散歩日和~♪

出会いの一コマを楽しんでいます!

イボタノキ・タンナサワフタギ・マルバウツギ

2017年05月17日 | 樹木

里山で必ず出会うイボタノキは

葉も花も小さく地味な樹木である

出会った時は、やっと咲き始め~アップで撮るしかなかった

満開時は、自然に引き寄せられる魅力のイボタノキですよ

 

 

タンナサワフタギ

旬を過ぎていたけど、ふわふわ感の花穂が魅力

里山で・・・あまり出会わないかも 名前間違っていたらゴメンナサイ!

標高500mぐらいから見られるらしい

下からしか撮れなくて残念

 

マルバウツギ 日本固有種

この三種では一番多く出会う

白い花の、さわやかな雰囲気がすきです

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スイカズラ | トップ | ヤブムラサキ蕾 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。