白馬に乗った玉子(リネージュ2プレイ日記 in リオナ)

リネージュⅡリオナサーバで、馬主を中心に活動していました。2012年1月育成中止。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

年越し召喚

2006-12-31 23:57:48 | 白馬に乗った玉子
大晦日は傲慢の塔へ登りました。はぶらし氏とのペアでいつもの五階へ。
ネットカフェから、ダンサーのクリンベリルさんがイン。召喚してトリオに。赤いナイトメア装備がサンタクロースのようで素敵です。
さらにウォークライヤーのコイーバさんがいらしてくださいましたので、六階も通過できました。
七階で、スペルシンガーのノンノン姉さん、バウンティハンターのrojeさんも召喚。私に召喚された方はタイトルを「TravelersCheck」に変更なさっています(笑)。この画像ですと、rojeさんが隠れてしまって……ごめんなさい。
一度、はぶらし氏死亡の事故があり、普通紙で起こしましたが、トータルでは経験値も大幅プラスになっていたようです。

九階を狩り場に定め、メロウで19000もの経験値をいただける天使などを倒しました。
クリンベリルさんが馬にターゲットを奪われるのを気にしていておもしろかったです。b-ssの使用を調節しつつ……(フルb-ssでなくても間に合うため、お財布に優しい狩りでした)。
「今度会うときはTCさん、エレメンタルマスターかな」
「今のペースだと75になるのは三月くらいかなぁ。もっと来てよw」


年が明け、PonDePonさん、フラバンバンさんがいらっしゃいましたが、私は落ち。
2007年もどうぞよろしくお願いいたします。

エレメンタルサマナー 73レベル 16.84% 狩り場:火炎の沼、傲慢の塔
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつか見た空

2006-12-30 23:48:11 | 玉子の弟や妹たち
マサキィさん主催の少人数レイド討伐企画で、シリエンエルダーはめきめき育っております。
十八名、二パーティーの構成ですから、アタッカーさんの攻撃力がどれだけあるかによって、倒せるまでの時間が変わってきます。
三日目は一体一体が長期戦になり、アップダウン武器をお借りして臨んでよかったと思いました。
テレビで放映していた『有頂天ホテル』を何となく見ていたのですが、アヒルが逃げた後から徐々に話がわからなくなりました。
討伐、そして番組も終わった後にフラバンバンさんとwisで話すと……。
私:「歌は世界を救う、って話だよね?」
バンバンさん:「かなり違うwwww」


Cグレードでアップダウンオプションをつけられる武器は、ホムンクルスソードもしくはアンダーワールドメイス、エクリプスアックスになりますが、せっかくならばC最強の方がいいなぁ、と思っていたのです。
マモンの鍛冶屋で武器交換できるキャラクターがいない私としては、エクリプスアックス現物の売りを待っていました。ようやく売り露店を見つけ、即購入(ちょっと高かったですけれど)。先日のタラム重ボーナスを一部使いました。
ところが、ソウルストーン赤ステップ8がありません。以前にTravelersCheckで作った石は売ってしまったようで……。後に判明、SLSにフォーカスオプションをつけるときに使ったもよう。
巨人達の洞窟の熊を使って磨き、ついにアップダウン武器完成です!

シリエンエルダー 61レベル 15.62% 狩り場:傲慢の塔3F、巨人達の洞窟、レイドボス討伐

余談:エンシェントウィアードドレイクの思い出
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コレクター

2006-12-28 23:17:23 | てすさび、ひまねた
こんにちは、新米試薬袋コレクターのTravelersCheckです。
火炎の沼の、ハーメスオークシャーマンを狩るのに適した場所を見つけたのですが、定員二名につき、先客がいらっしゃる場合は撤退。別キャラをやっております。シリエンエルダーにて傲慢パーティーに参加しても、試薬袋(灰色)などが出て嬉しいです。

ここ数日で集めた試薬袋は開封していません。数百個集まったら、一気に開けるつもりです。楽しみ……(笑)。
以前から貯めておいた試薬の手持ちを数えつつ、クエスト「試薬の供給」で得られるアイテムと、用途、相場をまとめてみます。
…クエスト「ミミルの泉水」で使用
…クエスト「高貴な魂の持ち主:1」で使用


【主材料】
月石の破片 相場:10k~15k ★100 ★500
デーモンの血 相場:1200前後 ★100
ラヴァストーン 相場:1200前後 ★100 20個でエンリアに交換。
ウォームの血 相場不明、期待値:300 60個でアソペは却下。100個でアバ手60%図、シル手60%図に交換。
インフェルニウムの原石 相場不明、期待値:3k以下 10個でカーズドボーン100個に交換。
腐ったボーンピース 相場不明 ミッドナイトオイルにして青手60%図、青靴60%図に交換か。

【触媒材料】
クイックシルバー 相場不明 ★1 ★5
火山灰 相場不明 ★10 ★50
硫黄 相場不明 ★2
ブラッドルート 相場不明 ★10

「試薬の供給」 関連モンスターと主な出現位置
・傲慢の塔2F クレンディオン Lv62 (腐ったボーンピース、クイックシルバー)
・傲慢の塔3F ハラトの召使い Lv66 (月石の破片、デーモンの血、試薬袋《灰色》…月石の破片、インフェルニウムの原石、腐ったボーンピース、クイックシルバー…
・傲慢の塔5F ハラトのガーディアン Lv69 (月石の破片、デーモンの血)
・傲慢の塔7F プラチナムトゥライブシャーマン Lv70 (クイックシルバー、試薬袋《黄色》…インフェルニウムの原石、腐ったボーンピース、硫黄、ブラッドルート…
・傲慢の塔9F プラチナムガーディアンシャーマン Lv73 (試薬保管箱…デーモンの血、インフェルニウムの原石、硫黄、ブラッドルート…
・火炎の沼中層 ラヴァウォーム Lv70 (ラヴァストーン、ウォームの血)
・火炎の沼上層 ハーメスオークシャーマン Lv74 (試薬袋《茶色》…月石の破片、ラヴァストーン、クイックシルバー、火山灰…

傲慢の塔5Fの住人でもあった(?)TravelersCheckとしては、デーモンの血ばかりが大量に集まっています。3個ずつ落としますし、月石の破片よりも頻度が高いのです。デーモンの血800個でタワーシールドに交換もできるようですけれどね(笑)。
試薬袋を開けた内訳、調合結果については、続報をお待ちくださいませ。来年の予定です。
また、上記記事に誤りを見つけた場合はお知らせ願います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

女王と執事

2006-12-27 23:00:56 | 玉子の弟や妹たち
幸い、参加パーティーを選べるシリエンエルダーです。野良でいろいろ出かけています。
60台狭間、下巨人狩り(マサキィさんと巨人熊橋ペアで私だけ謎の本が出て、下クエに移行、笑)、冬の迷宮で「うまうま研磨スポ」……気分を変えて楽しめます。
下巨人はパラディン、グラディエーター、プロフィット、そして私という四人構成で行きました。フルSS狩りになりますが、下巨人古書からアイテムも出て採算は取れています。何よりも、サマナーではおっかなびっくりだった敵の塊にも突っ込んでいけるのがいいです(笑)。ヒールによって上昇するシューター(遠距離物理攻撃)のヘイトが強いため、タンクさんの的確な判断がないとヒーラーは瀕死になりますけれどね(笑)。サーヴィターヒールが敵のヘイトを稼がないという仕様は偉大だなぁ、と思ったりしました。

さて、この日はアイスクイーンキャッスル(略称IQC)に挑戦しました。物理アタッカー構成です。
銀の血をメンバー各員が10個ずつ持ち、リーダーが入口の執事に話しかけると入場できます。

画面にメッセージが出ます。途中、経過時間なども同様に表示されます。35分という制限時間内に家族モンスター、そしてレイドボス二種を倒すコースです。

やけにフランクな口調の執事……。勘違いエルフっぽいです(笑)。

IQC経験者は一名のみ。パーティーリコールやら、半壊してリスタート逃げやら、失敗を繰り返しながらも徐々に戦法をつかめてきた感じですね。精神の秘薬(MP回復)の製作図をエココに登録しましたので、作って持参。それがないと厳しいです。エルダーさんのクレリティも重要。アップダウン武器を買いなさい>自分……(汗)。
現物には恵まれませんでしたが、倒せたときの達成感は大きいです。まだまだ適正レベルですから、「綺麗に」倒してみたいものです。Wiz構成だとどうなるんでしょうね。

シリエンエルダー 60レベル 79.99% 狩り場:冬の迷宮、DVC、巨人達の洞窟、60台次元の狭間、アイスクイーンキャッスル
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

背中

2006-12-26 23:38:54 | 白馬に乗った玉子
長らくクランを支えてくださったぺいんさんが脱退。理由は納得できるものですし、笑顔で送り出すのが仲間だよな…と思いながらも、狩りする気になれず呆然としていました。
誰かを恨むとか、嘆くとか、悪い感情は持ちたくないんです。極端な言い方をすれば、自分以外の人の決意に対してはあきらめるしかない……。
でも同盟主が戻ってきたら、某盟主にPKしてもらう(笑)。またSPを貯めさせてやるー……という気分です。自分の手を汚さないのか、と言われそうですね(笑)。
時間を巻き戻せるのならば私はまた別の行動を取るんでしょうか。当クランの成り立ち上、同じ結果になるかもしれません。
ぺいんさんをShootingStarにお誘いしてから九ヶ月、楽しい思い出がたくさんできました。ただ、もっと話したいことがあったようにも思います。次の居場所が決まっても、お気軽に遊びにいらしてくださいね。

荘園管理人の前に立ってチョコレートをつまみ、躍進中のホープ鴇一さんと少し話をしました。自分の40台の頃と比べると、装備も狩り場も全く違います(トッキーは軽装派のファントムサマナー)。
思い返せば、二次転職前から憧れていた馬主さんとクランを作り、細々ながらもこの器は存続している――
誰かを追いかけているときって、しんどかったり切なかったり(え?)するかもしれないけれど、実は幸せな時間なんですよね。そのあたりは辻倉さん方面にお任せするとして(ええ?)、今日という日に、気遣ってくれたり、笑わせてくれる人がいるのが嬉しかったです。ありがとう。心当たりのある方はにやり、とどうぞ(笑)。
がんばりすぎないように、でももうしばらくこの器が割れないよう、くもらないように、目指す場所へゆっくり歩いてゆきたいと思います。

火炎の沼で試薬袋を集めていると、Ponさんが、
「怖いよー」
と言いながら合流してくださいました。遊ぶ場所はどこでもいいそうです。
アルゴスの壁へ行くも、質の悪い業者パーティーに辟易し(上質な業者など金輪際、出会ったことはないが)、ポン氏も交えて温泉へ。
お二人は既に三次転職に必要なアイテムを集めたとのこと。私一人がクエスト「伝説の食材:上」を受け、トリオ狩り開始です。
ポン氏はメイン、サブクラス共、育て上げ、現在はサブサブクラスとなるウォーロックを育成中だそうです。カイザキャットしか使わない、なんてセレブですね……。
既にノーブレスになり、さらに新しいサブクラスをやる意図がわからずに尋ねてみました。
「サブサブサブサブ…って、やればやるほどいいことあるの?」
「んー 暇つぶしw」

明快なお答えにすっきりしました。

三種類のクエストアイテムがもう少しでそろう、という時点でお二人が帰還。本体がスタンに巻き込まれないよう、殴りをひかえて馬に働いてもらいます。ほどなくアイテムが集まり、三次転職の準備は完了です。
早すぎだろう……。

エレメンタルサマナー 73レベル 8.45% 狩り場:火炎の沼、アルゴスの壁、温泉地帯
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新世界

2006-12-25 23:36:39 | 玉子の弟や妹たち
神秘の石を狙ってDVCに行きましたが、通常のクエアイテム(ケイブビーストの奥歯、デスウェーブのライト)すらなかなか出ません。
馬主のときは、石入手には多少時間がかかりましたが、二種のアイテム収集はスムーズだったんですよ。これがパーティー職というものなのでしょうか。それぞれ65個そろうのはいつになるやら、気長に待ちます。
最初は七、八人いたパーティーが四人になっても、下のパイタン部屋(勝手に命名、笑)を空にできるほどの火力はありましたね。ソロじゃないってすばらしい。モンスターが湧くのを待つ間、各自がエコークリスタルを鳴らしていたりしました。ノンレム睡眠さんは私と同様、宝箱ファンだそうです。
お仕事の反省としては、何度かデスウェーブに遠距離魔法を打たせてしまったことです(以前は麻痺魔法とMPドレインだけだったような気がしますが、記憶が定かでない……)。

そして驚いているのは、シリエンエルダーでパーティーマッチを見ていると、
「60狭間行きませんかー」
「鹿狩りどうですか」

お誘いのwisが飛んでくること。ちらっと見ただけで二件、三件来ることもあり、中の人びびってます(笑)。ありがたいんですけれどね。
きっとあちらとしては、「シリエルさん待ち」で数分、数十分経過したりしているんでしょうね。
フィールドでの少人数パーティーには何度か参加しましたが、野良狭間はもう少し経験を積んでからにしたいなぁと思います。

シリエンエルダー 60レベル 28.66% 狩り場:DVC浅瀬
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

傲慢のメリークリスマス

2006-12-24 23:59:27 | ShootingStar
70台のエレメンタルサマナー、シリエンエルダー、50台のビショップで傲慢5Fトリオ。
ビショップさんのホールドアンデッド(アンデッド麻痺)がよくかかります。
最近のアンデッドはイナバウアーとかできるみたいです……。

ディナータイムでシリエンエルダーさん落ち。

アルコール濃度の高いクラン?

ペアで狩り再開。
DC盾のコアが入ったとき、予感はしたんですよ。
何かが来る、と。
やはり傲慢の塔は最高!

クリスマスイブも仲良く遊んだ ShootingStar、年越しも皆で楽しみたいですね。

(NCブログの記事を再構成しました。)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

merrymaker

2006-12-24 23:13:35 | 白馬に乗った玉子
体調不良で日中は休み、夕方から遊び始めました。
まずはこちら『傲慢のメリークリスマス』をご覧いただきましょう。
NCさんからクリスマスプレゼントをいただけましたー! タラム重。ペアだったこともあり、おそらくレア最高額更新です。
(実はその少し前に、はぶらし氏と二人で業者PTを通報。GMコール評価のコメント欄に、クリスマスイブも働くGMさんへのちょっとしたメッセージを書きましたが、関係あったり……しないですよね、笑。)
えムださんには、
「また得意の傲慢か!」と言われました。確かに私が現物に遭遇するのはいつも傲慢の塔です。73レベルになったため、五階では薄青の名前も現れてはいるものの、まだまだおいしく狩ることができます。クエスト清算で63,000aのお小遣いもいただけました(赤パピルス除く)。
モンスターを倒す数は圧倒的にフィールドの方がダンジョンより多いと思うんですけれどね。聖者の渓谷時代なんて大虐殺してましたよ……。

はぶらし氏に重量ペナルティが来てしまったため、私がCssを預かってしのぎ、馬の切れ目で村へ戻りました。
浮かれながらも火炎の沼へ。試薬の供給クエストのアイテムを集めに出かけます。
ゴダード、ルウン地方ができる前の先輩サマナーさん達は、火炎の沼で70台のレベル上げをなさったんでしょうね。b-ssもハーブもない時代に……頭が下がります。足元がごつごつして歩きにくいですから、住みたくはないなぁと思いました。効果時間は短いものの、火炎も食らいますね。
カーズドガーディアン、ハーメスオークチーフの攻撃力は相当なものです。ハーメスオークシャーマンからはほぼ毎回、試薬袋が出ました。月石の破片、クイックシルバーなど、以前より倉庫に貯めていますが、必要数には至りません。
コンジャー一家は、メロウフルb-ssでビショップさんもいる状態ならば、それほど怖くはありません。ただ本体MPがかなり減ってしまいます。
次回あたり、ゴダード地方に移住を考えています。

エレメンタルサマナー 73レベル 4.60% 狩り場:傲慢の塔5F、火炎の沼
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大人の時間

2006-12-23 23:09:55 | 白馬に乗った玉子
(画像サイズが大きくて皆様にご覧いただけるか心配ですが、いかがでしょう?)
はぶらし氏の倉庫に、種がたくさん余っているそうです。年を越さずに全部植えておいたらどうか、とFVへ出かけました。
他に、サブクラスPサマナさんと、外部シリエンエルダーつきの槍ペアさんがいらっしゃいましたが、邪魔にならないよう荘園活動をします。
「傲慢より経験値いいかも」
幸い、私が経験値を吸ってしまうこともなく、はぶらし氏はよく育っていました。Dクリ一個で一時間滞在となったミラージュは非常に経済的です。

実った収穫物を受け取り、傲慢の塔へ走りました。
MP回復速度が遅い状態で、リチャージも受けられません。三匹リンクであわてて外に出ました。
サーヴィターヒールをかけようにも、本体MPが足りません。馬に対しては体力回復剤などのアイテムは使えませんからねぇ。
画像二コマ目のとおり、あやうく三途の川を渡りそうになりましたよ……。
考えてみると、他のプレイヤーさんもいらっしゃいませんでしたし、アイテムを床に置いて持ち物50%未満にしておけばよかったんですね(笑)。
次回ログインの際は、ボクサーで真面目に狩りをしようと思います。
(その後、出かけたところ、リアル体調不良に陥った……情けない……。)

エレメンタルサマナー 73レベル 0.55% 狩り場:傲慢の塔5F

海賊王ウザンカからのプレゼントメールが届いた、との声がちらほら聞かれます。身近にも祝福復活スクロールが当たった、うらやましい人が……(ビショップなのに)。
「おめでとう」ついでに、帽子は差し上げました。

美形サンタクロース? こんないい顔でしたっけ?(笑) 髪型によって、大きく印象が変わりますね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祭典に、クリスマスはない

2006-12-22 23:41:00 | 玉子の弟や妹たち
映画『大奥』のぱくりタイトル。エココ女史、年内最後の祭典参加。
二つ目のサンタ帽子ができましたので、露店キャラとエココの両方にかぶせています。残念ながら祭典参加メンバー全員がサンタ帽という光景は見られませんでした。
戦闘中のスクリーンショットを撮り忘れ、変わり映えのしない絵で申し訳ないです。

65未満クラスで試したところ、高級クリスマスツリーは動作が重くなるとのこと。
この日は新人Wizさんがお二人いらっしゃったため、常連メンバーの手取り足取り指導もあり。私もいずれWizはやってみたいと思っていますが……いつになることか。
プロフィットのお仕事は、最初のバフと時間管理がメインになります。一台のノートPCを時間管理に、もう一台をプレイに使っています(三台あるノートPCのうち、一台はクロニクル5から動かなくなりました)
手になじんでいるマシンと、新しく高スペックではあるけれどキー配置間隔の広いマシン、どちらでプレイするか迷ったのですが、この日は手になじんだ方を選びました。

開催中に54レベルになってしまい、途中で二回、レベル調整に出かけました。
全力を出し切っても点数が伸びなかったのは少し残念ですが、また来年もがんばりたいと思います。

プロフィット 53レベルと54レベルを行ったり来たり 狩り場:闇の祭典
コメント
この記事をはてなブックマークに追加