相撲古美術

相撲に関する資料の紹介や相撲史の研究の成果を発表していきたいと思います。

いろいろな相撲人形(その12)

2017年10月02日 | 日記

この相撲人形は象牙製にみえるが

樹脂製である。中に重りが入って

いるのか、かなり重い。かわず掛

けと小股掬いを兼ねたような技で

ある。大きさは高さが10.5センチ

幅が9.5センチである。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加