Healing forest ~癒しの森~

TEL 080-3968-1680
e-mail sun-moon-stone-8011@mail.goo.ne.jp

ホント ビックリ! 『リーダーシップ・トレーニング』 早々に お申し込みを頂いております!!

2017年06月13日 19時09分03秒 | リーダーシップ・トレーニング 関連

風もない 不思議な夕暮れ

空には 一面に 空の色が 見えないほどの 雲の空

それでも・・・ 不思議と・・・

風もなく 静かな 夕暮れ

なにかが 始まる予感

 

なにかが 始まる予感

 

今日も コンサルティングに 行って参りました。

トップリーダーは、随分、力をつけられていて、判断力、行動力が明快に 成ってきています。

あと、ちょっとですが、全力で お届けいたします。

 

おそらく、これからの10年は、すばらしい発展をとげることに 成るでしょう。

 

『効果的な面接技術~ベーシックコース~』を 福岡、大分、薩摩川内で 終えて、充実感に浸っていると、

なんと! 氣がついたら、7月は、セミナー三昧です!!

 

『リーダーシップ・トレーニング』2017 大分開催は、すでに 今の段階で 3名も お申し込みを頂いております。

こんなの 初めて!!

皆さま 定員は・・・ 定員は・・・

定員は 10名までです!!

少人数制で みっちりやりますので、 お早めに お申込みください。

 

今年は、本当に ビックリなことが 起きていますね。

それだけ、本来のニーズに・・・ ウォンツに 応えている Healing forest であることを 確認します。

 

もっと、うれしい報告を させて頂きますと・・・

すでに、口頭ですが マスター受講希望の方も いらっっしゃり、 さらに・・・

カウンセラーセラピストコース、スーパーバイザー実践者、トレーナーコースまで、

すでに! すでに!! お申し込みを 頂いているのです。

受講要件を 設定しているにも かかわらずです。

 

それは、なにを 意味しているのか・・・

 

決して、国が 自治体が 認めた研修でもありませんし、

世にいう 専門職団体が 認めた研修でもなく、

どっかの 大学の先生が 認めた研修でも ないんです。

 

それでも、セミナー受講者が、決めたんです。

「ここには、本当の 本物の 学びがある。」と。

 

時間も 日数も お金も かけて頂きます。

これこそ、本当の意味での 自己投資。

 

だから、セミナー受講者で 成功している方々は たくさん 出てきています。

それが、Healing forest の実績です。

 

そしてね、そしてね、なんと!

今年のチャリティセミナーで プレ版をした、

『 Healing forest 自信回復セミナー 』 が、 大分、宮崎、鹿児島薩摩川内で、初開催です!!

 

これは、本当に いいんですよ!!

 

自信 を 取り戻しませんか。

 

たった 一日です。

たった 一日で 取り戻せるんです。

 

2017年の 下半期を より良いものにするために・・・

 

いえ・・・

 

これからの 人生を より良いものに するために、

自分を信じる力を 取り戻す・・・ 『自信回復セミナー1DAY』

 

いよいよ 開催です!!

 

ご縁に 感謝です。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 感動の 感動の 『効果的な... | トップ | 続いています 始まっていま... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-06-14 21:56:12
Healing forestの学びが本物である証しは、
このリーダーシップのセミナーを受講すると
いっちばーん、よく分かるのでは?と思います!

現在リーダーの方は、
学んだことを すぐに活用できるので
『なるほど度』が増します。

一般職員なら、組織の課題が明確になり、
自分に出来ることを 考え始め・・・
さらに、行動に移すことで
『ところ』が与えられるでしょう。

そんなサクセスストーリーを
受講生の方からお聞きすることが
リソースとして この上ない喜びです。
今年も、とても、とても楽しみにしています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。