ブログスムタ

演劇だの映像だの猫だの犬だのなんでもいくぜ!

悩みの答え。

2017-01-25 13:15:46 | 公演打とうぜ
なんで演劇を打つのか、ここの所ずーーーーーっと考えている。

ひとつ気付いたのは、皆んなで観た光景をあーだこーだ突きたいんだよね。くだらねーでもいいし、そうね、なんかこう、

「一緒に変な光景見ちゃったね、どうなのよあれ」みたいなね。

観た人に楽しんで欲しい‥から一歩進んだのかな?

整合性のとれた人生が無いように、演劇に整合性は(あまり)いらない。結果は必然かもしれないけれど。

「あいつムカつくよね」とかさ、「ウケる」とかさ、「マジビビった」とかさ、僕のやつはそんな感想が欲しいかな。

演劇の目的は人それぞれで良いはずで「難解で辛い」楽しみや「息苦しい」なんて目的もあると思うす。それは演劇それぞれね。ただ‥


「あ、ごめん、みてなかった」「なんかあったの?」

ってのだけは嫌ね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 実は演劇嫌いなんです。 | トップ | アレルギー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

公演打とうぜ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL