白馬に乗った玉子(リネージュ2プレイ日記 in リオナ)

リネージュⅡリオナサーバで、馬主を中心に活動していました。2012年1月育成中止。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

花便り

2007-03-31 23:30:10 | 白馬に乗った玉子
年度末の週末、皆様はいかがお過ごしでしょうか。私は多忙な日々に一段落つき、気が抜けたのか少し体調低下。お弁当でも持ってお花見に行こうと思っていたのですが、結局、リネ2の中でサーマルフラヴァを拝むことに……(汗)。

デュエリスト、ブレードダンサー、ウォークライヤー、シリエンセイント、私の五名で出かけた邪教の神殿は、大変恐ろしい場所になっていました。引こうとしてもついてこなかったり、ドレイン魔法が強烈になっていたり……。
控えの間の外まで撤退したのですが、モンスターは全てついてきて、PonDePonさん倒れる(泣)。
「クロニクル5までの邪教と違うよ」
カレンさんのおっしゃるとおりでした。邪教初体験のフラバンバンさん、早くもおなかいっぱいのようです。
これからは全員が三次職でそろえてこないと駄目かもしれませんね。

気を取り直して、温泉地帯へ。モンスターのやわらかいこと(笑)。
デストロイヤーのロケットさんも合流し、花、狼、蜘蛛、牛などを乱獲。パーティー内で二手に分かれ、別のモンスターを連れてきても余裕です。
解散する際にエンチャント魔法をかけていただき、少しだけソロ狩りをしました。まだクエストアイテムはそろいません。また機会を見つけて行きたいと思います。

エレメンタルサマナー 75レベル 82.99% 狩り場:亡者の森、邪教の神殿(控えの間)…逃げ帰り!…、温泉地帯

シリエンエルダーにて、新しいクエストの「カードゲームをしよう」をやってみました。
対象レベルが61以上となっており、ビショップはぶらし氏は受けられず。けれど、ドゥーム系(アンデッド)相手にみなぎっていただきましたよ(笑)。ホムアキュ+11を貸し、祝福マイトオブヘブン二発で少し敵のHPが余るくらいですね。ヒーラーというよりもすっかりWizアタッカーになっていたはぶらし氏でした。
赤い玉50個が集まりましたので、ゲームに挑戦。これって運なのでしょうか。

夜は黄昏祭典(u65)に出場。前日の54未満クラスでも何度か繰り返したのですが、インタールードで登場するはずの新しいアクセサリ、欠片も見られないんですが……?(笑)
宝箱から出るのは体力回復剤や攻撃速度向上ポーションなど。まさかセブンサインで勝たないと手に入らない……なんて悲しい仕様じゃないですよね……。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ポケットに青い希望

2007-03-30 23:46:53 | 白馬に乗った玉子
毎晩、同盟チャットで放送される「えムだ荘園ニュース」を聞いて、このところの清算はばっちりです。本当に助かっています。世間が生命の石ドロップに期待して通常狩りをしている間に、ごっそり清算させていただきますよー。
おかげさまでティアーズオブウィザード(TOW)の材料がそろいました。作ろうと思い立ってから、何ヶ月もかかってしまいましたねぇ。100%図を登録なさっている方は限られますが、近日中に連絡を取ってみるつもりです。
「誰用?」
「誰用なんだろう?」
「ホムより弱くね?w」

確かにえムさんのおっしゃるとおりなんですけれどね。一度持ってみたいんですよ。光るTOWとかありませんかね?(笑) 今のBクリ相場では、B上位武器のOEはリスクが高すぎるかもしれません。

昨日騒いでいた「同盟クエスト ステップ3必須問題」は記事にコメントくださった辻倉さん、核さんを始め、皆様の情報提供、アドバイスにより解決しました。現状のステップ2でも、「水の魔力」もしくは「火の魔力」は受けられるそうです(ケトラーオーク、バルカシレノス、どちらの陣営かによります)。
焦らなくていいと思ったら、すぐのんびりモードになる私(笑)。
オムレツ氏から、「そろそろ76じゃ?」と尋ねられましたが、おっとどっこい(謎)まだですよ。
「いつの間にか抜かしてしまった」
どうぞどうぞ(笑)。引退や休止はしませんけれど、馬に鞭を入れることなく、私の旅はゆっくりと続きます。

同盟のウォークライヤー、バンバンさんが70台狭間パーティーを開催されるそうです。“ぎょうざ”(BLO)を飛び越えてすごい武器を手に入れた原子くんも一緒です。
「行く行くー」
ちょうどwisでお話ししていたシリエンエルダー強化育成中の麗夢さんマサキさんもお誘いしてみました。ダンス&ソング完備、レベル帯もそろったフルパーティーなんて……いつ以来でしょう。
レイド部屋に三度も当たり、死亡者もなく倒せましたが、通称「¥本」が出たのみでしたねぇ。上級70レベル生命の石なんか出た日には、大儲けができたに違いないのですが(笑)。
精錬によって得られるオプションにもさまざまあるようで、中には「リターン2」だとか「顔が大きくなる」だとか、嘘かまことかわからないものも聞きます。召喚職の狩りは本体の攻撃が占める割合が少ない(むしろ召喚獣専用のヒーラー)のですが、そのスタイルが大きく変わるオプションなどもあるのでしょうか。
いつかは精錬、試してみたいですね。

エレメンタルサマナー 75レベル 78.89% 狩り場:亡者の森、次元の狭間(70台)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

闇の神様(siren's lover)

2007-03-29 23:59:59 | 白馬に乗った玉子
お名前を伏せてブログに掲載させていただいたのが、今までに一度だけ(画像下の会話の相手です)。
彼との出会いは本当にささいで……シーレンの封印で狩りをしていた頃、核さんも同じ狩り場を使っていらしたんですね。墓地との連絡階段で座っていらっしゃいました。血盟募集掲示板で、「ソロ職が入るクラン」を探す記事を出した核さんが、ずいぶん経ってもどこにも所属していないご様子でしたので、「当方ShootingStarはどうか」とメールを差し上げた次第。
お返事はありませんでしたが、核さんに限らず、勧誘メールに返ってくるメールはほとんどありませんので(メールを出したタイミングも記事掲載時とずれていましたし)、それきり私は忘れていました。
一年後、温泉地帯でお会いしたとき、「メールにお返事出さずにすみません」と言われ、思い出しました。そして、「あの直後から休止していた」ことを知らされました。
そんな再会(?)を経て、またしばらく。
私にとって核さんは「温泉の住人」、饒舌で、顔文字のかわいいソロプレイヤーさんなのですが、まさか遊んでいただけるとは思っていませんでした。
シーレンの封印では、ヘヘイさんも私を見かけていたそうで……やはり純WIZさんが多い中、馬は目立ったんでしょうかね。ヘルナイフ(オプション;メンタルシールド)が嬉しかったし……(笑)。

閑話休題。
詳しいブログ読者さんも一言教えてくれればいいのに(笑)、同盟クエスト、私まだステップ2だったよー! これで76レベルになれば三次転職できると思ってたーよー! ステップ3にする必要があったなんて!!
あ せ り ま く り 。
シリエンセイントのPonDePonさん、ダンサーのジューダスペインさんにお手伝いいただき、将校、下士官、兵士の各アイテムを集めます。まだ2個とか、せいぜい二桁……。ペインさんがクエスト対象レベルではないにもかかわらず、いろいろ詳しいんですよ。敵の分布とか覚えられない私ですので、大変助かります。
お二人が帰られた後、ソロでどうにかならないかと思ったのですが……駄目です、無理です、ソウルショット使う敵、強くなってます。馬が…馬が……おかしな位置取りを試みるせいで、新たな敵を巻き込んだり、殴り始めに時間がかかったり(泣)。一昨日の記述は取り消したいですね。
「召喚獣の知能が上がった」
これ嘘です。
敵と召喚獣が同じAIシステムで、せめぎ合っているんですよね。馬鹿正直に一直線に走ってゆく馬が懐かしい……。ケトラーオークアウトポストでのソロはしづらくなりました。少ないソロ狩り場にはペアの方々がいらっしゃるし……。
ケトラーオーク狩りのパーティー募集マッチは、職指定で入れない……。
イン時間がまちまちなしゅうまい同盟で、一人レベルを上げてしまったのは自分だけれど、何だかもういろいろと嫌になってしまって……。

半泣きで道なりに駆けてゆくと、温泉地帯へ。
核さんとお会いしたわけです。既にストームスクリーマーだそうで……。デスリンクの威力を間近で拝見しましたよ。一応、私も(間に合えば)ソーラースパークなど打ってみるのですが、核さんが敵に与えるダメージの1/30くらいかな(笑)。
祭典の紹介などしながら(笑)経験値にアデナにクエアイテム…と、ごちそうになりました。ぺろり。
さらに、私が泣いて去ったケトラーオークアウトポストでヴォルテックス魔法を試してみるとおっしゃるではないですか(なお、核さんが転職のための同盟クエスト遂行時はソロでデスリンク狩りをなさったそうです)。ケトラーオークに関しては、自分でもどうかしていると思うほど落ち込んでいたので、優しさにすがってしまいました。
兵士狩り場にいる先客を気にしつつも、「1¥だけ」と、狩りを始めた我々。少しマナー違反かなぁ……でもあの人には狩り切れないだろうからいいよね、と自分に言い聞かせます。
デスリンクとドレイン(?)のスキルを見学し(見学かよ)、狩り終了。
撤退時にお互い、「お邪魔しました」wisで先客さんに挨拶していたんですね。似た者同士でほのぼの笑えました。サブクラスもおそろいだと判明。

画像下は、オグさんの新馬(笑)。
「馬の顔大きくなったー!」のシャウトを聞き、核さんが落ちているすきに激写してきました。こりゃ、新種だわ……。

エレメンタルサマナー 75レベル 74.52% 狩り場:亡者の森、ケトラーオークアウトポスト、温泉地帯
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

君の世界

2007-03-28 23:59:48 | 白馬に乗った玉子
闇の祭典に挑むときには、パーティーリーダーが封印石で入場料を払います。セブンサイン競争期間の週末には祭典がありますので、TravelersCheckで封印石を集めようと思いました。
行き先は、インナドリル地方の聖者のネクロポリスです。
このセブンサインダンジョンでソロ狩りをするのは初めてですね。アクティブ二種と、ノンアクティブ二種が湧く小部屋を使いました。プロフィットのエココが一緒で、快適でした。ホーリーウェポンをかけていましたので、ディヴァインには手を出さず見送ってみたり(笑)。ただでさえ硬いやかんがさらに硬くなりますからね……(笑)。
さて、荘園清算時刻も迫ってきたことですし、帰るか……というタイミングで、サーバーダウン発生!
戦闘中ではありませんでしたので、一時間半後のログイン時も恐怖感は味わわずに済みました。清算もできましたしね。DBの巻き戻りが起こらなくてよかったです。
しかし、公式のお知らせによると、まだ原因が不明だとか……?
他社向けのセキュリティセミナーを開催している会社が……しっかり技術面、磨いてくださいなー。

さて、水の都インナドリルでふらふらしていると、ディーガさんから突然のwisをいただきました。
ネタパーティーだそうです。行き先は幅広いレベルに対応できる傲慢の塔。
ちょうど染め残した布が三枚ありましたので、七階を目指すことにしました。
メンバーはウォーロードさん(ディーガさん)、バウさん二名、ウォークライヤーさん(辻倉さんブログを通した仲?笑)、ダンサーさん。
危ない場面もなく六階を通過できました。
狩り中にハウラーさんを召喚。魔法モンスターにサイレンスをかけていただけるようになりました。
外れだったクエストアイテムを捨てる人がいたようで、それをまた別の誰かが拾ってしまいます。
「それ、ごも」
「ごもだね」
「ごもwww」

今年度の流行語大賞、最後のエントリーは「ごも」です!(笑)
バリエーションで、「ごも屋敷」といった用法も。いやぁ、笑わせていただきました。

同じフロアでは、ポン氏を含むまいめろクランさんが狩りをなさっていました。推薦をいただいても、FAとヒールにいっぱいいっぱいの私は、遠くに推薦を返すことができず……(笑)。
お開きの時間になり、むしろ私の希望で解散とさせていただいたのですが……五分帰還中に(!)以前、私がPTLとしてメンバー募集したケトラーオーク狩りにいらしてくださったスミス爺のヘヘイさんが、ゴーレムを出してソロ狩りに挑んでいるではないですか。
なかなか苦戦なさっているようで、布が染まらず帰還しそうな気配です。思わず五分帰還を解除。
「お手伝いしましょうか?」
(翌日の仕事が頭をよぎったけれど、言わずにはいられなかった。笑。)
ときにはゴーレムにバトルヒールをしながら、おっかなびっくりのペア狩りです。
すると、まいめろのxKOUxさんが、wisで誘ってくださいました。嬉しかったですね。
ヘヘイさんの事情をお伝えした上で合流します。残念ながらこの日の狩り中に布を染めることはできなかったようですが、楽しい気分で一日を終えました。
一人じゃできないことが、この世界にはいくつもあります。

エレメンタルサマナー 75レベル 71.40% 狩り場:聖者のネクロポリス、傲慢の塔七階
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

希望の石

2007-03-27 23:03:59 | 白骨になった玉子
ログイン画面も変わったインタールードの初日。
このところ頻繁に開催されている、タノール渓谷でのクランハントです。私はサブクラスに変えて初参加。汐苓さんの馬と一緒に範囲魔法を唱えます。死体爆破は急いで使わないと時間切れになってしまうのですね。
IOSYSさん、わらーちさん共に経験値を稼げたそうで何より。そろそろ二次転職も見えてきたようです。
これぞ求めていた楽しみ…といったところ。今後も急いでサブクラスのレベル上げはしないと思います。

インタールード開始を認識する大きなできごととしては、「生命の石」のドロップでしょうか。46レベルというのは一番、ランクが下だとか? 今後、値段がどうなっていくかわかりませんが、ひとまず新し物好きの方に売りました。現物ほどではないにしても、レアなドロップ確率かと思いましたので、売り上げは四人で分けることにします。
(皆、待っててね!)

敵の動き、そして我らが召喚獣の知能が上がったようです。一直線に殴りかかるのではなく、相手の背後に回りこむような動きを見せます。
けれど何より驚きなのは、温泉地帯で釣りをしていた友人オグネードさんからの情報。
「馬の頭が大きくなったんですよー!」
今までは敵が釣れたときでも本体の頭だけが大きくなっていたんですよね。
影はどうなのか!? ShootingStarでも話題騒然でした。

村にはイベントNPCとして、キング猫がいましたね。この目でマグナス馬を見る日はいつになることか……。

ネクロマンサー 48レベル 38.51% 狩り場:タノール渓谷
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

シュガーレス

2007-03-25 23:14:28 | 白馬に乗った玉子
クロニクル5最後の記事となります。

日曜日はまず、Ponさん、ロケット花火さん、KOUさんと沈黙の修道院へ出かけました。重厚な印象の建物です。入り口や地下水路など、スクリーンショットを写すのに適した場所がありますね。
入り口近くで、天使家族を試します。ロケットさんが引いてきてくださった敵を馬の範囲魔法で倒しますが、さすがに馬一頭の攻撃では時間がかかりますねぇ。ときどき、ロケットさんがフレンジー発動なさると楽なんですけれど(笑)。

少し進むと、業者の売り子を発見。よくギランでシャウトしているキャラですね。廊下で立ち尽くして、一体何をやっているのやら。ソーシャルでコンタクトを取ってきましたが、私は無視。Ponさんがお辞儀を返していた……(笑)。
通常パーティーがいわゆる図書館を使っており、奥では業者が狩りをしているようでした。そのうち、業者が引いていった敵の範囲攻撃で、業者売り子死亡。
数分経ち、キャラクターが死んでいることに気づいたのか、白チャットで話しかけてきました。業者を助けるほど甘くねーんだよ、ってなわけです。
不正行為に関わるキャラは根絶してほしいですね。

あいにく、ロケットさんのマシンの調子が悪かったようです。入り直しても、すぐに落ちてしまいます。どうにかログインなさったので、全員、一旦帰還。
先日と同じく、カレンさんをお誘いして邪教の神殿へ。デュエリスト、シリエンセイント、プロフィット(76レベル…笑)、馬という四人構成です。じりじりと私本体のMPが減っていきます。
ダンスがないと、馬がレイジで回復する幅が小さいようです。先日は、レイジ効果がなくてもほぼノーヒールでいけたのですから、ダンスがないと、デュエリトさんよりも馬がヘイトを稼いでしまうのだろうか……?(レイジ効果のあるダンスってないですよね?)
あいにく、まいめろさんにもShootingStarにも該当レベルのダンサー、シンガーが見つかりません。
増援を……と願っていると、しゅうまい同盟のカーディナル、ティーカさんがいらしてくださいました。ここからはもう安心。重量50%を超えて持参したb-ss18000個が残り100台に(笑)。KOUさんが、
「ssなくなった」
と申告なさったのを機に解散となったのですが、うちの馬のssも使い切るところでした。やはり殴り一発で消費4個というのは多いですよね……。

落ちる前に、1PTレイドにお誘いいただきました(!)。何が何だかわからないうちに討伐が進んでいた(笑)。
経験値は、75レベルの六合目まで来ました。

インタールード開始の前に、全キャラをレース場から退避させて終了。

エレメンタルサマナー 75レベル 64.09% 狩り場:沈黙の修道院、邪教の神殿(控えの間)、亡者の森
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

パーティー・オン

2007-03-23 23:24:19 | 白馬に乗った玉子
温泉地帯のクエスト「最高の料理のために」を再び始めました。
休止中の闇華さんが顔を出されたと聞き、そのとき居合わせなかったことを後悔。最近は自分もインできる日、時間が限られているため、仕方ないんですけれどね。会いたかったなぁ。
お休み中の方々、いつでも、短時間でも復帰大歓迎ですよー。
馬一頭分弱のプレイで一度、落ちました。

深夜、赤の湯(?)にログインするといきなり推薦が! PonDePonさん、ポン氏、クランまいめろの方々がちょうど狩りを終えられるようです。
帰還モーションを見送った後、ソロでもするか……と馬&アクアキュービックを呼んだところで、Ponさんの取次ぎにより、「まいめろクランハントin 邪教の神殿」に加えていただきました。ポン氏以外と遊んでいただくのは初めてで、少し緊張しました。
メンバーは、デュエリストさん、ミスティックミューズさん(ポン氏)が三次職、そしてプロフィットさんにダンサーさん、私です。
馬主と遊ぶのは初めての方もいらしたようですが、慣れてくるにつれ、ぽつぽつとお話しできました。
Ponさんが最初にかけてくださったレイジ効果が消えるときが怖かったのですが、ふたを開けてみれば全く大丈夫! FAのデュエリトさんは頑丈、馬が受けるダメージもサーヴィターヒール一発で回復、スリーパー役のポン氏がときどきHPを削られる程度で、危なげもなく、テンポのいい狩りができましたね。部屋にモンスターが一匹もいない時間ができるほどでした。ポン氏のスリープ詠唱が非常に速くて驚きました。
おかげさまで経験値をたくさん稼ぐことができました。75レベルの折り返し地点を経て、76レベルが近づいてきました! 一日で10%弱も育つなんて……フィーバー! アゲアゲ!(笑)
皆さんは夜更かし傾向だそうなのですが、私は眠気に耐えられず……馬二頭を使い切ったところで解散にしていただきました。なお、b-ssも残り三桁になっていました。
本当に安定した狩りでしたので(デュエリストのカレンさん談)、私としても惜しかったんですけれど(笑)。朝まで続ける体力はもうないぜ……。
また機会がありましたら、ぜひお邪魔したいです。

エレメンタルサマナー 75レベル 57.69% 狩り場:温泉地帯、邪教の神殿(控えの間)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

白昼堂々

2007-03-22 23:47:40 | 白馬に乗った玉子
抱えていた実の清算が前日までに全て終わり、ご機嫌なTravelersCheckです。
プライベートでも、最近お気に入りのバス用品ショップでいろいろ吟味、少し購入。日本のお風呂用には安めの入浴剤が昔からありますから、そのショップの商品は贅沢品だと思いますが、mixiで見るとファンも多いようです。しかしmixiにせよ、リネコミュにせよ、私はSNSでまめに書き込み、交流する性格ではないようで……(汗)。黙ってしょ○○ん☆ぶろぐあたりを眺めているのが性に合っています(笑)。パソコン通信時代からのユーザですが、交流ならオフでした方が楽しいですしね。
帰宅後、午後八時にログインできましたので、新たに種を買い占めました。かつて清算失敗が続いて、店売りもした作物です。気長にがんばろう(と自分に言い聞かせないと、嫌になって店売りしそう。笑)

温泉地帯はスタンで収穫を逃しそうですし、ゴダード領地ということで競争が激しい。ケトラーオークアウトポストでのソロはまだ疲れるため、ルウン領での小作としました。亡者の森での収穫数は一個か二個と少ないのですけれどね。どうせドロップは糸と矢ばかりですから、気兼ねなくまけます。
ルウンにアジトをお持ちのSkyerさんとお会いし、お話しできました。
昼と夜で狩り場を移動しながら作物を刈り入れていると……やってしまいました。二家族に対し、馬UD、馬魔法発動……のはずが、本体魔法(ウィンドシャックル)詠唱。
いくらトランスファーペインがレベル5でも、牛乳を飲んでバトルヒールをしようとも、本体へのヘイトははがれてくれず……。

公式Q&A掲示板の、馬主の範囲狩りに関する質問で、いのりさんが「亡者の森の家族で76レベルまでいける」と書いていらしていた記憶があるのですが、この家族、なかなかうまく倒せないんですよねぇ。いつも一匹ずつ、殴りでやっています。
まぁ魔法だろうが殴りだろうが、倒せれば問題なし。こっちが倒れたら大問題なわけです(笑)。
さすがに六匹が生き残っている状況でPonさんに救援を頼むわけにもいかないなぁ、近寄れないだろうし……てぃーかさんもいないし、最寄るか……いやしかしもう少し待ってみよう、と思い、転がっていると、Skyerさんがクランの方々と通り過ぎました。
ん、こっちの姿は見えている距離のはずだ……。
wisで助けをお願いしました。どうやら、お三方にはTravelersCheckが生きているように見えていたそうです。まさか白昼夢だったのか……それならばどんなにいいか。
プロフさんに起こしていただきました。幸い、傷もありませんでしたし、とにかく早く種まきの続きがしたかった(笑)。Skyerさんは、プロフにリザレクションスキルがあることをご存じなかったもよう……?

同盟チャットでは、Ponさんに「え、祝じゃないの」と驚かれました。
「もうそういうレベルかな?」
「そういうレベルだと思うよw」

……祝福復活スクロールは持っているけれど、自分に使うものじゃない気がして……700kアデナくらいか……。
まだスクロールの価値がわかっていない頃、59レベルから60レベルに上がったばかりだったでしょうか、魔導のカタコムにて盟主(当時、クランはまだ別)とのペアで死亡して、盟主は最寄り、私は復活させていただいたことがあったのです。時間が経ち、レベルが上がるにつれ、苦い経験に化けました。以来、自分には祝福復活を使ってもらう価値などない、と思い込んでいました。
狩りを再開し、今回の決断を少し後悔しました(汗)。
種まきがたくさんできるとはいっても、三次職が遠のいたぜ……。これ、最寄っていたら、もっと後悔したな(苦笑)。
次にソロで死んだら、どなたかに祝福復活をしていただこう……いや、とにかく死なないように気をつけよう……。
大手クラン在籍経験のない私としては、アジトやお城に戻れる生活に憧れを持つこともありますが、戦死で失う経験、また出費を考えると細々とやっていくしかないなぁとも思います。
同盟チャットのメンバー名を一部隠していますが、ご本人のサイトでShootingStar加入を公表なさっていますので、そろそろ名前を出してもよいのかな、わらーち?

エレメンタルサマナー 75レベル 48.24% 狩り場:亡者の森
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

中の人などいない

2007-03-21 23:02:40 | 白馬に乗った玉子
コロシアムに“ヴァラカオス”が現れるイベントに行ってきました。
誰と示し合わせたわけでもなく、ソロ参加です……。大先輩のブルチェルケータさん他、馬主さんは四名ほどいらっしゃいましたね。元クラン員のジューダスペインさんに殴られましたので、馬の魔法をお見舞いしておきました。与えたダメージわからない……。
リネージュガールの神崎さんご本人は普通にかわいいと思います。数名いる現役「リネガ」の中では一番好みの顔です(昨年度のメアローブ京子さんは特別! すごい美人~忘れられない)。当同盟での人気は今一つですが、女の子を見る眼に自信のある(ええ!?)私が断言します。神崎さんは決して「元ギャル」などではありません。そもそも日本人でDEコスプレをやれるつわものは、男女共にそういまい……。
えーそんな神崎さんですが、キャラクターは人だかりで見えませんでした。チャットでの誤字が多い方でした……。
「リネガ」イベントよりも、BOT、業者をどうにかしろ、というシャウトもあり、大きくうなずいた私です。そこにいるはずの運営社員に声は届いたでしょうか。

さて、竜討伐開始。
叫ぶ主はヴァラカオス、しかし竜をターゲットして表示される名前はヴァラカス、という不思議な状況です(笑)。
序盤、なかなかHPが減りません。どなたかがリストアライフを竜にかけたというシャウトまで聞こえましたね(笑)。
混雑して動きが重い中、常に尻尾側に移動するよう努め、馬も本体も死なずにいられました。一度、フィアーにかかりましたけれどね。

狩りは火炎の沼で少々。盗まれたインフェルニウムの原石がたくさん集まります(もちろん狙いは……ふふふ)。試薬袋を開けるのも大好きです。
サブクラス開始と合わせて、クエスト「倉庫番のメダル」を再度受け直しましたので、コンジャー一家もなかなかおいしいです。
どれを狩っても何らかのクエストアイテムが入るという狩り場が大好きなのです(笑)。

エレメンタルサマナー 47.14% 狩り場:火炎の沼
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Time to Live

2007-03-20 23:39:00 | 玉子の弟や妹たち
エルダさん不足で、いつものパーティーリコール作戦がとれない(無謀な?)2PTレイドツアー。
狙うのも、他の主催者が選ばなかったボス……倒すのが大変な相手ばかりでした(汗)。

画像が小さく、よくわからないかもしれませんが、虎のHP、もう1ミリも残っていないんですよー(泣)。これはくやしかったですね。
厳しいのは覚悟の上で参加していますので、リザレクションしていただいたらすぐ忘れずにお守り使用。何度死んでも傷はありませんでした。
お守りは以前、TravelersCheckにとって二回目のアンタラス討伐に参加するにあたって大量に用意したものです(笑)。そろそろ数が少なくなってきました。

アデンに帰ると、黄昏祭典でお世話になっている眞栖華さんにお会いしました。レイドツアーの話をし、色が素敵なドムローブを試着させていただいているうち、マサキィさんと傲慢の塔へ行くことに。
レイドツアーにご参加くださったシリエルさん、やはり祭典メンバーのハウラーさんも合流し、楽しい「適当狩り」の二次会をしました。

シリエンエルダー 63レベル 狩り場:レイドツアー、傲慢の塔三階
コメント
この記事をはてなブックマークに追加