転生の宴

アヴァロンの鍵対戦会「一番槍選手権」を主催するNishiのブログ。最近はDIVAとDBACのプレイが多めです。

レベル6星系を進めてきた

2016-08-31 02:07:54 | ダライアスバーストAC
昨日は夜から新宿→高田馬場のコンボ。
最早説明不要かとは思いますが、
ミカドのダラバー交流会です。

今回は「ベナイン星系」の東側にある《リボアビ》と、
「ベクホイ星系」の西側にある終点、
《ナバハ》を目指す感じでやっていました。
「ベナイン」はというとマップの構造的に「防御力上昇」が続くのですが、
「取り敢えず初期アームが多いから」と「ネクスト」でやってみたところ、
ボム(対地装備、ここではホーミングミサイル)がシングル(同時発射数2発)のため、
敵の硬さに悶絶することに。
クロニクルモードでは「ネクスト」のボムはマルチ(同時発射数6発)のことが多く、
その感覚でやるとかなり苦戦させられます。
やはり装備は予め確認しておくのが良さそうです。

尚《リボアビ》はフルパワーの「オリジン」で「防御力上昇」、
但し最初の道中が悪名高い「デブリマフラー」、
そして最後のボスが「紫鯨」こと《G.T.V.》という派手な構成です。
ここでは若手のプレイヤーにやらせてみたのですが、
序盤いきなり1ミスし、
残りアーム2枚まで追い詰められながらも無事クリアしていました。
見ていて手に汗握る展開でした。

一方「ベクホイ」はというとひとまず《ナバハ》ルートの入り口の2エリアを。
どちらも「外伝」が使えるエリアでしたが、
色々プレイに「気付き」があったりして、
思った以上に濃密な内容でした。
こちらの方も少しずつですが進めていきたいところです。

――

そんな感じで23時頃になって解散となり、
いつも通り新宿南口経由で帰路に就いた次第です。

以上、ミカドの進捗状況についてでした。

――

◎おまけ:M・o・Aちゃんが何か言う



――

◎宣伝

転生の宴セガ・インタラクティブサポーターズサイトに登録されています。興味を持たれましたら投票してみるのも良いでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イラスト:久々にピクシブに投稿してみた

2016-08-30 02:50:01 | 創作物(COJ)
そんな訳で色々あって、
久々に自作イラスト投稿サイト「ピクシブ」に、
絵を投稿してきました。
まずはいつものものです:

M・o・Aちゃんが何か言う(2016年7月分)

先月分の作品を一通りまとめてみました。
まとめて見たいときに利用してもらえればと思います。

そして久々の新作が登場しています。

長編:機密戦隊COJンジャー

画像数50枚以上という長編ですが、
やっていることはいつも通りです。
気軽に楽しんでもらえればと思います。

以上、イラスト投稿についてのお話でした。

――

◎おまけ:M・o・Aちゃんが何か言う



――

◎宣伝

転生の宴セガ・インタラクティブサポーターズサイトに登録されています。興味を持たれましたら投票してみるのも良いでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デッキ考察:パラメータ調整後のデッキを考えてみた

2016-08-29 01:41:19 | デッキ(COJ)
昨日は夜から新宿へ。
来店が遅かったので、
COJもまったり進行となっていました。

さておき先日公式からパラメータ調整の全容について、
告知があったのはご存知の方も多いかと思います。
詳しい内容については以下の記事を読んでもらえればと思います。

2016年8月26日 カードパラメータ調整のお知らせ(公式サイトより)

この調整を見て、
いくつかデッキを考えてみました。

1. 青紫C



《サイレンスビロウ》が弱体化するということで、
「沈黙させられない」ことを当てにしたデッキが増えると読んで、
紫に青を混ぜる感じで考えてみました。
【加護】が無条件では付かなくなった《パイモン》の枠に青の点数枠、
そして《滅王アレキサンダー》《冥王ハデス》を入れる感じとなっています。

2. 黄単神託A



こちらはパラメータ調整で強化される【神託】持ちを軸に考えてみたものです。
ベースは「選ばれ黄単」で、
アタック時に【神託】を発動する《スティンガー》《アルカイオス》を活かすため、
《武の化身・呂布》による【スピードムーブ】も導入してみました。

――

正直勢いだけで作ったので、
まだまだ調整の余地があるかと思います。
これを参考にデッキを構築してみるのも良いかも知れません。

以上、パラメータ調整後のデッキについてでした。

――

追記:参考までに「こんなデッキは勝てない」というのも挙げておきます。



「《ビロウ》が弱くなるから【沈黙】を受けにくくなり、
今までより『システムクリーチャー』が活躍できるのでは」
と考えてこんなデッキで出ると、
恐らく黄とか青とかに普通に捻り潰されることでしょう。
皆様も気をつけておくと良いでしょう。

――

◎おまけ:M・o・Aちゃんが何か言う



――

◎宣伝

転生の宴セガ・インタラクティブサポーターズサイトに登録されています。興味を持たれましたら投票してみるのも良いでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

M・o・Aちゃんによる代理更新(その55)

2016-08-28 09:52:30 | 創作物(COJ)
そんな訳で久々にお便り読む。
読んじゃう。

「M・o・Aちゃんこんにちは」

こんにちはー。

「《宇宙亡霊ジャ・アーク》と戦っていた時に話に出ていた、
『飛び道』について教えて下さい」

いい質問だね、
丁度いい機会だから軽く説明しよう。
「飛び道」というのは一種の飛行技術だな。
腰の部分に特殊なロケットエンジンを付けて、
姿勢制御で空を飛ぶ感じなんだ。
歴史書なんかで有名な火縄銃が、
そのままロケットエンジンになっているのをイメージしてもらえればいいかな。

元々「飛び道具」というのは「空を飛ぶ為の道具」という意味で、
実際この技術を編み出した雑賀一族は当時の支配者相手に、
上空からの奇襲攻撃によって敵兵を蹴散らしたんだそうだ。
それが支配者側に利用されることを防ぐ為にこの技術を封印し、
一般的な射撃技術だけが伝わるようになったということらしい。

話としてはこんな感じかな。
実際の使いどころについてはまた機会があった時にでも。

――

◎おまけ:M・o・Aちゃんが何か言う



――

◎宣伝

転生の宴セガ・インタラクティブサポーターズサイトに登録されています。興味を持たれましたら投票してみるのも良いでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ランキングチェック:2.0EX1(2016年8月25日版)

2016-08-27 02:08:13 | 読み物(COJ)


そんな訳で改めてお話していきたいと思います。
8月25日(木)にカードランキングが更新されたのですが、
それと同時にDOBの配点や査定などが大きく変化しました。
その話についてはGN電池さんの記事を読むと分かりやすいかと思います:

8/25カードランキング更新 ~大規模システム変更解説~

一方当ブログでは稼働前に行われた2.0EX1のカードレビューの点数と、
実際のランキングとの比較をやっていきます。
果たしてどれだけレビューが当たっていたでしょうか。

・DOB0点(1~100位)・DOB2点(101-200位)



「紫一強」という前環境の影響で、
1位が《魔性のペンダント》になったほか、
上位10枚中9枚が紫のカードという状況になっていました。

この中で一番の「やらかし」は何と言っても《彼岸のメイカ》。
《ムーンリターナーかぐや》の使い勝手の悪さが頭をよぎって控えめの点数にしてしまったのですが、
「フィールドに残ってそのまま紫インターセプトを撃てる」というのが相当に強かったです。
8月30日(火)のパラメータ調整で弱体化してしまいますが、
果たしてその後も点数を維持できるか、
それとも他のユニットに地位を譲ってしまうのか、
注目していきたいところです。

紫以外では《シメツノトクリ》が105位と、
DOB0点に迫る数値となっていました。
これは前期のDOB6点という点数の高さと、
「紫珍獣」とのかみ合わせのよさを買われてのことなので、
ここから定住できるかどうかは環境次第といったところです。

・DOB4点(201~600位)



400枚とかなりの幅の広さということで、
新カードの大半がこちらになりました。
数値も大体3点前後のものが多いですが、
《宇宙亡霊ジャ・アーク》《ガラテイア》など4点台のカードも一部見られます。
《ジャ・アーク》は《パイモン》のパラメータ調整の影響もあるので、
今後「紫」の4コス枠として見直されるかどうか、
注目していきたいところです。

・DOB8位(601位~)



ここでの目玉は何といっても《シャルロット》。
DOBの見直しのお陰で「海洋S」で使われる場面が増え、
次回は順位が大幅に上がりそうです。
その後の評価の変化にも注目していきたいところです。

・ジョーカーランキング



《ワンダフルハンド》が2位に浮上したのと、
《シャープリィスライヴ》が17位(ブービー)まで転落したのがハイライト。
今度のパラメータ調整で1位の《サイレンスビロウ》、
最下位の《スターライト》が調整されますが、
これが果たしてどれだけ順位に影響を与えるかは未知数です。
次回の順位に注目していきましょう。

――

次回はパラメータ調整を挟むので、
数値的にも過渡的なものになっていることでしょう。
もしかしたら新バージョンの発表もあるかも知れませんし、
色々楽しみにしてきたいところです。

以上、カードランキングについてのお話でした。

――

◎おまけ:M・o・Aちゃんが何か言う



――

◎宣伝

転生の宴セガ・インタラクティブサポーターズサイトに登録されています。興味を持たれましたら投票してみるのも良いでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デッキ公開:海洋Sでジョーカーリーグまで上がってみた

2016-08-26 00:54:45 | デッキ(COJ)
(今日は予定を変更して、
特別プログラムでお送りしています。)

昨日は夕方から新宿へ。
ミカドダラバー部部長の森羅さんと、
ビアガーデンで飲んでいました。
2人飲みでしたが最近のMTGやCOJ、
格ゲーなどの話で色々と盛り上がっていたのでした。

その後西口のゲーセンに流れ、
COJをプレイ。
デッキはこんなのを使っていました:


(画像©SEGA)

今回のカードランキング調整により、
「海洋」がS構築できるという話を聞いて作ってみたのでした。
《マーメイド》《TA-YU》《デスパレート》で捨札を肥やし、
《天然魔道士ミーナ》《レヴィアタン》の特殊召喚条件を満たしつつ、
《邪眼天使サリエル》と《始世姫ジョカ》の2択で圧力をかけてゆく感じとなります。

ジョーカーはDOBや育成などの関係でこんな形に。
《パニッシュメントブレイク》で相手を流しつつ大量得点する流れを作れれば理想的です。

即興で組んだのでプレイミスがひどかったり、
マッチング的に無理な相手が多かったりで苦戦したのですが、
最終的には4-3という結果に。
遂に「ジョーカーリーグ」に昇格することが出来ました。


(画像©SEGA)

そんな感じでひとまずの目標は達成できたので、
ここからはまったりと遊ぶ感じとなります。
ネット上で知り合った方々とも今後はマッチすることも多いかと思いますので、
その時はまたよろしくお願いいたします。

――

結局23時ぐらいまで西口でまったり遊んでから、
駅で解散となり、
そのまま帰路に就いた次第です。

そして本日予定していたカードランキングについてですが、
明日改めてお話したいと思います。
皆の予想とどうなっていたか、
色々語っていけたらと思っています。

以上、昇格報告と使用デッキについてでした。

――

◎おまけ:M・o・Aちゃんが何か言う



――

◎宣伝

転生の宴セガ・インタラクティブサポーターズサイトに登録されています。興味を持たれましたら投票してみるのも良いでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今度のパラメータ調整について色々予想してみた

2016-08-25 02:22:42 | 読み物(COJ)
昨日は夜から新宿へ。
久々に東口方面に行き、
色々満喫してきたのでした。

さておきCOJですが、
いつもの公式ツイッターからこんなツイートが流れてきました:

<<<引用:公式ツイッター>>>

むっくさんの机に書きおきを発見!
漢字まちがえてたJ・・・・(°ω°)(J子)

<<<引用ここまで。>>>

内容はいつもの茶番っぽいのですが、
皆様の予想通りパラメータ調整を暗示させるものでした。
その中でも一番の目玉は、
《サイレンスビロウ》のコストが0から2に増加すること。
前々から評判の悪いJOKERでしたが、
ここに来て遂に公式が動いたという感じです。

《ビロウ》の問題点は《ビロウ》自身ではなく、
青以外で使える実用レベルの【沈黙】付与効果が他にないことなので、
正直早急すぎる感じはします。
まだ他カードの調整が上がっていないので何ともいえませんが、
「鰤ハンデス」みたいな青系のデッキが最強になる可能性も十分ありえます。

ネット上の発言を見ていると割りと歓迎している意見が多い様ですが、
前回のパラメータ調整で「海洋」が殺された後どうなったかを思い出すと、
情報が全て上がるまで、
そしてバージョンアップを迎えるまでは冷静さを保っておきたいところです。

――

他のカードを見てみると、
<ウィルス・灼>の効果が自軍にも影響を受けるようになり、
これによって《バーンカウンター》による「自演」が可能なのでは、
という意見があります。
尤もこれに合わせて《バーンカウンター》にも、
「ウィルス以外のダメージを受けた時」みたいな感じで調整が入る可能性があります。
あとは番号的に《アフロディーテ》にも調整が入るのが確定で、
文字の行数から恐らくコストが上がるか能力が追加されるのではと予想されています。
見た感じ「コストが下がって強化される」という意見が多い様ですが、
《ビロウ》調整に合わせて「コストが上がって弱体化する」可能性もありえます。

ともあれ公式からの情報はまだ不完全なので、
正式発表が来てから改めて判断をしていきたいと思います。

以上、パラメータ調整についての考察でした。

――

◎おまけ:M・o・Aちゃんが何か言う



――

◎宣伝

転生の宴セガ・インタラクティブサポーターズサイトに登録されています。興味を持たれましたら投票してみるのも良いでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々に「J」をやったらしい

2016-08-24 02:09:45 | ダライアスバーストAC
昨日は夜から新宿へ。
西口ではロンファ君コバさんクーちゃんとかなりの賑いでしたが、
色々あって早々に退出。
高田馬場ミカドのダラバー交流会に参加してきたのでした。

今回は「ベナイン星系」の南東側、
《ドンフォークラ》ルートを攻略してきました。

まずは手始めに当ブログでもしばしば取り上げられている《ハリタ》を解放。
ここはGダライアスの最終面で流れる「KIMERA II」をフルコーラス聴けるという、
非常に貴重なエリアです。
「防御力上昇」でアーム(自機の耐久値)も大幅に上がり、
多少の無茶なプレイも許されるので、
皆様も一度はやってもらいたいと思います。

そして肝心の《ドンフォークラ》はというと、
《ジェネシス》が使える「防御力上昇」というのは《ハリタ》と共通していますが、
「初期装備がウェーブで、最初の道中がウェーブと相性の悪い高速スクロール面」
という非常にきつい構成。
結果最初のボス《ファントムキャッスル》でいきなりアームが残り1枚、
2体目のボス《サウザントナイブス》で0枚と、
本当にぎりぎりの展開でした。
最後の《バイオレントルーラー》は多少はましなのですが、
そこまで辿り着くのが大変なので、
こちらも腕に自信のある方はやってみると良いかと思います。

――

あとは(検閲済み)を使って久々に「G.I.JOE」をプレイ。
これは1990年台にコナミ(現KDE)が作ったSTGで、
レバーでカーソルを動かして敵を狙って撃つという、
一般的なSTGとガンシューティングを合わせた内容となっています。
ハリウッド映画を思わせる大袈裟な曲や、
特殊武器である「ミサイル」の派手さなど、
他にはない味があるので、
興味のある方は下の動画を一度見て、
雰囲気を味わってみるのも良いかも知れません。

G.I. Joe Duke part 1 of 3
G.I. Joe Duke part 2 of 3
G.I. Joe Duke part 3 of 3

――

そんな感じで23時ぐらいになっていつもどおりお開きとなり、
私は新宿南口経由で帰路に就いた次第です。

以上、高田馬場で「J」を遊んだ話でした。

――

◎おまけ:M・o・Aちゃんが何か言う



――

◎宣伝

転生の宴セガ・インタラクティブサポーターズサイトに登録されています。興味を持たれましたら投票してみるのも良いでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

改めて今の紫とかその他大勢とかについて考えてみた

2016-08-23 01:24:17 | 読み物(COJ)
昨日は台風が収まった夜から吉祥寺へ。
COJを軽く遊びつつ、
DIVAのコンテストをこなしていました。
新曲ばかりで色々苦労しましたが、
新鮮な気持ちでプレイすることが出来ました。

――

さておき昨日はこんな画像を作っていました。


(画像©SEGA)

公式サイトの2.0EX1のカードリストから抜き出したもので、
火力インターセプトの比較となっています。
同じ5000火力を飛ばすのに、
片やアタックできるユニットが必要でかつ戦闘が起こらねばならず、
しかも自軍にも被害が及ぶと非常に制約がきつく、
片や「ユニットがフィールドに出る」というシンプルな条件で制約も「紫ゲージ3以上」と比較的容易、
更に自軍に影響は及ばずカードも引ける、
とカードパワーに極端な差があるのが分かるでしょう。

確かに現行の紫はオーバーパワーにすぎるとは思いますが、
寧ろ2.0以降の他の色のぱっとしなさが目立つという印象を受けました。
2.0EX1の新カードをふんだんに使い、
カードを大量に引いて決定打を放つ紫の強さ・爽快さに対し、
他の色のデッキは新カードも殆ど入らず、
2.0時代、あるいは1.X時代と大差ない構築とあっては、
やはり魅力不足という感じがします。

パラメータ調整に期待する声も多いですが、
前回7月に行われた調整みたく「鰤ハンデス」「ニケパズズ」などの2番手・3番手だけが殺される可能性もありますし、
紫が本当にプレイに値しなくなる程弱くなって、
結果2.0系のカードが全滅する可能性もあります。
あるいはこの前の「小学館コラボイベント」みたいに「ヒトミデメテル」「昆虫」などの無課金デッキが最強になり、
パンプと《大自然の仲間たち》を引いた枚数だけでゲームが決まるようになる可能性もわずかですが残っています。

勿論これは単なる予想なのですが、
どちらに転んでも最善を尽くせるよう、
事前に備えておくのが良いのかも知れません。
皆様もこの機会にCOJの今後の調整を予想したりしてみるのも、
良いかも知れません。

以上、近況についてのお話でした。

――

◎おまけ:M・o・Aちゃんが何か言う



――

◎宣伝

転生の宴セガ・インタラクティブサポーターズサイトに登録されています。興味を持たれましたら投票してみるのも良いでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

M・o・Aちゃんによる代理更新(その54)

2016-08-22 01:47:05 | 創作物(COJ)
(ナレーション)かくして宇宙海賊団の本拠地である巨大戦車は破壊され、
地球の危機は去った。
勿論COJに施されていた無味乾燥なエラッタも、
元通りに戻ったのは言うまでもない。
多元宇宙の平和を守るため、
進めM・o・Aちゃん!


   __M・o・A
  /  /_//
 @==<ロ=@=3=3=3   つづく
産業道路産業道路産業道路産業道路産業道路


――

という訳で宇宙海賊団は壊滅し、
ひとまずゲーセンに戻ってきたところ。
COJも謎のエラッタから解放されて、
取り敢えず象アフロが最強ということはなくなったようだねえ。

えっあのバイクはどこで手に入れたって?
ほら昔の特撮でさ、
怪人を倒したらそのままナレーションをバックに、
バイクで産業道路走って「つづく」って出るのがあって、
それのオマージュなんだよね。
これについては機会があったら、
語っておきたいね。

――

◎おまけ:M・o・Aちゃんが何か言う



――

◎宣伝

転生の宴セガ・インタラクティブサポーターズサイトに登録されています。興味を持たれましたら投票してみるのも良いでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加