相撲古美術

相撲に関する資料の紹介や相撲史の研究の成果を発表していきたいと思います。

あの世からお便りが届く

2017年03月16日 | 日記

相撲趣味の会の重鎮であった伊藤八郎氏が、2月4日に逝去されたことが分かった。

その伊藤さんから生前に用意してあったお便りが、あの世から届いた。いかにも

伊藤さんらしい。それによると伊藤さんはあの世でも相撲で忙しく、相撲趣味の会

の会合や、各種の会合で多忙で、病気になりそうとのことである。伊藤さんには

平成13年6月3日の私の島田市博物館相撲展へも、当日の相撲趣味の会を欠席して

参加していただいた。捜したら伊藤さんのご自身の手型があったので、ご令室に

お送りした。(以前、富村重夫氏の時にも差し上げた。)

伊藤さん、そちらへいく時には、横浜の資料を持っていきます。それまで、もう

しばらくこちらにいさせて下さい。その時までお元気にて・・・。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 我家の相撲人形(その7) | トップ | 以外に早いか角界覇者交代 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
孫です (mana)
2017-05-07 09:13:36
伊藤八郎の孫です。たまたま祖父が書いた本が家で出てきたため、ネットで検索したところこのブログを発見いたしました。ありがとうございます。きっと祖父も喜んでいると思います。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。