sumirinrose diary  あ~ると遊ぼ!

トイプードルのあ~るとsumirinroseのdiaryです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

CikoさんのTea Party

2010-10-25 19:15:46 | おでかけ
10月24日(日) Pioさんにお誘い頂いて、Cikoさんの Tea Party にご一緒させて頂きました~ 

Cikoさんは、お仕事を持ちながら、「バンタンルソンドシェルプリーズ」と「ジャン・ポール チェボー クッキングステュディオ」を卒業されて、今もジャンポール先生の授業を受けてお勉強なさってるそうです。

製菓学校と言えば、吉祥寺のFしかわからずゴメンナサイ  なのです。

Pioさんは、R兄が中1の時の同級生のママ友さん。

家が近いこともあって、最寄りの駅から一緒に出発です 



Cikoさんの Tea Party の会場は荻窪の住宅街の中にあるキッチンスタジオです。



      素敵~~~ 

Pioさんのお仲間さんのCikoさんご夫妻とNanaさんをご紹介頂き、フルーツカッティング講師をなさってるSさんとワインソムリエの資格をお持ちの方もいらして、Partyの始まりで~す 

皆さん有名食べログのブロガーさんのようです 

皆さんおいしいもの大好き、海外旅行大好き フランス大好きさんが集まったようです 

可愛いグラスに入ったアボガドのディップは、Nanaさんが持ってきてくださったパンにつけて頂きます。

アボガドは意外にもさっぱり、トマトの酸味がアクセントになってて、最後はグラス持ってそのまま頂いてました。



ポルチーニの入ったキッシュ、すごい好みのお味でおいしい 

パンは、Nanaさんが最高の食べごろに焼き戻してくださいました。

 

大泉学園のコパンさんのパンだそうで、丸いのはお料理に合うように特注サイズですって。

ふわふわですごくおいしくて、お隣の席のPioさんとすごい勢いで頂いてたような・・・・・ 



シャンパンは、ワインソムリエさんお勧めのだそうです。

とってもおいしくてもっと頂きたいとこでしたが、この後用事のあるワタクシは遠慮させて頂きました。ザンネン!

ここまでですでに満足なんですけど、ストーブの登場です 



これはドイツのお料理なのか? フランスのお料理なのか???

そんなことも話題にしながら頂きます。

めちゃめちゃ素材の味が生きてておいしい 

キャベツは程よい酸味で好みです 

もうワタクシかなり満腹花子ですが、今日はSWEETSが最大のお楽しみなので最後までしっかり頂きますよ~。

ここで、フルーツカッティング講師さんの作品の登場で~す。



カービングの勉強にタイに行かれてたとお聞きし、つい先日マカロンソープのカービング講習会に参加してきたばかりでAIKO先生の作品の写真が記憶に新しく・・・

フルーツカッティングはメロン、中にはブルーベリーと巨峰です。



   甘くてジュシーなメロンさま。

そしてロシアンティックな缶の KUSMI TEA は、おフランスの紅茶だそうです。 

 

とっても香りが良くておいしいです 

ちょっと買ってみたいです。だけどラデュレの紅茶も買いたいのよ 

いずれにしてもうちのそばじゃ買えない 

近いうちに、日本橋 丸の内はマストね 



最後はお楽しみのCikoさんのSWEETS 

パンプキンプディングと和栗のモンブラン 熊本の栗っておっしゃってたかしらん?

そして、キャラメルのかかった手の込んだケーキ

レモンの層とチョコと生地が相まってめちゃおいしい  

モンブランについてる筒状の白いお菓子は綿あめ見たいな食感。

SWEETSは、詳しいことがわからなくてゴメンナサ~イ 

ワタクシにとっては、ただただおいし~~~~い時間でございました 

この後用事があったので、皆様より一足お先に失礼させて頂いたのでした。

焼き菓子の販売もしてくださり、一番乗りでチョイス 破格値で購入させて頂きました~。



    ごちそうさまでした 

この日ご招待してくださったCikoご夫妻様、ご一緒してくださった皆様ありがとうございました。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 嬉しいお届け物♪ | トップ | ラデュレ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む