スナブログ

砂川自動車商会のドモドモ日記

スナブログ:「重友復活」

2017-01-30 15:27:43 | スポーツ

ども、砂川です。

毎年、この季節になると大阪国際女子マラソンにココロ踊らされます。

高橋Qちゃんやリディア・シモン選手が駆け抜けた大阪の街で今年はどんなレースが繰り広げられるのかと気にかかって仕方ありません。

ロンドン世界選手権、そして3年後に迫った東京オリンピックに向け、新しい才能を発掘しないと、もう時間がありませんね。

中継を見てると加藤選手、竹中選手あたりにスポットライトを当てようとしている意図がよくわかりました。

その2人を含む先頭集団は15km地点で変化が始まり、ペースメーカーが外れるハーフ付近で堀江選手の独走状態。

そこから24秒遅れた第3グループに5年前の覇者、重友選手。

誰もが勝負あり、と思っていました。

ところが変化に対応できなかった選手が次々に失速していく中、ジワジワと追い上げ、36km付近でついに堀江選手をとらえます。

5年前にこの大阪を制しロンドンオリンピックに出たもののケガの影響で自分の走りができず、昨年の大阪は5位に終わりリオデジャネイロオリンピックは逃しました。

多くの挫折、苦難を乗り越えての戴冠にココロから拍手を送りたいです。

序盤の先頭争いをかわし、後半にペースアップして自分のレースを作るメンタルの強さ、「マラソンは記録ではなく勝負」と瀬古さんがいうのもうなずけます。

ただ、「5年たってもやっぱり重友」というのは日本女子マラソン界にとって決して展望が明るいワケではありません。

もっと新しいチカラが突き上げてこないと日本の復活とはいかないでしょうね。

頑張って欲しいです。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スナブログ:「アシナシトカゲ」 | トップ | スナブログ:「清武 セレッソ... »