転生の宴

アヴァロンの鍵対戦会「一番槍選手権」を主催するNishiのブログ。最近はDIVAとDBACのプレイが多めです。

カードゲーマー最新号を買ってきた

2016-10-01 00:18:13 | 読み物(COJ)
そんな訳でCOJ最新情報などでおなじみの、
カードゲーム情報誌「カードゲーマー」の最新号を買ってきました。
COJの記事は6ページ程あり、
アルカナカップやPRカードの情報など既知のものが中心。
新バージョン情報に期待していたので一瞬あの告知はブラフだったのかと思ったのですが、
記事の最後の方に少しだけ「2.0EX2」の情報が出ており、
カードも1枚だけですが確認できました。

ブラックナイト
赤属性 ユニット 英雄 C
CP1 BP4000/5000/6000
【選略・ツインロード】このユニットがフィールドに出た時、以下の効果から1つを選び発動する。
(1)このユニットに【無我の境地】を与える。
(2)このユニットに【消滅効果耐性】を与える。

開発中のカードということで製品版では色々調整が入る可能性はありますが、
所謂「モード」を持つカードが追加されるということで、
今までとはまた違ったゲームが出来るのではないでしょうか。
今後の発表にも期待したいところです。

――

あと「カードゲーマー」では毎回COJの「オリカ」を募集しているのですが、
今号では「舞姫」をテーマとしたカードが発表されていました。
私の作品もさりげなく掲載されていたのですが、
ここではもう1つの作品を紹介していきましょう。

<<<投稿内容より引用>>>

アリス・リデル
黄属性 ユニット 舞姫 C
CP2 BP5000/6000/7000
【時の巻き戻し】このユニットがフィールドに出た時、ユニットを1体選ぶ。それの基本BPを初期値に戻す。

緑系の《大自然の仲間達》連打とか、
《サイレンスビロウ》などでの自軍の基本BP低下などへの対策という感じで考えてみました。
コモンなので1体だけですが、
高いレアリティのものは全体に効果があるものもあるでしょう。

効果として黄色に与えたいというのと、
「時間操作」のイメージがあるということで、
この人選となりました。


<<<引用ここまで>>>

尚採用分のカードですが、
さりげなく投稿したのとアビリティ名が差し替えられていました。
投稿時は【散乱の歌声】という感じだったのですが、
掲載時にはどうなったかは本誌を読んで確認してもらうのが良いでしょう。

尚次号用のお題は「英雄」となっていて、
公式サイトでも投稿を受け付けているとのことなので、
腕に自信のある方は投稿してみるのも良いでしょう。

「カードゲーマー」公式サイト

以上、COJの雑誌情報などについてでした。

――

◎おまけ:M・o・Aちゃんが何か言う



――

◎宣伝

転生の宴セガ・インタラクティブサポーターズサイトに登録されています。興味を持たれましたら投票してみるのも良いでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

M・o・Aちゃんによる代理更新(その61)

2016-09-30 00:11:07 | 創作物(COJ)
(ナレーション)辛くも研究所の脱出に成功したM・o・Aちゃん一行。
だが巨大怪獣とかしたハムスター「ハムゴン」は更なる巨大化によって建物を破壊、
遂にその姿を現すこととなったのだった。
このまま街を襲い出す危険もあり、
依然予断を許さない状況である。

…という訳で何やかんやで辛うじて脱出に成功して、
今研究所前の駐輪場にいるの。
紫雨先生が爆発云々言っていたけど、
ハムゴンが起爆装置自体を食べてしまっていたお陰で、
何とか危険を脱していたという次第。
本当何がどう転ぶかわからないもんだねえ。

(・J・)<突然だけどお知らせだJー

おっJ子さん?
まさかまた非常事態が?

(・J・)_[https://twitter.com/hashtag/COJ%E3%83%80%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%AC?src=hash]

なっ何だってー!
COJについてのダジャレを公式が募集しているだとー!
これは今すぐに投稿しないと!

――

◎おまけ:M・o・Aちゃんが何か言う



――

◎宣伝

転生の宴セガ・インタラクティブサポーターズサイトに登録されています。興味を持たれましたら投票してみるのも良いでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チュウニズム2プレイ目をやってみた

2016-09-29 00:23:56 | 音楽ゲーム(DIVA他)
昨日も夜から吉祥寺へ。
COJはイベント初日だったのですが、
今回は先日初プレイの「チュウニズム」2プレイ目を優先することに。

プレイ前にまずは画面をいくつかタッチしてみたのですが、
特に反応はない様子。
どうやらタッチパネル型のモニタではなかった様です。
最近モニタがタッチパネルのゲームが増えているので、
割りと意外な感じでした。

肝心のゲームはというと、
本作のシステムの1つである「スライド」がうまくいかなくて苦戦。
スピードがあわなくてコンボが切れる事態が多発したので、
慎重にプレイする必要がある感じです。

今のところ「手元を見てプレイする」という感じで対応していますが、
今後の曲次第では更なる工夫が必要となるかも知れません。

――

そんな感じでひとまず1曲だけ解放に成功。
まだまだ先は長いですが、
うまく時間をとって進めていきたいところです。
あとは同じく特典対象である「maimai」も、
うまく時間を作ってやっていけたらと思っています。

――

最後に、今回の更新から、
カテゴリ「Project DIVA」を「音楽ゲーム(DIVA他)」に変更したことをお知らせします。
そこまでメインでやっているわけではない音楽ゲームの為に、
タイトルごとのカテゴリを増やすには少し微妙だと思ったのがその理由です。
まあやっていることはいつもと同じなので、
いつも通り気軽に読んでもらえればと思います。

以上、「チュウニズム」2プレイ目のお話でした。

――

◎おまけ:M・o・Aちゃんが何か言う



――

◎宣伝

転生の宴セガ・インタラクティブサポーターズサイトに登録されています。興味を持たれましたら投票してみるのも良いでしょう。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

デッキ公開:ゴールド昇格も海洋Sだった

2016-09-28 00:11:26 | デッキ(COJ)
そんな訳で改めてデッキ公開です。
日曜にゴールド昇格を決めた時に使った「海洋S」となります:



やっていることはいつもと変わらず、
《マーメイド》《デスパレート》などで捨札を肥やしつつ、
《邪眼天使サリエル》や《始世姫ジョカ》などで盤面解決したり、
捨札から《レヴィアタン》などを特殊召喚して盤面を作ったりという感じです。

今回試験的に《アムネシア》を入れてみたのですが、
何だかんだで「リアクション」用のカードは便利でした。
特に《宝石獣カーバンくん》の様な除去耐性盛りのユニットには、
かなりの圧力になる感じです。

――

《メカだっくん》は単純にDOB8点の低コスト要員として投入。
ずっと1コスだと思っていて、
対戦で手札に来てから2コスと気づくというかなり情けない出来事があったのは秘密です。
素直に《アクアランサー》や《魔侯アンドラス》などを入れた方が良いかと思います。

そんな感じでイベントやら何やらでまた忙しくなりそうですが、
これを参考にデッキ調整をしてみるのも良いかもしれません。

以上、「海洋S」についてのお話でした。

――

◎おまけ:M・o・Aちゃんが何か言う



――

◎宣伝

転生の宴セガ・インタラクティブサポーターズサイトに登録されています。興味を持たれましたら投票してみるのも良いでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「チュウニズム」初プレイしてきた

2016-09-27 00:35:12 | 音楽ゲーム(DIVA他)
昨日は夜から久々の吉祥寺。
COJも勿論やってきたのですが、
メインは音楽ゲーム「チュウニズム」となります。

例の音ゲーキャンペーンの関係で「maimai」「チュウニズム」を合わせて6プレイする必要があるのですが、
折角だし未プレイの「チュウニズム」をやってみることにしたのでした。

取り敢えず初回無料のチュートリアル+1曲プレイだったのですが、
話で聞いた通り1曲あたりのボリュームがかなり多め。
この辺りDIVAに通じるものがあります。
操作デバイスもスライド式のパネルと空間センサーを利用した独特の内容で、
初見だと大変ですが少しずつ慣らしてゆく感じでやれば良さそうです。

敢えてクレームを出すとするなら、
セレクト画面での操作の特殊さでしょうか。
画面タッチではなくスライドパネルのタッチで操作するので、
暫く戸惑ったというのが本音です。
最初の名前入力も割りと手間取ったのを覚えています。
画面タッチの操作もあれば便利だと思ったのですが、
そもそも画面タッチに対応していたかどうか割りとうろ覚えだったりします。
まあこの辺りも少しずつ慣れていきたいところです。

ともあれうまく時間を取ってこちらも少しずつ進めていきたいと思っています。
6プレイ後もプレイしているかどうかは、
その時に決める感じです。

以上、「チュウニズム」初プレイのお話でした。

――

◎おまけ:M・o・Aちゃんが何か言う



――

◎宣伝

転生の宴セガ・インタラクティブサポーターズサイトに登録されています。興味を持たれましたら投票してみるのも良いでしょう。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

DIVAしたりゴールドに上がったりした

2016-09-26 00:50:24 | 音楽ゲーム(DIVA他)
昨日は少し早めに午後から新宿へ。
COJもそこそこに、
DIVAをずっとやっていたのでした。

DIVAは丁度コンテスト期間だったのですが、
これを逃すと期間内の完走が絶望的になるので、
一気にプレイ。
コンテストは通常4曲(2クレジット)構成なのですが、
今回は楽曲固定で6曲(3クレジット)ないし8曲(4クレジット)という長丁場。
しかも初見の曲も多数で色々大変でしたが、
昔はまっていた時を思い出しながらのプレイとなりました。

曲構成的には初級は新曲中心で、
中級・上級になるに従い過去の曲も出てくるので、
これから始める人は初級からプレイしてゆくと、
色々感慨深くなれるかも知れません。

――

そんな感じで1時間半ほどの時間をかけて全コースを完走、
全報酬をコンプすることが出来たのでした。

その後はスポット21のCOJ大会を見学に。
アヴァロン組からはロンファ君にコバさんが参戦しており、
コバさんは3位決定戦まで進出。
「次は決勝」と決意を固めていました。

その後はアヴァロン組と3人で夕食を摂り、
セガで全国に挑戦。
ひとまずゴールドまで上がりました。
ここから先はペースを考えながらまったりとやっていきたいところです。

結局閉店間際まで新宿でまったり遊んでから、
帰路に就いた次第です。

以上、DOVAやCOJなどの近況でした。

――

◎おまけ:M・o・Aちゃんが何か言う



――

◎宣伝

転生の宴セガ・インタラクティブサポーターズサイトに登録されています。興味を持たれましたら投票してみるのも良いでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

M・o・Aちゃんによる代理更新(その60)

2016-09-25 01:34:47 | 創作物(COJ)
(前回までのあらすじ:怪獣化したハムスターを撃退すべく、
紫雨先生と共に研究所に潜入したM・o・Aちゃん。
途中COJ広報のJ子を救出しつつ、
一行は遂に研究所の中心部に辿り着いたのだった。)

そんな訳で紫雨先生に頼んで、
中心部のロックを外してもらっているとこ。
どうやらこの中に怪獣化したハムスターが閉じ込められているみたいだけど。

Σ(・J・)<大変だJー

んっJ子さんが何か気づいた様だ。
こういう時には頼りになるなあ。

(・J・)<紫雨先生ー今すぐ扉から離れるんだJー

(・J・)<中で何か動き始めているみたいだJー

Σ(´・ω●`)<ソレハマズイ

(´・ω●`)<イマテヲハナスト...

(´・ω●`)<タテモノガバクハツシチャウ

なっ何だってー!
また面倒なトラップが!

――

◎おまけ:M・o・Aちゃんが何か言う



――

◎宣伝

転生の宴セガ・インタラクティブサポーターズサイトに登録されています。興味を持たれましたら投票してみるのも良いでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ディバイン完走、そして新バージョン稼働日予想とか

2016-09-24 00:00:00 | 読み物(COJ)
昨日は午後から新宿へ。
秋葉原に出る案もあったのですが、
微妙に雨降りだったので、
夜ぐらいに少し東口を覗いた以外は、
基本西口という感じでやっていました。

COJはJOKER育成を中心に。
その結果《ディバインシールド》がMAXになり、
綾花JOKERは両方MAXとなりました。

という訳で残りのJOKERはこんな感じとなっています:

・《パニッシュメントブレイク》(レベル8)
・《ライズアンドシャイン》(レベル6)
・《リトルウォンド》(レベル6)
・《ワンダフルハンド》(レベル7)
・《ターミネイトコマンド》(レベル7)
・《明天凶殺》(レベル7)
・《ヘレティックスカー》(レベル8)
・《シャープリィスライヴ》(レベル7)
・《ルインリード》(レベル7)

大体レベル7辺りで止まっているJOKERが多い感じです。
ひとまずまだレベル6の《ライズ》と《ウォンド》を優先する感じで行きたいと思います。

――

さておき昨日話したランク新設の件ですが、
ランク追加の10月13日(木)に、
カードセット追加を伴うバージョンアップが同時に行われる可能性が出てきました。

参考までに過去のバージョンの稼動日を見てみると、
以下のようになっています:

1.0:2013/7/11
1.0EX:2013/9/19

1.1:2013/12/11
1.1EX1:2014/2/7
1.1EX2:2014/3/19

1.2:2014/4/24
1.2EX:2014/7/24

1.3:2014/11/27
1.3EX1:2015/2/26
1.3EX2:2015/4/23

1.4:2015/7/23
1.4EX1:2015/9/17
1.4EX2:2015/11/26
1.4EX3:2016/2/25

2.0:2016/5/25
2.0EX1:2016/8/4

大体2ヶ月か3ヶ月に1回ぐらいのペースでバージョンアップしているので、
2.0EX1稼働から約2ヶ月後となる10月13日に新バージョンというのは、
可能性的には十分ありうると予想しています。
丁度その週からアルカナカップの店舗予選が始まるので、
「店舗予選は全て新バージョンで」というのは十分あるのではないでしょうか。

なお10月13日にバージョンアップが無い場合、
候補としては次のような場合が考えられます:

・10月末頃(クラブセガ新宿西口(COJロケテスト実施店舗の1つ)の予選より前)
・11月上旬(クラブセガ新宿西口の予選より後)
・11月末頃(1.3稼働と同じ頃)

一部では「アルカナカップ決勝の12月18日まではバージョンアップしないのでは」という予想もありますが、
年末年始のバージョンアップは避けているところがあるので、
そうなると新バージョンは翌年2月ぐらいになることでしょう。
流石にカードセット追加が半年以上無いというのは考えにくいので、
最悪でも決勝の前の12月頭ぐらいまでには何らかの動きがあるのではないでしょうか。

恐らく来週中に公式から何らかのアクションがあるのではないかと予想しています。
また今月末発売の雑誌「カードゲーマー」にも、
何らかの情報が掲載される可能性もあります。
今後の情報に注目していきたいところです。

以上、近況報告と、新バージョンについての考察でした。

――

◎おまけ:M・o・Aちゃんが何か言う



――

◎宣伝

転生の宴セガ・インタラクティブサポーターズサイトに登録されています。興味を持たれましたら投票してみるのも良いでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

COJもしも:新たなランキングのシステムを想像してみた

2016-09-23 00:48:10 | 読み物(COJ)
昨日は夕方から新宿へ。
アヴァロン勢の皆とまったりCOJという感じで過ごしていたのでした。

さておき先日公式から、
全国対戦に新たなランクが追加されるという発表がありました。

2016年9月21日 新ランク追加のお知らせ(公式サイトより)

これによると現行の最高ランキングである「プラチナ」の上に「エメラルド」を設定し、
新たな勲章も追加されるとのことです。
恐らく今後もこういった形で新しいランクを増設し、
ランキングを変動させようという考えなのでしょう。

ネット上でもランキングシステムについて様々な議論が起きていますが、
そんな中私はこんな記事を見つけたのでした:

遊び方/ゲームモード(WCCF公式サイトより)
ゲーム概要/ゲームモード(SEGA CARDGEN公式サイトより)

同じセガによる、
スポーツカードゲーム2作品の遊び方の記事です。
どちらも全国対戦のできるゲームですが、
そのランキングシステムは非常に特徴的となっています。
詳しい内容についてはリンク先を読んでもらうとして、
それぞれのシステムをCOJで表すと、
大体次のような感じとなっています:

――

○WCCFの場合

・全国対戦をするにはまずCPU戦でポイントを稼ぐ必要
・ポイントを一定量得るとあるシーズンの間だけ全国対戦への参加権を得る
・同じランクのプレイヤーと対戦してその成績を記録(ランクが合わない場合は査定なしの試合に)
・シーズン終了までに一定回数試合を行うと、成績に応じてランクが上下し、全国対戦の参加権を消費(回数に満たない場合は参加権は持ち越し)

○CARDGENの場合

・プレイヤーはまずエージェントリーグで対戦を行う
・エージェントリーグで18試合して一定以上勝つとブロンズリーグに昇格(敗者復活戦あり)し、ブロンズ勲章が貰える。そうでない場合は再びエージェントリーグを18試合行う必要がある
・ブロンズリーグでは5試合中3勝でシルバーリーグに昇格し、シルバー勲章が貰える。そうでない場合はエージェントリーグからやり直しとなる
・シルバーリーグでは7試合中4勝でゴールドリーグに昇格し、ゴールド勲章が貰える(ブロンズの時と同様)
・ゴールドリーグで7試合中4勝すると「優勝」となり、プラチナ勲章が貰える。その後は再びエージェントリーグで18試合を戦いぬくことになる

――

どちらもCOJでやっているようなシステムとは大きく異なっていますが、
このシステムをうまく組み合わせれば、
より実力を反映したランキング方式が作れるのではないかと思った次第です。

例えばシーズン中に決められた10試合(「連続した10試合の中からの最高点」などではなく、決められた10試合の中での一発勝負となります)行い、
その勝ち数で成績を付けるといった方法が考えられます。
こうなると回数だけでは上位を取るのが難しく、
決められた試合数の中で確実に勝ち続けることが求められることになります。
タイブレークもオポ率だけでなくDOBも参照するなどすることで、
順位付けも自然に行えるのではないでしょうか。

実際問題としてこういったシステムが導入される可能性は非常に低いでしょうが、
他のタイトルでのレーティングやランキングのシステムを見てみると、
色々と面白いものが見られます。
皆様も他作品のランキングシステムを見比べて、
より実力が反映されるシステムを想像してみるのも良いかも知れません。

以上、ランキングのシステム周りについてのお話でした。

――

◎おまけ:M・o・Aちゃんが何か言う



――

◎宣伝

転生の宴セガ・インタラクティブサポーターズサイトに登録されています。興味を持たれましたら投票してみるのも良いでしょう。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ランキングチェック:2.0EX1(2016年9月21日版)

2016-09-22 03:00:09 | 読み物(COJ)


「そのサンシタニンジャなら既に殺したぞ。オヌシも今すぐ後を追え。ニンジャ殺すべし」
(画像©SEGA)

…はさておきひとまず簡易更新です。
総合的な講評はGN電池さんの記事を読んでもらえればと思います。

9/21カードランキング更新~Ver2.0_EX1エラッタ後第三シーズン展望~

◎DOB0点(1-100位)・DOB2点(101-200位)



◎DOB4点(201-600位)



◎DOB8点(601位-)



◎ジョーカーランキング



――

◎おまけ:M・o・Aちゃんが何か言う



――

◎宣伝

転生の宴セガ・インタラクティブサポーターズサイトに登録されています。興味を持たれましたら投票してみるのも良いでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加