星色のマドンナ☆   

   テラとジンジャーと魔法のような日々☆☆★
  

我が道をつらぬく!!

2016-10-14 22:23:44 | 日記

 

「吟遊詩人」って、ボブ・ディランにふさわしいですね!!

むかし、宮崎駿の「風の谷のナウシカ」を読み終えた時、ノーベル賞を!!と心から思ったものです。

・・・TVの情報によると、文学者の一部から、シンガーソングライターの作品は、ノーベル文学賞の対象外という意見があるそうです。

そういう考え方だと漫画家さんの作品など論論論外ということになるね〜

 

 

先日,10年以上逢っていない親友から電話が来た。日頃は年賀状の交流もしない。彼女の夫が数年前に亡くなったのを新聞記事で知ったけど、静かにしておくのがいいと、連絡もしなかった。

 

私の親友達はみんな同じような感性の、言ってみれば変わり者が多い。

 

その彼女は演劇界の専門誌の編集長兼経営者で、相変わらず苦労しているという。本は売れないし、、、某有名書店も厳しい状況らしく・・・

そんな事はいいのだけれど、こんな時代だからこそ、演劇専門の書店を出したいと、熱弁は昔と全く変わらない。

 

・・・明日どうなるか分からない時代でもあり、タイミングが悪すぎるという意見が多い中、 長年の夢を実行しようとしている〜〜

 

・・・ いいよね〜やはり、こういうの、頭で計算して動かないヒトより、猪突猛進で行くのも潔い。

 

女性が輝く時代ですね〜〜もちろん男子も輝いてね〜、枠にとらわれず〜

 

 

 

 

肌寒くなったので寄り添って寝ている。テラの寝顔が笑ってる〜

 

 

 

『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ねこ好きの猫背。 | トップ | 毎日が猫日和 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む