すみたろーわーるど

何気ない一日のこと、日常生活での素朴な疑問をなんでも言っちゃう・・・ r( ̄  ̄=)ポリポリ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

とってもお久しぶりですぅ

2006-07-15 23:40:14 | Weblog
なんていうか、何日ぶりの更新なんだか
自分でもわからないぐらいお久しぶりでございます。

先週末はおばあちゃんの49日の法要&納骨の為
尾道~岡山の旅をしてきました。
ナント、病床にある父も一緒に行ったんですよ。
無事帰ってこられてよかったよかった・・・

父はとっても久しぶりの郷里だったから
昔話に花を咲かせて、ものすごく嬉しそうだった
その顔を見られただけでも、言ったかいがあったってカンジです
調子に乗って、朝からお酒を飲んだりしてたけどね・・・
ま、数日のことだから、大目に見てあげたけどさっ
とにかく後ろ髪ひかれる思いで千葉に帰ってきましたよ。

岡山でも、お墓のある本家があるところは
高梁川の上流にあって
ものすごく人里離れた場所にある集落ってカンジのところでした。
小学生の頃に行ったっきりで、数十年ぶりの土地。
なんとなく覚えてはいるものの
大人になってからの感覚とは違いましたね~・・・。

でも、たまに行くには田舎っていいなぁ・・・って思いました。

おじいちゃんが作ったらしいんだけど
お墓がとんでもない山の上にあって
すごく大変だったよ・・・
たしかにふもとの村を一望できるよ?だけどさぁ
墓参りとか掃除する人の苦労を少し考えてくれたってねー・・・
まいっちゃったな~・・・。
って思うぐらい斜面を切り開いて作ってあるのよ。
今はなんとかですぐそばまで行けるようにはなってるんだけど
どうりで、小学生の頃は「子供は待ってなさい」
と言われたわけだよ・・・

それでね、本家には蔵がいくつもあってね
その一つを今家を継いでいるおじさんが改造して
自分のアトリエにして絵を描いてるらしいのよ。
一応プロの絵描きさんらしいの。
東京では6つも教室を持ってて、多いときは200人以上生徒さんがいたって。
そうなんだぁ~・・・そんな親戚がいたなんて
ぜ~んぜんシラナンダ・・・
芸術家って一風変わってるよね・・・このおじさんも例外じゃなかったわよ
コメント (10)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

昇級~♪

2006-07-05 12:00:37 | 空手
そういえば先週、昇級審査の発表があった。
受かった子、落ちて泣いてた子、いろいろいたなぁ・・・。

特に昇段3回目でやっぱり落ちちゃった篤と同級生の女の子。
   ・・・・号泣してた・・・・
お母さんには怒られて、なんだかかわいそうだったけど
仕方がないね・・・。次は絶対に合格するように頑張ってね

あとで師範に聞いたら、「考えて考えてやっぱり落とした」って言ってた。
そうだよね。基準を甘くするときりがないもんね。
回りから見ても、やっぱり黒帯だな~って思ってもらえないとね

ところで・・・私も審査受けたんだった。 結果はね・・・・・・・・・

昇級しちゃったよ~~ん  キラッ ( = ̄+∇ ̄=)v イエーイ

パパ、予想がはずれて残念だったね~~~

9月の全空連の審査もがんばるよ
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

大会

2006-06-26 22:55:50 | 空手
日曜日、久々に地域の大会があった。

1,2年生の形なんて、1~3位はうちの道場の子で
敢闘賞にも1人入って計4人入賞。
(ちなみに優勝したのは、たくみなさんちの子 "^_^")
3,4年女子組手は準優勝にRちゃん。
5,6年の形も優勝はうちの道場のRくん。
組手は3位にTくんで敢闘賞にYくん。
ってなカンジにみんな頑張ったよね

で、うちの篤くん。
学年関係なしの中学生の部でベスト8に入りました。
頑張ったよね
組手も1回戦は勝ったもんね

大阪の番長さんちの優花ちゃんも
100人以上いる中でベスト16に入ったそうで
おめでとうございます
写真も見せてもらったんだけど
精悍な顔をして戦ってるよね、ホント。

子供たちの真剣な姿を見ると
武道っていいなぁ~・・・って思うんだ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そういえば・・・。

2006-06-22 21:19:01 | 空手
私が祖母の葬儀で追われていた日。
その日は昇級昇段審査の日だった・・・。
私も審査を受ける予定だったんだけど、残念でした

帰ってきてから、ビデオを見せてもらったら
ナント篤が演武してるぢゃないのっ
知らなかったよ・・・
“五十四歩” 私的に、この子に一番あってると思う形
まだまだなんだけど、上手になったな~・・・とちょっと感動・・・
先生、ありがとうございますってカンジ。
たくみなさんちの上の子は昇段。下の子は3級に挑戦。
結果は30日にでます。
みんな頑張ってたから、きっといい結果がでるよ

それはそうと・・・私の審査なんだけど
2週間程バタバタしてて、ろくに練習もしていなくて
久々に練習に参加したその日に師範ったら思いつきで
 「今日やっちゃうか~  」 だって  

そ~んなぁ~・・・しかもパパ見に来てるぢゃん
確実に“いじめ”だな・・・と作為を感じた私
足元ふらつくし、2週間ぶりにいきなり基本形に続けて指定形はキッツイでしょうが・・・
終わってからパパが一言 「落ちたな・・・ *^ω^)_θ 」
あんたって人は・・・あんたって人はあぁぁぁ・・・・・・
というわけで、きっとダメだったでしょう
ま、この次がんばるさ

ところで、たくみなさんもついに道衣を購入しちゃったんだよん
やるしかありませんねぇ~
一緒に頑張ろうね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

授業参観に保護者会

2006-06-17 17:05:25 | 子供
高校の初授業参観に行ってまいりましたぁ~
私立っていいよね~・・・
親もバスで送迎してくれるし
冷房きいてるし
トイレとかもきれいだし
学食もおいしいし
先生サービスいいし(ホストじゃないって)

でも、いろんな親御さんがいるんだな~って再認識。

最近の子供って体力ないの
疲れて帰ってきて、ごはん食べてお風呂入るのが精一杯だって
かばんが重たいから、親に持って帰ってくれって言ってる子もいたよ。
親も過保護なのかなぁ・・・?
うちの子が体力ありすぎなのかなぁ・・・?
でも、野球部の子なんか、毎日片道1時間のチャリ通で
帰りはほとんど10~11時になるって子もいたのよ。
それでも勉強も頑張ってて、上位10名の中に野球部3名入ってるの。
この違いってなに?
篤の空手でもよくこんな話聞くよね。
学校から帰ってきて疲れちゃってー・・・って話。
なんだかもったいないよね。
自分の子供の頃の事考えると、疲れたって遊んでたし
どんなに疲れ果てても、次の日には何事もなかったかのように復活してたもんね。
それが“若さ”なんじゃないかって思ってたんだけどな~・・・

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加