ブログスムタ

演劇だの映像だの猫だの犬だのなんでもいくぜ!

おじあり 実験練習01

2017-07-15 10:57:34 | 公演打とうぜ
今日はなんと、12月の公演に向けて、実験練習を行うのだ。

練習は11月からで、台本が上がるのも8月中旬くらいだから本来何も練習できないんだけど、お友達の演劇廃人が公演を終え、目標を失い、ツイッターでおかしな発言を繰り返しているもんだから、兎に角この人を助けなければいけない、そういう使命感で予定を一時間だけ組んだ。

本当は今週から来週にかけて、仕事がピークに達しているし、ぶっ壊れたエアコン交換もあり、めためた大変なんだけどね、偉いでしょ?俺、と恩を毎回売ってたら、総額1000万円の貸しができました、はっはっは。返済して欲しいのですが、無職だしなあ。。。

とは言え、今作っているものを読んでいただけるのは非常に助かるので、とても感謝をしております。一応、カメラも用意したので、撮らせてくれるかどうかは知りませんが、持ってゆくことにしました。

どうせなら実験的に衣装も…と思ったのですが、まあこれは嫌だろうからやめておこうかな。いやうさ耳カチューシャぐらいいいかなあ?


さて、彼女には、スタンドイン(と言っていいのかどうかw)として、読んでいただくのだけれど、「アニメ声」をお願いしている。

「アニメ声で!」とお願いしたらウへ〜って感じの絵文字が返ってきた。

実は俺の普段の声も作った声だ。自分の声が大嫌いだ。こもってて、ボソボソして。

もちろん、素で可愛い声の人もいるだろうけど、演劇である以上、声もある程度調整して欲しい、と思う。
そういうアイドルだっているだろうし、劇団四季なんか作った声だよね。びびったよ、それでやるんだ、と。劇団四季は元にアニメイメージがあるから合わせざるを得ないんだろうけど。

可愛い声、ではなく、魅了する声、役にあった声、それで今回は読んでいただきたいなと思っております。
恥ずかしいでしょうけど。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 背中が痛いですが、メンバー... | トップ | どこでも劇作〜(CV:大山の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL