転生の宴

アヴァロンの鍵対戦会「一番槍選手権」を主催するNishiのブログ。最近はDIVAとDBACのプレイが多めです。

没デッキ:危うく「追い風ベリアル」するところだった

2017-08-13 01:16:40 | デッキ(COJ)
そんな訳で久々のデッキ公開…といいたいところですが、
アイデア倒れだった為に結局使うには至らなかったデッキとなります。


(画像©SEGA)

(※実際のデッキでは《おおきくなるよ!》の枠に《始世姫ジョカ》《デストラクションスピア》が入っていました。)

1.0稼働初期にあったデッキに、
「追い風ベリアル」というものがありました。
現環境の《救いの神風》の元ネタである《追い風》でCPを増やし、
CP6の進化ユニット《蛮王ベリアル》を早いターンに出そうというものです。
稼働初期は《追い風》がCP2のCP+4だったので、
頑張れば後攻1ターン目に出すことすら可能だったのです。

2.2で《邪眼王バロール》が追加され、
《追い風》改め《救いの神風》もあるので、
後攻1ターン目とか先攻2ターン目に《バロール》を出せたらなあ、
とか思って考えていたのでした。
種族も《ベリアル》と同じく巨人ですし、
当時を懐かしむこともできるでしょう。

結果はというと当然のごとくそんな都合よく「後攻1ターン目or先攻2ターン目《バロール》」も決まるはずもなく、
ただただ序盤が弱いだけのデッキということに。
ただでさえ《死神のランプ》の使用率が上がっていることですし、
早いターンから相手の盤面に触れる、
軽い除去は必須だと改めて実感した次第です。

――

そんな訳でこの方針はあっさり企画倒れとなったのですが、
《バロール》自体はしかるべきタイミングで出せばかなりの強さを発揮できると感じました。
特に早いターンに2体並べば【起動】と合わせてかなりの打点を叩き出すことも可能です。
皆様もこの機会に色々試してみると良いかも知れません。

以上、没デッキの紹介でした。

――

◎おまけ:M・o・Aちゃんが何か言う



――

◎宣伝

転生の宴セガ・インタラクティブサポーターズサイトに登録されています。興味を持たれましたら投票してみるのも良いでしょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« M・o・Aちゃんによる代理更新... | トップ | デッキ公開:川越でイベント... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

デッキ(COJ)」カテゴリの最新記事