summer diary

日記らしきページ

元旦3日目

2017年01月03日 | Weblog

 年明け元旦3日目。 今日はやっぱり午後になっても曇り空。 時折日差しが微かにさすものの、風が強まってきて、外出する気にはなれない日となった。 夜勤明けで午前中に帰宅した妻は当然なにもすることなく、昼ご飯は僕が作った雑炊(昨夜の残りご飯で野菜たっぷりと卵を入れた雑炊)と黒豆、昆布巻き、ハム、かまぼこ、数の子、漬物で昼ご飯を済ませて昼寝に入る。
キッチンを片づけて、ゴパンでパンミックスでパンを焼く。 今回は生クルミをセットして焼いている。 メープル味のパンミックスにクルミ、バターを微量だけ多めでセットした。 出来上がりは4時間20分後。

今日からバイトがあるので、夜は酒は飲めない。 昼食にビールを少しだけ飲んで、これから少し昼寝をしようと思う。
なんだかんだと言いながら、結局は何もしないままの連休が過ぎていく。 それでも、こうしてバイトに行かない日が4日間も続いて取ることができたのはバイトを始めてから始めての事だ。 これからも、大型連休はこれぐらいの休みを取ることにしている。

明日、明後日の2日間が過ぎれば再び平常の日々がやってくる。 いよいよ2017年の始まりだ。 これからも平日はバイトで寝不足が続き、土日の連休を楽しみに頑張る日々が続く。 昨年も始まりは長く感じたけど、終わってみれば短い一年だったと感じる。
まだまだ、ローンの返済が一年もあるんだと感じていたけど、去年の11月で完済した時には、やれやれ、意外とアッと言う間だったな~と感じた。 それでも、まだまだバイトを続けることに決めて、今年は自分の欲しい物、やりたいことをこれまで以上にできるんだと思うと、今年は本当の意味で楽しい年にできそうなきがしている。 今年は酉年だし、酉年生まれの私は年男となり、何か少しでもいい出来事が待っていることを期待しているのだけど。

まっ、人生はそんなに甘くは無いだろうけど、それでも、少なくとも借金の無い日々を過ごすことが何よりもうれしい。
バイトをしていること自体の意味も変わってくるし、貯蓄が増えて行くともたぶん、楽しいと思えるようになるかもしれないし。
何よりも、お金にあまり気を遣うことが無くなることが唯一のリラクゼーションだ。 ビール、焼酎、つまみ、その他必要な毎月の買い物でも、お金の計算をシビアにしないでも、余裕で出来ること自体が精神的に楽な気持ちになれる。
それだけでも、これまでとは全く違った時間を過ごすことができるようになるだろう。
そんな風に勝手に思う元旦3日目だ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 誕生日おめでとう | トップ | ホームベーカリー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。