるまで育てます。



ピヨピヨかわいい!あっと言う間に大きくなっちゃうのだけれど。


三男坊も嬉しそう。



「気持ちいい」とうっとり顔。

ちょうど保育園のこどもたちも来てそーっと見学。隣りの鶏舎の鶏たちもコッコ
コッコとなんだか気にしています。

ピヨピヨ言う声に引き寄せられて、野良猫も周りをウロウロ。要注意!


さてさて畑は定植シーズン真っ最中。

昨日はピーマンとトマト。
ピーマンの苗はたぶん今までで1番いい出来。




今日はとうもろこし、トマトの残りとズッキーニも。



元気いっぱいの苗。畑も賑やかになってきました。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日はなすの定植

2017年05月09日 | Weblog
今日はなすの定植だ!
という訳で、軽トラにはなすがいっぱい。今年の苗はいい感じ。素直に大きく
なった、という感じです。



自家採種の種も含め、今年は4品種のなすを定植。
畑にずらーーっと並びます。



と、この間ブログにも書いたうちをやたら褒めてくれるおじさんがバイクで通りかかり・・・

「この苗、自分で起こしたのか!」

と驚き、「今度苗起こしているのを見学させてもらわにゃいかん」と言いながら
帰って行きました。今日もいっぱい褒めてもらってしまいました!


そしてなすを定植していると横でカラスが嘴にくるみを咥えて道路にコツコツやっています。
見ていると突然上に飛び立ってくるみをパーンと落としています。

「そんなんじゃ割れないんじゃないのー」

「割ってやろうかー」

とカラスに言っていたら、落ちたくるみを追いかけてまた咥え
更に上の電線に止まって・・・道路に落ちる位置にある電線の方へ移動し・・・
パッと上に向かって飛び立ち、その飛び立った瞬間にくるみをまた落としたんです!

パーン、と落ちたクルミ、今度は割れたようでついばんでいました。

カラスは賢いってよく聞くけれど、本当に賢い!すごいね!!
畑ですごい!と盛り上がりました。

そんなこんなしながらなすを無事定植。あのつやつやのカラスの羽の
ような元気ななすがたくさん採れますように!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月下旬から再開です

2017年04月27日 | Weblog
まだまだ寒い朝。でも暦ではもうすぐ夏です。
今年は野草の成長がいつもより遅くて、かごを持って三男とよもぎ
摘みに行ったら、まだまだ小さくて出始めたばかりでした。でもこの時期の
よもぎは柔らかいし、香りも高くて、虫もついていなくて最高です。
三男坊とかごいっぱいに採りました。明日のおやつはよもぎもちにします!

さてさて春の訪れと共に畑もだいぶ本格化。大根の種を播いたり、田んぼの
準備をしたり。今日は田んぼで稲といっしょに育つマコモダケの株を株分けしました。


5月の下旬からは野菜セットの発送もまた再開します。只今順次再開のお知らせの
お便りを発送しています。
またどうぞよろしくお願い致します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

じゃがいも

2017年04月20日 | Weblog
なんだかいつまでも寒い春です。伊那ではようやく桜が満開です。
例年ならもう散っている頃なのに。

今日はじゃがいもの定植です。畑の上を立ったり座ったりしながら種芋を
植えていくのは結構足腰にきます・・・。
今年は4種類のじゃがいもを植えました。



畑の隣りのおじさんが「何植えてるんだ?」と見に来て「じゃがいも、俺も植え
んとなあ」と言っていました。このおじさん、うちをやたら褒めてくれます。
今日も「大先生」と言われました。身にそぐわないのでいつも笑ってしまいます。


定植は無事に午前中で完了。
あと3ヶ月もすれば新じゃがです!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加