背番号0505!すなっちの報告

ブルーインパルスにだれか乗せて♪

宮古島、「海の幸」で食事

2017-03-08 22:24:06 | グルメ・食

宮古島滞在2日目の夜ご飯は

弟の予約してくれていた

「海の幸」というお店へ。

お店に着くと、入り口に「本日は予約で満席」の張り紙。

弟よ、予約グッジョブだ!

 

ここでビックリなことが起こります!


お店に着いて座敷に上がり、

おしぼりを配ってくれる、お店のおねぇさん。

 

ん!?

 

私はハッとしました。

 

なぜなら

朝、結婚式参列のヘアセットを担当してくれたおねぇさんだったからです!!

 

おしぼりを配り終えて、他のお客さんの接客が一段落したおねぇさんと目が合い、そこで

お互いが「ですよね〜!!」

ビックリ。

 

もちろん、気づいていなかった家族たちも

ヘアセットの!?

とビックリ。

 

 

実は

朝髪をセットしてもらいながら、

会話の中で

「今の時期はヘアセット意外に、居酒屋さんでお手伝いしてるんですよ〜」というおねぇさんのお話を聞いていたのですが、

お店の名前までは聞いておらず、

お店もまた式のあった場所からは離れているので、遭遇する確率はそんなに高くないと思っていましたが、

まさにドンピシャでそのお店に弟が予約を入れていたとは…!!

 

朝に聞いていた話では、この時期、普段バイトをしている学生さんたちが進学などの関係で島を離れる時期なんだそう。それでお手伝いに入っている、ということでした。

 

島といえどもこんな広くて、たくさんの飲食店もある中で、そんな偶然があり、私が男だったら運命感じて惚れてしまいます(笑)

 

さて、肝心のお料理ですが、伊勢海老の載った

刺盛りドーン!!

(*°∀°)=3

どれもうんめぇ〜!!

 

しかも、

伊勢海老は触角がまだ動いているのです。

ごめんよ、でも美味しくいただいていますよ。

 

それから、

伊勢海老のオーブン焼き、

グルクンの唐揚げ、

島マース焼き(←塩)

どれも美味しくて、

更に、先程の刺盛りで動いていた伊勢海老の甲をお店の人がお味噌汁にして持ってきてくれました。

 

おそらく、我が家の事情(結婚式で滞在)を知っているおねぇさんのはからいで、

弟夫妻のお味噌汁のお椀が金色のお椀になっていました。

おねぇさんありがとう。

 

 

そんなこんなで

幸せすぎて腹いっぱい!

 

帰り際にはおねぇさんが忙しい中、奥から手を振って見送ってくれたり、

あと、

ちょっとキャラの濃いめなお店のおかぁさんが、

私に

コソコソっと

「これ持って帰り!」

と、

大きな夜光貝のフタをお土産にくれました。

手のひらぐらい大きなものです。

ずっしり。

文鎮がわりになるんだとか。

 

なかなかこんなものを手にする機会もないので

ありがたく宮古島のお土産、思い出の品としていただきました。

 

 

ステキなお店でした。

ここのお店に小泉純一郎や

白鵬が訪れるのも

納得だなー。

 

出会いの奇跡に感謝です。

 

 

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 竜宮城展望台へ | トップ | シーカヤック初体験 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ・食」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL