Sun ブレックファースト

セカンドハンズキッチン雑貨を使った、
食卓のご紹介です!
北欧、ドイツ、フランス、アメリカ、日本、

クリスマスのチキン

2016-12-24 18:43:17 | 日常

従姉のお姉ちゃんがくれた、、ゴ―フルクリスマスバージョン!かわええ!

 

チキンは今年は中にきのこを沢山入れたんです。

上の黒いのはグレービーソースを後でかけたから。

まあまあ、チキンはチキンですね、普通に美味しいです。

 

それと、こちらのは、旅行前の職場での、老人たちのクリスマス会でのお食事。

前日から栄養士さんが準備してくれて、

テーブルセッティングは私がしましたよ~なんでも男性ばかりのユニットだと、クリスマスのセッティングも質素だそうで、、

「ここは、また、女子力がすごい!」って言われた~

つか!女子力って言葉、、あんまり好きじゃないけど、、まあいいか。

 

結構な盛り上がりでした。老人たちは、若いころ子供のころは知らなかったクリスマス。

「こんなにクリスマスが楽しいとは思わなかった。」っと、言われて、そっかーって思った。

 

 

そんからねえ、今回の旅行では、夜勤明けでは行かなかった、もう、ふらっふらになって、

中国人に突き飛ばされたから、懲りたから、ちゃんと、明けでやすんでから 、行ったのよ。

夜勤の入りの日に、、買った、、観光本、結構これは眺めた満足してるね、、

だって、行くとこは決まってるし、、雰囲気だよね。

んじゃ、次は、、旅行の話行くか~

アップはいつかわかりませんが、、書き出しておきましょうね。

 

クリスマスは、、これでしょう。

これは、私の誕生日にリリースされたんですねえ、、

しかし、あれですよ、、本当に老人が小さいころはクリスマスなんかなかったし、、貧しかった、、

そんな大人が今は、クリスマスが楽しいと自覚すると言う、、

日本は豊かになりましたが、、他の国はどうでしょうか?

いえ、日本も児童の貧困が問題になっています。

冬休みとかになると、家でご飯が食べれずに、、痩せてしまう子供もいるのだとか、、

本当に驚きますけど、、

それから、戦争で家を追われて、、命からがら海外に逃げて、、それでも貧困から逃れられずに、、

難民の受け入れを拒否されて、行く場所をさまよう人々、、

逃げる途中に、、船が遭難したり、、多数の人が亡くなったり、苦しんでいること。

世界中の子供たちが、、幸せになりますように。

いつか、クリスマスを楽しいと感じる日が来ますように。年をとってからでもいい、、いつか、、きっと。

Do They Know It's Christmas / Band Aid

 

この話が、、可愛い、

昔、猫を飼ってた時に、、そのこも、とってきた、、すずめとかをもって来てたね。

猫も、仲間に餌をもってくるんだよね。

【衝撃】 命を助けてもらったミミズクの恩返しがリアルすぎて泣ける! 動物の恩返しに感動

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メリークリスマス | トップ | 2016冬 韓国旅行 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日常」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。