ブログスムタ

演劇だの映像だの猫だの犬だのなんでもいくぜ!

どこでも劇作〜(CV:大山のぶ代)

2017-07-16 22:29:33 | 公演打とうぜ
新宿南口で、脚本チェック。

珈琲屋とかハンバーガー屋とか、追い出されまくって(って言っても15分もいなかったんだけどね)、落ち着いたのが路上という(笑)。

テーブル欲しいすなあ。それ以外は思いの外快適。うーむ。

そうそう、キャストが決まりました、嬉しい。一番苦しんだ女性キャストの配役。

可愛いけど、気性が荒そうでいやだ、とか、うまいけどイメージに合わないな、とか、連絡が取れなくなっちゃった、とか色々あって、非常に苦しんでいた配役。

一番ルックスでイメージに近い、メガティブの塊のような女性にたまたま脚本を読んでもらったら、思いの外よくて、

「は? なんでこの前の公演で下手だったんでしたっけ?」

と思わず言ってしまいました。ご本人に。ほんと失礼。

で、お願いしました。

俺の本は下手なのに、集まってやってくれる役者さんがいて、彼女もそうやって俺を助けてくれるわけで、俺も彼女の手助けができればいいなあ、と思っています。

「都合よく使われる女優さん」になってくれるといいな、と言いました。
優しさというか。もちろんそれだけじゃダメなんだけど、「利用された!」とか言わないような女優。

そんなこと言ってる暇があったら次に繋がる何かをこっそり見つけて楽しむ、そんな女優さんになって欲しいす。


絶対、小劇場の距離は人間が出るから。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おじあり 実験練習01 | トップ | 【感想】ハローハリネズミとか。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL