スナフキン・レポート♪

♪舞台(ミュージカル、宝塚、演劇)
ミステリー本、気になる記事・コラム・・
マイルド・ヅカファン何でも語る♪

★注目候補者ホリエモン?、辻元清美、鈴木宗男・・“料理研究家”藤野真紀子さんも

2005-08-16 17:36:13 | ★気になるコラム・記事
猪口前大使が出馬受諾 ホリエモンにも打診yahoo共同通信

<小泉純一郎首相は16日午前、自民党本部で猪口邦子前ジュネーブ軍縮大使(上智大教授)と会い、衆院選での出馬を要請、猪口氏は受諾した。選挙区は未定だが、比例代表ブロックで女性枠候補になる。また自民党執行部がライブドア社長の堀江貴文氏に選挙区での出馬を打診していたことも明らかになった。都市部で無党派層の多い福岡1区などを想定しているとみられる。・・以上引用・・後略>
小泉さんは、女性候補・・才女で美人が多いですね~。
これは、自分の好みですか?
・・・ ホリエモンにも・・「にも」つきの予想は、ホリエモンには心外では?

辻元氏復帰を最優先=社民の比例5位に-土井氏yahooニュース共同通信

<社民党の土井たか子前党首が16日までに、衆院選で兵庫7区からは出馬せず、比例代表近畿ブロックに回ったのは、同ブロックから重複立候補する大阪10区の辻元清美元政審会長の国政復帰を最優先させるためだ。土井氏の比例名簿順位は5位で、捨て石になる可能性もある。 
・・・中略・・・
土井氏は辻元氏を同党の次代を担うリーダーとして高く評価。辻元氏が2002年3月、政策秘書給与詐取疑惑で議員辞職した際は「再起を強く期待する」と涙を流した。今回の決断について、土井氏は福島瑞穂党首に「自分のことより党のため頑張る」と語っている。辻元氏を復活させることで、同党の衰退に歯止めを掛けたいとの思いがあるのは間違いない。以上引用>


世代交代の波でしかたないのね。
『やるっきゃない、山が動いた、消費税反対』のときの勢いはないものね。
それにしても、土井さんがそんなに買うほど、辻元さんてスゴイ人だったの?
辻元さんは、執行猶予中でしたよね~
<衆院選>鈴木宗男元議員の動向が台風の目 選挙区明言せずyahooニュース毎日

<今回の衆院選で鈴木宗男元衆院議員の動向が台風の目となっている。どこから立候補するのか、新党でどの選挙区に候補者を立てるのかいまだ明言せず、さまざまな憶測を呼ぶ。当の鈴木元議員は独特の「ムネオ節」で相手陣営を翻弄(ほんろう)。多様な可能性を残して存在感を増し、有利な状況を作ろうとしているように見える。
 「宗男さん、網走・稚内(道12区)で出たほうがいい。日本中が注目する。あの人が幹事長になって北海道は何かいいことがあったか」。10日開かれた釧根地区拡大役員会の席上、鈴木元議員は「最も信頼する人からの電話の話」とこの進言を披露し、武部勤・自民党幹事長をけん制した。・・・以上引用後略・・>


鈴木宗雄さんは、あの庶民的な風貌で損してる?
北海道じゃ「人気者」なのでしょ
鈴木さんは、刑が確定してないからいいの?係争中は
タカラヅカふぁんは知っている「振り付け助手のキューバ人モレーさん」に似た秘書さんは、まだ頑張っているの?

奈良でしたっけ?選挙区で「刺客候補?の前衆議院高市早苗さん」
・・何だか迫力ないけど・・大丈夫

追記料理研究家の藤野真紀子さんも、愛知4区から立候補予定・・
「衆議院っていつから参議院になったの?」

高市さんの政治家として躊躇していた様子に比べ、藤野さんは堂々と・・これって、素人の大胆さ?
只今、藤野真紀子さんのホームページ・・何故か閉鎖中
藤野真紀子さんのご主人の参議院議員藤野公孝氏のホームページはこちら・・普通に見られますよ
ご夫婦仲良く並んだ写真も・・・

8/18追記:藤野公孝氏のホームページに
奥様の立候補の記事が・・・
あ~~麗しのご夫婦愛・・アッハハハ
コメント (2)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★宙組「炎にくちづけを」ナウ... | トップ | ★人間関係・・子育ては料理か... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
【風前の灯火】捨眠党の恐るべき欺瞞 (tsubamerailstar)
2005-08-16 18:56:21
「核だけじゃなくて日本は軍事を放棄すべき!軍事力を持たない国を攻撃する国なんてないでしょ」と公言する党首が、人民解放軍のパレードに参加して、軍備を大絶賛。中国の台湾への武力侵攻も容認する摩訶不思議???



>帰国の日、土井たか子団長の印象を聞いた。「国慶節のパレードには、全国各省の代表が来て、農民、労働者、そして科学者が加わっていました。これは、『科学技術は第一生産力』という江沢民主席の打ち出したスローガンにもとづいて、強力にアピールするという姿勢の現れでしょう。 建国五〇年を記念する儀礼的な式典に止まらず、参加している人たちのエネルギーを感じました。天を衝く怒濤のようなパワフルで勢いのある『中国』を実感しました。

 

http://www31.tok2.com/home2/jydjk/3hosaka9911/3hosaka9911_archives.html

 

>北京で日本人記者団から反軍事、反軍隊の日ごろの言動と、今回の軍事大行進とのかかわりを聞かれた社民党の土井たか子党首は、「行進なら別になにも問題ないでしょう」と答えた。



http://tanautsu.duu.jp/s-kousatu23.html



oh!! (スナッチャー)
2005-08-16 20:04:57
tsubameさん、面白い記事紹介して下さってありがとう

ございます。



保坂展人さんて、前議員さんですね?

土井チルドレンのお一人・・。

中学で学園闘争して、内申書裁判で有名になった方。

今度の選挙はどうされるのでしょ?

最低投票数をとらないとね~~。

こんなレポートしていたの?へへへ??



何だか、社民党

オイオイって、レポートばかりです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

★気になるコラム・記事」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
藤野真紀子 (神輿は軽くてパーがいい)
前回自民党公認候補の近藤ひろしが選挙違反で逮捕され失職。自民党の公募活動が公明党の落下傘候補によって中止させられ、挙句、公明党の候補が立候補辞退と混迷の愛知四区。 そこに突如落下傘で飛来したのが料理研究家で「セレブ」の藤野真紀子である。 ホームページの日記
うさんくさい「小泉チルドレン」 (渋谷ではたらく女社長~私が世界を変えていく!)
以前、ホワイトバンドの話を聞いたときに、 直感的に「うさんくさい」と思った。 同じニオイが、今度の総選挙で感じられた。 どう考えても「おかしい」ことだらけ。 金持ちが儲かって、弱者がどんどん踏み潰されていく政策の数々。 マスコミ戦略のうまさ、偽善的イベ