ブログスムタ

演劇だの映像だの猫だの犬だのなんでもいくぜ!

衝撃の朝。

2017-07-01 09:03:50 | 公演打とうぜ
ゼルダというゲームのデモを見ている人たちを撮った映像
↑youtube のリンクっす。わかりづらいけど。


アクションあり、冒険あり、のゲームのデモンストレーションをみてるひとたちを撮影した映像を見てびっくり。

敵と戦うシーンや、大爆発大スペクタクルというところでは、なんか反応が薄いのね。「ピーーーーーーー! ボカ〜〜〜〜〜ン!」はなんか、あまり喜んでない気がする。

それよりも、壮大な風景や、馬や、ハングライダーで広い空を飛ぶところなんかにすごい反応があるように見える。

僕もこのゲームを買ってしばらくやってたんだけど、最近時間なくてできないんだけど、というか敵ボスとの戦いで「う〜〜ん。」と手を止めてしまった。

そんなことより壮大な山々を走ってる方が数十倍面白いんだ。

これ、映画や演劇でも言えることなんだろうな。数年前やたら自然をテーマにした映画が流行ったでしょ?

さすがに2時間はきついだろう?と思って観なかったけど、
爆発シーンと激しい戦闘シーンで安心して寝てしまう自分自身になんか納得。

ショックだなあ。

そうそう、あと面白いのは「お姫様でみんな喜ぶところ」。

この映像の女性版もあるんだけど、彼女たちもお姫様で大喜び。

あ〜〜〜、そうなんだ〜〜〜〜。

結局女性出せばみんな喜ぶのね。
ジャンル:
芸術
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドラクエ | トップ | ブルーベリーのジャムを塗っ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

公演打とうぜ」カテゴリの最新記事