相撲古美術

相撲に関する資料の紹介や相撲史の研究の成果を発表していきたいと思います。

名古屋場所2日目に行ってきました

2017年07月11日 | 日記

名古屋場所2日目に行ってきました。入館せずに外で入場する力士を見ようと、待ち構える

多くのファンに驚く。なかには入場券を取れなかった方もおられると、改めて相撲人気に

感心した。平日でさえこの通りなのに、数年前の館内がガラガラ状態なのはなんだったのか。

東京都議会議員選挙といい、日本人の単方向ぶりに危惧せねばならない。

松林モトキさんがいつもの場所におられないので探したら、三階に追いやられていた。なにが

あつたのだろうか。

昨年に続いて、ついでに名古屋相撲関係の史跡を回ってきた。陽岳寺の八ツ房粂吉と、平和公

園解脱寺墓地の宮錦で、以前の通りのままにあった。しかし名古屋相撲の重鎮・日泰寺の三ッ

湊の墓石はどこにいってしまったのだろうか。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 楽しみな両国ちゃんこ店での... | トップ | 両国ちゃんこ店相撲談議の補足 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。