30代の看護学生

学生生活を中心に書いていこうと思います。

少しの勇気

2017-03-21 15:18:35 | 日記
少しの勇気で、世界は広がる。

「〜〜したいなぁ」「〜〜がいいなぁ」を大切にする。


新しいことに飛び込むのは勇気がいる。

「いつものがいい」のならばそれでいいけど、「いつものでもいい」のならば本意ではないということ。

自分の気持ち、体の声をよく聞いて、それに従って行動してみる。


例えば、美容院を変えたり、スポーツジムに通い始めてみたり。

そうすると、人と新たな出会いが起こる。

人との出会い・・・これは自分に大きな影響を与える。

そして、その『人』とどの程度関わるかどうかは自分で決められる。

態度や、言葉といったコミュニケーションで。

その中で繋がりをみつける。

この人ともっと話したい、関わりたいといった感覚があれば、それに素直に従う。

そして、また繋がっていく。




今日は、新たな出会いと、再会が同時にあった。

自分がちょうどいい扉を開いていれば、心地よい関係を築くことができる。

過度に近づくこともなく、離れることもなく。

すぐにまた会いたいと思うこともなく、会いたくないと思うこともなく。

うまく表現できないけど、自分の内面の問題なんだなぁ。

こんな風に人との心地よい距離を感じることができる日がくるとは。



そして!この感覚を確立させるために!

NLP(神経言語プログラミング)の本、やっと読み始められたよ。

ゆっくりと。時はくるんだね。

自分を信じて待つ。そしてその時がきたら実行。

これを繰り返していくことで自分への信頼が深まっていくと、信じている。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 行動変容を実感。 | トップ | 意図的な再会 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。