SUNDAI RETURNEE CLUBlog & SUNDAI GLOBAL CLUBlog

●帰国生入試、留学支援、英語4技能対策等のトップブランド
・・・駿台国際教育センターの公式ブログです。

中学・高校帰国生入試のご相談承ります

2017年03月23日 | 【帰国生中学・高校入試】

住んでいる都市に日本の塾がない。

近くに補習校はあるが、受験対策となると自分で努力しなければならない。

受験校をどう決めたらよいのだろうか。

帰国生入試は、一般の入試とどう違うのだろうか。

関東の学校に関する知識がない。

 

海外で生活をしていると、上記のようになかなか受験情報を入手することが難しいというお話を聞きます。

駿台国際教育センターでは、そんな方に向けて年に2回入試情報をお届けするセミナーを行います。

今週末に予定されている入試報告会は、

駿台国際教育センター生と駿台海外校生が受験した2017年中学・高校帰国生入試の情報をもとに、

お話をいたします。

 

 

駿台は通常の通塾だけでなく、一時帰国や夏休み、受験直前期の対策に関しても受け入れを行っています。

受験直前まで日本に戻れないけれど、塾のない滞在地でどのように学習を勧めたらいいかに関しても、

アドバイスを行います。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

mks

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

Farewell Party 開催しました

2017年03月22日 | 【帰国生大学入試】

2016年度の駿台帰国生大学受験コースの皆さんを、神保町の学士会館にお招きして、Farewell Partyを開催しました。学士会館は「半沢直樹」などのドラマや映画のロケにもよく使用されている、厳かな印象のクラシカルな建物です。残念ながら、大学ガイダンスと重なってしまい、来られない生徒もいましたが、それでも150名ほどの生徒にご参加いただきました。つい先日まで国立大学の受験に取り組んでいた生徒もいれば、9月に進学先が決まりアルバイトに勤しんだり、海外に滞在していた生徒もいて、再会の場として大いに盛り上がりました。ビンゴ大会や講師からの祝辞、全員集合しての記念撮影など、2時間があっという間に経ってしまい、名残惜しい表情が多く見られました。

駿台国際では、このFarewell Partyで撮影した記念写真を、校舎に掲示しています。2016年度「新・卒業生」の写真もその場に加わり、後輩たちの受験を見守ることになります。来年度の帰国生たちも、今年の生徒のように全力で入試に取り組めるよう、サポートしていきたいと思います。

卒業生の皆様、本当におめでとうございます!

 


この記事をはてなブックマークに追加

オセアニア地区講演会終了

2017年03月21日 | 全般・イベント

オセアニア地区講演会が終了いたしました。お越しいただいた皆様、誠にありがとうございました。南半球課程1stにお通いいただいた生徒様にもご参加いただき、スタッフとは久しぶりの再会となりました。
南半球生は北半球生と卒業時期が大きく異なるため、大学受験本科コースへのご案内が難しくなります。そのため、駿台国際教育センターでは南半球生を対象に「南半球特別課程」を設置しております。
南半球特別課程は2回に分かれており、2018年度入試を目指す生徒様への第1回目の講習は今年1月に終講いたしました。次回、南半球特別課程2ndは7月に開講されます。今年は各学校で長期休暇の時期が多少ずれることを踏まえ、同内容を2週にわたって実施いたします。

Ⅰターム:7月4日(火)~7月8日(土)※7月3日(月)はテスト
Ⅱターム:7月11日(火)~7月15日(土) ※7月10日(月)はテスト

どちらかご都合の良い週にご参加ください。現在申込み受付中です。詳細はこちらでご確認ください。

(ala)


この記事をはてなブックマークに追加

さくらまつり

2017年03月20日 | 【帰国生大学入試】

駿台国際のある千代田区では毎年「千代田さくらまつり」が開催されます。
今年の「千代田さくらまつり」は3月28日(火)~4月6日(木)と発表されています。
期間中は千鳥ヶ淵緑道のサクラがライトアップされ大勢の花見客で賑わいます。千鳥ヶ淵ボート場は夜間営業され、靖国神社では模擬店が並びます。
「さくらカルガモ号」「丸の内シャトル さくら祭り号」なる無料バスの運行もあり、丸の内~九段下~神保町~日本橋の桜を楽しめるようです。
東京にサクラが咲き始める3月22日(水)、駿台国際では神保町・学士会館にて「Farewell Party」を開催します。駿台国際の新・卒業生はこのFarewell Partyで受験生活を締めくくり新たな門出を祝います。
本日20日は春分の日で駿台国際大学受験コースは休館です。インターネットでのお申込みお問い合わせにつきましては明日以降順次返信させていただきます。

(wty)

 


この記事をはてなブックマークに追加

お問い合わせにお答えいたします(理科選択科目)

2017年03月19日 | 【帰国生大学入試】

例年この時期になりますと、理科科目の選択についてのご質問を多くいただきます。
理系志望の受験生にとって、理科科目の選択は受験だけではなく、大学入学後の勉強にも大きく影響を及ぼします。実際に慶應義塾大学のように受験資格として、物理・化学の履修を求めたり、早稲田大学のように理科の選択科目によっては、受験できない学科があったりと、現地での理科の履修科目によっては、学部学科の選択が制限されます。 
理科科目の履修としてスタンダードなのが、物理・化学となります。この2科目を選択すれば、多くの学部学科で受験が可能になります。ただし、農学部、薬学部、理学部生物学科、医療衛生(看護、理学療法士、作業療法士など)学部などを志望する場合は、化学・生物選択でも問題はありません。ただし、物理を受験必須科目に課す医学部や薬学部・保健学科などもあります。また、実際一般の国公立大医学部医学科の入試科目として、理科3科目(物理・化学・生物)を求める大学もあります。帰国生入試でも例えば北海道大学・医学部のように、物理・化学・生物の理科3科目を口頭試問で問う大学もあります。物理を避けることで理系の学部学科の選択肢を狭めることになります。じっくりと進路を考えた上で理科科目を選んでください。
<ota>


この記事をはてなブックマークに追加

SGC×ISIコラボイベントのご案内!

2017年03月18日 | 【GLOBAL CLUB】

春休み特別企画、留学準備ワークショップを実施します。池袋にある留学団体、ISI国際学院様とコラボイベントとなります。

日時:3月25日(土)14:00~16:00

場所:〒171-0022東京都豊島区南池袋2-29-14

詳細:イベントリンク先

短期留学でも、長期留学でもせっかくお金と時間を使って、留学するのであれば語学以外のことも身に付けて欲しい。そんな思いから、このワークショップイベントを立ち上げました。留学しないと得られないこと、それは多様な価値観に触れること。その価値観を触れるために、語学が必要だと考えています。

短期留学をする日本人学生の数は、他国よりも多い一方、長期留学になると極端に少ないようです。2週間の留学でも良いので、語学以外の何かを学ぶことを目的として、留学の位置づけを始めませんか?

このイベントでは、留学の目的を明確にする『留学計画書』を一緒に作成します。この夏に留学をする方、将来留学を考えている方等是非イベントにご参加下さい。

ymst

 


この記事をはてなブックマークに追加

【シドニー講演会開催情報】

2017年03月18日 | 【帰国生大学入試】

シドニー講演会は予定通り開催致します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日程 2017年3月19日(日)
時間 14:00~16:00
会場 Mantra Chatswood Hotel <Shore Room>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

皆様のご来場をお待ちしております。
(Oceania Team)


この記事をはてなブックマークに追加

【メルボルン講演会開催情報】

2017年03月17日 | 【帰国生大学入試】

メルボルン講演会は予定通り開催致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日程 2017年3月18日(土)
時間 10:00~12:00
会場 Rendezvous Grand Hotel Melbourne <President's Room>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

皆様のご来場をお待ちしております。

(Oceania Team)


この記事をはてなブックマークに追加

海外講演会の意義

2017年03月17日 | 【帰国生大学入試】

昨日3月16日(木)のオークランド会場を皮切りに、オセアニア地区の海外進学講演会がスタートしました。18日(土)はメルボルン、19日(日)はシドニーにて開催予定です。開催情報はこちらをご覧下さい。

駿台国際教育センターの海外講演会では、カウンセラー自らが東京から現地に赴きます。学生指導を通しての実例を交えながら、大学受験に特化した内容をお届けすることが可能となるのです。一般的な話に終始することなく、現地の教育制度や学業スケジュールに合わせた受験対策についても触れていきます。

また、カウンセラー自ら現地に赴くことで、帰国生の方々が見ているものを我々も確認し、それらを指導に活かすことができます。カウンセラーから見えても、学生さん方はなかなか気づかないことも多く存在します。指導の中で気づきを与え、帰国生としての魅力をさらに大きくすることができるのです。駿台国際ではそうやって、カウンセラーと帰国生が一体となって受験という目標に向けて取り組んでおります。

もちろん、現地にお住まいの学生さん、またはその保護者の方と直接お話する機会でもあります。みなさまのご来場を、心よりお待ちしております。

(tks)


この記事をはてなブックマークに追加

孔子の言葉?

2017年03月16日 | 【帰国生中学・高校入試】

“Our greatest glory is not in never falling, but in rising every time we fall”

この箴言、孔子の言葉といわれることもあるようですが、こちらの調査によるとどうやら孔子ではなくアイルランド出身の作家オリバー・ゴールドスミスの言葉のようです。 

人間誰でもそうですが、勝ちっぱなしの人生というものはありません。いわゆる「勝ち組」に見える人でもどこかで苦杯を喫したことはあるはずです。

困難に直面し、それを乗り越える経験はその後の人生に大きな自信を与えてくれます。こうした経験のもっとも小さなものは、勉強していてわからなかったところがわかるようになったりすることでしょうか。小さなつまずきと克服を繰り返すなかで、勉強についてもそれ以外のことについても自信をつけていってほしいと思います。

勉強でも生活でも苦労の多い帰国生を支えるために、駿台国際教育センターは存在します。

3月25日(土)、帰国生の中学受験と高校受験についてセミナーを開催します。参加無料でどなたでもご参加いただけますのでぜひお越しください。

詳細はこちらからどうぞ

http://www.sundai-kaigai.jp/kokusai/src/event_005.html

(adc)


この記事をはてなブックマークに追加

帰国生大学受験に関するご相談をお待ちしております

2017年03月15日 | 【帰国生大学入試】

駿台国際では、直接ご来校による大学受験相談をお受けしております。今週に入り、一時帰国される方のご来校、ご相談が増え、大学受験カウンセラーの相談枠が埋まってきております。お越しの際は、事前にご連絡をいただけると幸いです。

2017年9月から実施される「2018年度帰国生入試」は、早稲田大学が全学部において英語筆記試験を廃止し、TOEFLをはじめとした英語資格試験の提出を義務づけるなど、大きな変化を迎えます。我々カウンセラーにとっても未知な部分がありますが、過去の変更の際の受験者動向を分析し対策をご紹介しております。先日合格発表があったばかりの京都大学法学部では、2017年度より入試科目の変更(小論文→現代文)がありましたが、駿台国際は変化に伴い「京大現代文」を新設し、口頭試問の対策を万全に整えることで、全合格者5名のうち3名が駿台国際の生徒という結果となりました。合格発表時刻から間もなくして「駿台パーフェクト!」という生徒からのメールが届き、合格掲示板の写真が送られてきました。駿台国際からの京大受験生は全員合格したという知らせに、教務室からは歓声が沸き上がりました。

帰国生の持つ環境や滞在場所、年数は人によって大きく異なり、また生徒たちの英語力、日本語力、大学に求める学びも一人ひとり違います。どのような事例におきましても、志望校合格のために親身にアドバイスをさせていただきます。カウンセラー一同、心よりお待ち申し上げます。

(con)


この記事をはてなブックマークに追加

【オークランド講演会開催情報】

2017年03月15日 | 【帰国生大学入試】

オークランド講演会は予定通り開催致します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日程 2017年3月16日(木)
時間 17:30~19:30
会場 Crowne Plaza Auckland <Victoria Room>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

皆様のご来場をお待ちしております。
(Oceania Team)


この記事をはてなブックマークに追加

オセアニア講演会のお知らせ

2017年03月14日 | 【帰国生大学入試】

今週より、オセアニア地区で海外講演会を実施いたします。日程は下記のとおりです。

3月16日(木)オークランド
3月18日(土)メルボルン
3月19日(日)シドニー

実施時刻、実施会場など詳細につきましては下記URLでご確認ください。

http://www.sundai-kaigai.jp/kokusai/event/index.html

オーストラリアやニュージーランドの高校をご卒業の方は北半球の方と卒業時期が大きく異なるため、受験スケジュールを綿密に立てることが合格への要件となります。今回の講演会では通常の講演会内容に加え、南半球生特有の留意点等を踏まえてご説明を差し上げる予定です。海外講演会は各会場年1回の開催となりますので、この機会に是非奮ってご参加ください!

(ala)


この記事をはてなブックマークに追加

Farewell Party 準備中です。

2017年03月13日 | 【帰国生大学入試】

今日の東京は曇天、この後雨の予報で肌寒い日となっています。
この数週間は気温の差が激しい日が続いていますが、桜の開花予想がでています。
御茶ノ水から近い靖国神社境内のソメイヨシノは気象庁が東京の桜の開花宣言をする基準木となっています。
日本気象協会の予測によると東京では3月22日(水)に開花する見通しです。
桜が咲き始めるこの時期、千代田区にある日本武道館では毎日のように近隣の大学の卒業式が執り行われます。
駿台国際ではちょうど桜が咲く3月22日、2016-2017年度の駿台帰国生大学受験コース本科・南半球特別課程の皆さんを神保町・学士会館にお招きして「Farewell Party」を開催します。駿台国際の新・卒業生はこのFarewell Partyで受験生活を締めくくり新たな門出を祝います。
スタッフ一同只今Farewell Partys準備中です。楽しみにしていてください。

(wty)


この記事をはてなブックマークに追加

大学受験本科コース早期入学特典(入学金割引)今月末まで!

2017年03月12日 | 【帰国生大学入試】

2017年度入試も3/10の東大・京大の合格発表を以て、終了しました。今年も駿台国際生の快進撃は続き、東大・京大や旧帝大、一橋大、医学部・薬学部などの国立大、首都大東京、横浜市立大、大阪府立大などの公立大や、早慶上智ICU,GMARCHなど私立大等、理系文系のほとんどの学部学科へ、生徒を送り出すことができました。
もうすでに駿台国際は、2018年度生の受入れ準備を進めています。先輩たちに続くよう続けるよう今からサポート体制を整えています。
例年多くの方のご利用を頂いています大学受験本科コースの早期入学特典(入学金割引)の期限も、今月末に迫ってまいりました。すでに駿台国際へのご入学をお考えの方で、駿台ファミリー割引や友人紹介をご利用になれない方は、早期入学特典のご利用をお薦めいたします。ただし、他の入学金割引制度との併用はできませんのでご注意ください。また、昨年は、本科コース開講前に締切りとなりましたので、ご検討中の方は併せてご注意ください。
なお、弊社へのご入学相談については、メール、お電話、ご来校いずれにも対応いたしておりますが、ご来校にてご相談をご希望の場合は、恐れ入りますが、事前にメールにてご予約いただきますようお願い申し上げます。その際に、来校希望日は第3候補までご提示ください。3月に入り、ご来校のご相談が増えてきております。予約なしでご来校されますと、来校予約の方を優先させていただきますので、お待ちいただくことになります。その際はご了承ください。
2018年度入試対策はすでに始まっています。帰国後の学習環境で、合否は大きく変わります。是非ともより良い選択を!
<ots>


この記事をはてなブックマークに追加