summer diary

日記らしきページ

リュックサック 続き

2016年11月20日 | Weblog

 土日はバイトが無いので睡眠は十分に取れる。 が、結局夜中に目が覚めてしまった。
リュックサックが到着。 ワクワクしながら早々にアマゾンの箱を開封してリュックを確認。 写真通り。 想像通りに容量はかなり大きい。
その分、リュックも大きいけど、許容範囲だと思う。
「QANSI」の大容量リュックサック。 CoolBellというネーミング。 このメーカーはもちろんまったく知らなかったけど、レビューと写真を信用して購入。 
作りはしっかりとしていて、耐久性もよさそうだ。 裁縫もかなり丁寧にできている。 外装の素材も有名メーカーの物と何も遜色なし。
内装は全てクッション材が入っていて、メイン、サブが3か所あるポケットの仕切りは全てクッション材で仕切られているので、各ポケットに何を入れてもほかのポケットに影響することは無し。 内装の素材も高級感があり、CoolBellのロゴが入っている滑々した素材で、毛玉や埃なども付着などは気にしないでいい。 物の出し入れもスムーズだ。 ショルダーのクッション、背中のクッションも申し分なし。
チェスト、ヒップベルトの作りも良いし、ロックもしっかりと掛かり、耐久性もよさそう。
メインのチャックには南京錠がかけられるようになっているのも嬉しい。 今日はその南京錠を買ってくるつもりだ。
チャックの開閉はびっくりするほどスムーズで、ストレスフリーだ。 チャックも高級感のある作りで満足だ。
かなりの容量があり、メインのポケットには2日分の服なら余裕だろう。
サブ1の容量も大きく、自転車のヘルメットも入ったぐらいだ。 サブ2のポケットならタブレットなら入れることもできそう。
サブ3には大き目の財布も余裕で入る。 さらに、サブ4のポケットにもスマホや財布も十分に入るぐらいはある。
予想以上に作り、大きさ、使い勝手、整理して入れることができる多ポケットの良さを感じた。
今日は天気も良さそうだし、早々にこのリュックを背負って、自転車で走りながらどれぐらいの感覚なのかを試したい。
見た目的にもかなり大きいので、自転車での使用で邪魔にならないだろうかとも思うけど、背負った感覚では何も問題なさそうだ。

今回はこのリュックを購入したのは大正解だと思った。 これで、2泊ぐらいの旅行にも使えるし、自転車で買い物にも行けそうだ。
3000円台後半でこのクオリティーはかなりの物だと感じた。 アマゾンの価格表示では定価は8488円の54%Offで3880だった。
もちろん、送料は無料、注文から2日後には手元に届いているので、やっぱりアマゾンは凄い!
これまでもいろいろと購入しているけど、失敗している商品はほとんどなし、80%以上は満足しているので、これからもアマゾンで探してから決めたいと思う。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リュックサック | トップ | 冬とは思えない陽気 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。