須永博士美術館スタッフブログ

熊本県阿蘇郡小国町にある、須永博士美術館。スタッフ佐藤から様々な情報をお伝えします。

須永博士の詩人としての人生の始まり

2017年03月19日 | 須永博士の人生
お墓参りに帰省されている方も多いでしょうか。

三連休ですね!

須永博士も、浅草にある父親のお墓参りに行ってきたでしょうか。

行ってないかなぁ。

というのも、須永博士にとっては、父親は良い存在では無かったそうです。

須永博士美術館においてある直筆のスクラップブックの中に、その人生が書かれてあります。
今日は特別に、アップします。

「誰か助けてくれ」と苦しんでいた青春時代、その苦しみは、まだまだここに書ききれないものがありますが、良かったらお読みください。

最後の方には、そのような人生を経験した須永博士が皆様に伝えたいことも書いてあります。























ぜひ、須永博士美術館へ来られた際には実際にこのスクラップブックをご自分でめくりながら読んでいただきたいです。

こうして写真でアップしましたが、須永博士が直筆で書いて自分で作ったものなので、実際の迫力というか伝わるものが違います😊💖
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  | トップ | 須永博士美術館Webショッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む