七草農場Blog

中央アルプスの麓で、夫婦2人有機農業に奮闘中!

カフェたねへ

2017年01月10日 | Weblog
昨日本格的にOPENしたばかりのカフェたねに納品へ。
伊那の商店街を熱くしているワイルドツリーの中からなんと移転する、
って聞いた時はえーー!!どこに?って悲しくなったけれど、そこから
5分も歩けば着く元うどん屋さんをリノベーションする、って分かって
ほっとした。

店主の敏江さんはいっつもきらきらしてて、なんだかいつもお会いすると
魔法の金の粉をかけてもらうような、そんな感じがする。





今日もOPEN前に行ったのにきらきらの笑顔で出迎えて下さって・・・嬉
しかったなあ!そこにうちの加工品を置いて頂けるこの嬉しさよ!




だんなさんと3ヶ月かけてリノベーションした店内は、うっとりする素敵
な空間だった。



こどもたちと一緒にお茶をして、フラメンコダンサーのまさおさんにも
お会いできたし、ああ、なんていい空気と人のつながりなんだろう。
またまた伊那の街に素敵なお店が増えました。

ランチがとっても美味しいのだけれど、新しいお店は夜の7時までやって
いるそう。また行かなくちゃ!

七草農場のにんじんジュース、乾麺、玄米煎餅も取り扱って頂いております。
ぜひ行ってみて下さいね!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます

2017年01月05日 | Weblog
2017年年明け。13年目の七草農場です。

年末は家族みんなで手打ち蕎麦。美味しい!




そして年明けは七草農場の野菜たっぷりのおせちを食べました。

我が家、こどももおせちが大好きで三が日もたずに終わってしまう・・・。



長男「あー、毎日おせちがいいな」

ってそれ、めっちゃ飽きると思いますけど!

三が日は気が抜けてぼーーっとしていましたがそろそろ始動。

今年もどうぞよろしくお願い致します!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仕事納めでした

2016年12月30日 | Weblog
29日に今年最後の野菜セットの出荷を終え、今日お餅の発送をすべて
終えて本日めでたく今年の仕事納め。
この数日はお餅をついてついてついてついて・・・つきまくる日々。
お餅を切る手がもう痛いー、というくらい。

でもうちのお餅で「あけましておめでとう」と今年最初のたぶん雑煮?
を食べている家族がたくさんいるんだなあーと思うと嬉しくて、夜遅くまで
頑張りました!

そしてもう餅は飽きるほどついたのに、今日は近所の友人家族と一緒に
杵と臼での餅つき。



もう餅はいらないと思っていたのに、つきたてのお餅はホカホカ美味しくて
いっぱい食べて、いっぱい飲みました。



ああ楽しかった。

そして・・12月の最初に掘り上げたにんじんが、年末にすべりこみでにんじん
ジュースになってどっさり返ってきました。





そうしたらなぜかそれを見ていたかのように「にんじんジュースある?」
とご注文をいくつも頂いて、届いた途端になぜ!?すごい!シンクロ?
おまけに家に置くのに、否が応にも大掃除。


明日はもう大みそか。
今年の正月飾りは長男作。年々上手になってきました。



今年もたくさんの方々にお世話になりました。いつも七草農場を応援して
下さって、本当にありがとうございます。

来年も、どうぞよろしくお願い致します!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しょうゆ絞り

2016年12月10日 | Weblog

2016年度の醤油絞り。今年は伊那谷で4日間、計33家族の参加。今日は2日目であったかくて絶好の1日。それぞれが今年管理したもろみを持ち寄って、まずはもろみ見学。



もうこの時点でそれぞれの個性が溢れていて面白い。

湯でゆるめて絞り始めてしばらくするとポタポタと垂れてくる醤油。








何度見てもワクワクして胸が躍る。今年のもろみはどうかなどんな醤油になるかな、とドキドキする瞬間でもある。自分たちで育てた大豆と小麦を使って麹も作り始めて4年目。少しづつ色んな世界が見えてくる。よし!と思っても次の課題があって、終わりなき世界でもあるのだけれど、面白い。
 子どもたちは周りの野山を駆け巡り、おなかが減ると帰ってきて、何か食べてはまた走り出す。今日の子ども、総勢13名。どの子がどのうちの子??っていう感じが面白い。そして子どもは垂れている醤油をなめまくる。もうやめられない止まらない!




 お昼は持ち寄って、ふねから垂れている醤油をごはんにかけたり、醤油で汁を作ってうどんを食べたりする、この日ならではの贅沢。というか、こういうのが本当の贅沢かも。
 最後はみんなでもろみの袋をふりまくり、洗濯。このお湯で足湯をすするといいんだって!なんて話も飛び交って。
 みんなで助け合ってどんどん進み、今日は暗くなる前に終わってしまいました。どの樽もそれぞれ驚くほど違って、それぞれ美味しい醤油ができました。
 ああ、楽しかったなあー。1年に1度くらいしかお会い出来ない絞り師さんたち。いつもその姿勢から学ぶこともいっぱいで、醤油というものから本当にたくさんのものを頂いている感じ。
 今年の醤油もとっても美味しく出来て1年のストックができた。幸せな1日。また来年。
           





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬の作業

2016年12月04日 | Weblog
晴れ続きで暖かい日が続くここ最近。
火曜日からまた寒くなるんだって、と夫。

この時期は寒くなる、寒くならない、が作業の大事な目安になる。

そんな訳で一気に漬物仕事を進めて、今年も無事に野沢菜漬けを1樽漬け終えて、
たくあんも半分以上は終わったかな?
漬物は重くて大変だけど、終わるとこれで冬を越せるな、とほっとする。
野菜が少なくなる信州の冬には大事な野菜。

いつもは作らない野沢菜の切り漬けも今年漬けてみた。浅漬けを食べてみたら
家族にも好評。もうちょっと作り足そうかな・・・。

今年は天気の加減や乾き具合で遅くなっていた黒豆の脱穀をようやく昨日今日で。
こぼれ落ちた黒豆を懸命に拾う私。
横で自作の弓矢で遊び始める子ども達。

「ちょっとちょっと、黒豆を拾って!」

と声をかけると

「はーい」

と返事はいいけど始まらず。

真田丸にはまっている男子3人。しょっちゅう

「やろうども、かかれーー!」と叫び合い、戦いごっこをしているので

「やろうども、拾えー!!」と母号令。

「おーー!!」

と叫ぶ男子。我が子ながら、単純・・・。

で、男子3人畑にこぼれ落ちた黒豆を結構な量拾ってくれました。しめしめ。

「っていうか、こんなに必死に拾う農家ってあんまりいないよね」と夫と私。

・・・とは思うけれど、大事に育てた作物、一粒でも無駄にしたくない!
まあ全部というのは到底むりだけれど、だいぶ拾って満足。
子ども達は一通り拾ったら、さっさと飽きて弓矢を飛ばしておりました。

さあこの黒豆、これから年末のお届けにこれまた必死で選別して、
セットに入れたいと思います!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年も初めての

2016年12月01日 | Weblog
今年もやってきました!

春に入れた鶏のひなが大きくなってつい先日初卵を産みました。
5個産むまで待って、(最初のこの時期は1日1個とか2個なので)

「今日は卵かけごはんだよー!」

初卵の意味が分からない三男坊は前からいる鶏を指さし、

「でもこっちにも卵、いっぱい産んでるよ!」

と言うので「これは初めての卵なの!」と教えても「ふーん」と納得
いかない様子。

「ひよこがねー、卵産んだよ」と兄に教えると兄には
「もうひよこじゃないんだよ」と言われ、ますます「??」の三男坊。

何はともあれ・・・卵かけごはん!TKGって言うらしい・・・。



黄身が盛り上がっていて、その上に白身が更に盛り上がっている。ハリがあって箸で混ぜても
なかなかなじまない。
普段生卵は私だけそんなに好きじゃないけれど(ちなみにネパールでは生卵を食べようとしたら
絶対にやめろと強く止められた)この時期のこの初卵だけは必ず食べる。

配合飼料であっという間に大きくされてしまう鶏と比べたら、じっくり粗食で大きくなった
鶏の卵はパワーがあるような気がする。

みんな美味しい、美味しいとごはんをかきこみました。


ところ変わって畑では。三男坊は畑で土つきの紅芯大根を食べてご満悦。
甘いんだって!




そして今日の夕飯に食べた小松菜のおひたしが美味しすぎて溜息。
ただのおひたしがこんなに美味しいという幸せ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まさかの

2016年11月25日 | Weblog
明日は雪になるらしい、って夫が言っていたけれど・・・
前日はすごく暖かかったのであんまり気にせず「ふーん」って聞いて
まあ、降ってもちらほら降るだけですぐ消えるでしょう、だってまだ11月だよ?
と聞き流していたのです。

朝起きたら長男が

「雪だ」

と言って、見ると結構積もってる!!

えーー!

降るってこんなに?


参りました。

まだ色々保存野菜を収穫していなくて、雪の中。10㎝強、積もりました。
だってまだ11月なのにーー。

「観測史上、今朝は11月の気温で最低の気温だったって」

と夫。

そんな記録、更新しなくていいわい!!

あー、早く雪よ、溶けて下さい。

我が家で喜んでいるのはそりをしまくっている次男坊(びしょぬれ)と、雪合戦好きな
三男坊(おしっこをしたくても雪玉は手離さない)のみ・・・。

今日の夕方は慌てて雪用のブーツを買いに行きました。

やれやれ!






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パワーフードむかご

2016年11月17日 | Weblog
この時期の作業で、やまといもを掘っています。
畝の前にしゃがんで掘っていると時々あるのがむかご。
子どもたちはそんなに好きじゃないくせに、私が「むかごごはんに
しようか」と言うと「むかごごはんしよう、しよう」と大喜びでむかごを
集めてくる。

ある日ふと、そのむかごを1つ、生のまま食べてみたら・・・・。

美味しい!!

なんとなくパワーが漲る感じ。この小さな一粒になんだか力が詰まってる。
今はやりのパワーフードかも?!

私が食べているのを見つけた三男坊

「オレも食べたい!」

と一生懸命拾ったり採ったり。上着のポケットにためて、時々ポリポリ
かじっている♪

「ん、おいしい」

そうで、次男坊の保育園に迎えに行くと

「みんなにも、むかごあげよう」と大張り切り。

みんな、生のむかご、好きかなあ・・・・


今朝は収穫の春菊の葉を生でむしゃむしゃ食べて「春菊ってうまいねえ」と
喜んでいた三男坊。味覚がオトナですな。

でもどこかで新鮮なむかごが手に入ったら・・・生で1度食べてみてね!


ところで三男坊

「母ちゃんのこと好き?」と聞くと「好き」と言うので
「どのくらい?」と言うと、ものすっごい顔で両手を大きくいっぱいに伸ばして

「中くらい」

と言う。おかしくって「え?中くらいなの?」と聞くと

「山くらい好きってこと」

と言うので

「山~?富士山くらい?エベレストくらい?」

と更に聞くと

「そこの山くらい」

と目の前の名前もないようなちーーいさな里山を指して満面の笑み。

ああ、こどもっておかしくって笑ってしまうね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いなまち朝マルシェ

2016年11月03日 | Weblog
先日はいなまち朝マルシェへ出店してきました。
伊那の商店街で始まったこのマルシェ。毎回とってもワクワクします。
今年最後の朝マルシェは恒例の気仙沼のサンマも届いて朝からいい香り・・・。

うちのブースは



こんな感じ。小さい店主が店番しています。

各飲食ブースでは

七草農場さんのにんじんを使っています、とか
七草農場さんの長ねぎ入り、とか書いてあって、うちの野菜を使って
下さっています♪


ブックカフェ3日間さんの出している山形の芋煮、うちの長ねぎが入っています!



他にもうちのにんじんのフライや長ねぎを使って頂いているおでんとか、あったのですが
美味しくて写真を撮り忘れました。(よくある話・・・)

こういうつながりを大事に大事にして下さっているマルシェ、いつも出る度に
有難いなあ・・・としみじみしてしまいます。

一緒に横に出店している農家と話すもの楽しいし刺激を受けます。
今回の感動はセロリアック!
来年ぜひ作ってみたい野菜になりました。

今年のいなまち朝マルシェは終わりですが、また来年が楽しみです。

七草農場の今年最後の出店はたぶん11月13日の虹の市↓
https://www.facebook.com/nijinoichiina/timeline
になります。お近くの方、せひお越しくださいね!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

準備

2016年10月26日 | Weblog


小麦を播きました。
もうそんな季節。今年は大麦も少し播きました。楽しみ。

平行して、種を播いて育てていた玉ねぎの苗を定植しています。
何千本?
何万本??
よく分からないけれど大量です。

こうしてもう来年の畑の準備が今頃から
始まっています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加