スナフキン・レポート♪

♪舞台(ミュージカル、宝塚、演劇)
ミステリー本、気になる記事・コラム・・
マイルド・ヅカファン何でも語る♪

★聖地巡礼・・・宝塚大劇場

2017-04-25 22:53:28 | ★宝塚関係♪(OG・スカステ含む)




宝塚大劇場への「聖地巡礼」から無事帰還。


今回は、宝塚普及活動の一環で(笑)
友だちと宝塚初心者を「案内」・・・



建物に入ってから劇場へと向かう
≪レストラン&スーベニール≫ショップロードにも



武庫川が見える大劇場こういう場所にも
へ~~~~


外に出て、振り返り見上げて



そして舞台は!!!

雪組「幕末太陽伝」も、「ドラマチック’S」も
大変喜んでくれました!!


何より初舞台生の初々しさに感動し
「ラインダンス」の斬新さにビックリし。


今回トップさんが退団公演なのと教えると

次もまた雪組で、新トップさんで見たい!!
・・・という反応!

雪組さん、宝塚普及活動成功しました!



今回、航空券もホテルも取れたのに・・・チケットが取れず

しょうがないから“クラウド”で、
どうにかゲットした甲斐がありました。




ちょうど「八重桜」が満開。

100周年に出来た(?)「エントランス」と一緒にパチリ!





花の道も、春らしい風情で「オブジェ」も宝塚・・・。





「ヅカ初心者」
普通のお店でも中も外もポスターや写真
軽い「カルチャーショック」を受けてて(オモシロイ)





武庫川と阪急電車と宝塚大劇場・・


👈クリック拡大


「セピア色」でも撮ってみました・・・似合いますね





宝塚ホテル宿泊・・・やっぱりここよね。





そこここに、歴史を感じます。

「詳しい舞台の感想は、また~~~」

・・・ちょっと?写真だけ追加

👈クリック拡大

翌朝武庫川を渡る阪急電車・・・チョコレート色が良いですね!



プチ追記!

京都を回って帰路・・・
東京のヅカファンからのメールで今日25日(火曜)から、
彩風咲奈さんが無事休演から復帰されたそうで・・・

私たちは、ひとこちゃん(永久輝せあ)の貴重な代役を観られたのかしら??




追記:宝塚ホテルのすぐそばの「ロンドン」というカフェ&ベーカリー
(地元では、有名なのかしら?分からないけど・・・)

注文すると、揚げたてのヒレカツサンドを作ってくれます。
名前がなぜか「ヘレカツサンド
これが美味しかった~~!

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★桜のショット番外編・・・ネ... | トップ | ★雪組「幕末太陽傳」&Dra... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なんと言っても… (ゆうこ)
2017-04-26 03:43:10
矢張大劇場ですよね(笑)…
エントランス変わったんですね?知りまでんでした
Unknown (スナッチャー)
2017-04-26 09:54:40
>ゆうこさん

おはようございます。

変わったらしい(曖昧)

一緒に行ったもう一人のヅカファンが
そのように言ってました。

ワタシは何しろ大劇場は、
とうこさんのスカピン以来・・・9年ぶり

やっぱりいいですね~~。
聖地巡礼、おめでとうございます! (スザンナ)
2017-04-26 09:57:31
私~考えてみたら安蘭ファイナルが最後だったかな?
セピア色のお写真、どこやら大正ロマンの香り
・・いや「かほり」(笑)が致しますね。

私の知人が るろうに剣心時
彩凪さんインフル休演で 代役の真那さんを観
未だに「伝説を観た!モウケタ!」と自慢?しています。

大劇場でもチケット入手困難かぁ~~
東京は どうなってしまうやら ふぅー(´・ω・`)

Unknown (スナッチャー)
2017-04-26 11:56:28
>スザンナさん

お陰様で、何とか(汗

計画段階では予想もしなかった
まさかの出来事もなんとか乗りこえ
「聖地巡礼」無事遂行。

北の方のからミサイルも飛んで来ず
良かったです(



ひとこちゃん、4日目でもあり
若旦那の軽めの芝居を飄々と演じて
…(新人公演では主演だし)
「スゴイな~!」


こうなると、東京公演では
咲ちゃんの若旦那がどんなだか?
観たくなるものですね~~!

(チケット確保できてません)

どこからか沸いてくる?
ってこともなさそうだし・・・心配。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

★宝塚関係♪(OG・スカステ含む)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。